• sex
  • 2016.08.31

羞恥や焦らしプレイにも!オーラルセックスで舐めるべきところ

ラ・コビルナスタッフアンヌさんが紹介するのは、全身を舐めるプレイで責めるべき意外なポイント!女性は全身性感帯になる…などの噂話も聞きますが、実は男性にも性器以外に感じるポイントがありました。マンネリにならないためにも一度試してみてはいかがでしょう?

ラ・コビルナ 女性向け セックス 全身舐め オーラルセックス
©Silentmind8

 皆さんこんにちは、ラ・コビルナスタッフのアンヌです。
実はわたくし、舐めたり舐められたりするオーラルセックスが大好きです。

 その中で、「全身舐め」という体中を舐めるプレイをすることがあるのですが、今日はそこで発見した、「感じる人が多い身体のパーツ」をご紹介します!

恥ずかしさはアソコ並み!?

 1つ目のパーツは脇の下です。
舐めることが好きな男性とのセックス経験がある方なら、ご存知だと思います。くすぐったいような、気持ちが良いような、不思議な感覚。汗ばんでいたらどうしようなんて、性器を舐められているような恥ずかしさを感じて、ついつい身体をくねらせてしまう箇所ですよね。

 その感覚は、男性も同様に持っている方も多いのです!
 
 なので舐めてあげると、恥ずかしそうに感じている顔が見れるかもしれません。
ただし、男性は女性より汗をかきやすいもの。少しでも臭いが気になったりしたら、無理に舐めるのは止めましょう。あなたが楽しく舐めてこその、オーラルセックスです!

焦らしプレイとしても一石二鳥!

 2つ目のパーツは鼠径部、いわゆる足の付け根です。
ここはリンパが通る箇所であり、太い血管が通っています。鼠径部を上手く揉んであげると、ペニスに血液が集まり勃起しやすくなるため、ちょっと元気になりにくいおじさまとのセックスする時は必ず触れていました。

 その時に一緒に舐めてみると、気持ち良さそうな顔をする方が何とまぁ多いこと!
 
 太ももがピクピクと跳ねる様子を見ると楽しくなって、ついつい何度も舐めてしまいます。
また鼠径部はペニスにも近いため、舐めて欲しいのに舐めて貰えない、なんていう焦らしプレイにもつかえます!
舐めながらパートナーの顔を見て、「気持ち良い?」と聞けば、相手の興奮度はMAXですよ!

腰がビクビクするほど感じちゃう

 最後のパーツは
正直、「え?」と思う方も多いのではないでしょうか。しかし、意外にも膝を舐められると声を上げてしまう程に感じてしまう方は多いのです。
実は私もその一人でして(笑)、膝を舐められると腰がビクビクする程感じてしまうのです。こんなに感じるのは私だけなのかな?と疑問に思い、舐め始めた事がきっかけなのですが・・・同志の方は結構いらっしゃいました!

 骨の真上はくすぐったくなりやすい箇所なので、感じる方が多いのも納得かもしれませんね。因みに、膝の上が感じる方は、高確率で腰骨も感じるので、是非一緒に舐め回してみて下さい。

 いかがでしたでしょうか?パートナーの性感帯を探すのは、マンネリ防止にも一役買ってくれますよ!是非試してみて下さいね。

Text/女性向け映像メーカーla coviluna(ラ・コビルナ)スタッフ・アンヌ

次回は<経験から教えます!セックスが上手い職業ランキングトップ5!>です。
女性がハマってはいけない3Bといわれる職業も数ありますが、ラ・コビルナのスタッフが自らの実体験から語るのは「本当に満足できるセックスをしてくれる男の職業」!仕事によって得られる技術、特徴がそのまま生かされるというからこそ、きちんと職業や役職にまで考えをめぐらせたいですよね?