• sex
  • 2016.06.29

複数プレイも緊縛も!ハプニングバーをもっと楽しむ中級編

前回のハプバーデビューの記事が好評だったので、今回は中級編をお届けします!多くの人が混在する中でのセックスに抵抗がある人も必見。ハプバーは「ただヤル」だけではなく、「自分の真の性癖を見つける場所」にもなるのです。

ラ・コビルナ 女性向け セックス ハプバー ハプニングバー
©Fredo in (((Stereo)))

 先日のラ・コビルナイベントでSEXに対して積極的にアクションを起こす女性が多数来場してくれていたことで、日本の明るい将来を確信したラ・コビルナ スタッフJuliです。
女性だって恥じることなく思いっきりSEXを楽しんじゃいましょっ!

 さて、今回は、かなり反響の大きかった前回の続編、ステップアップした「中級編」です!
これからハプバーデビューの方は前回の記事を参考にしてくださいね♪

「イベント」でより刺激的に

 美しく欲深な女性であれば、何度か通っているうちに「もっと刺激が欲しい」という気持ちが湧いてくるのは当然のこと。

 そんな気持ちを解消する第一手としてオススメなのが、それぞれのバーで行われている「イベントに参加する」ことです。

 基本的に、イベントには参加費はかかりません。
イベント当日にバーへ赴き、参加したい旨をスタッフの方に伝えるだけでOKです。
イベントの内容は様々。
ビンゴゲームで随分豪華なエログッズがもらえたり、プロの緊縛師に本格的に縛ってもらえる貴重な体験が出来たり、様々なエロテクニックを競い合って優勝を目指したり。
中にはゲテモノを食べるイベントや、ネイルやワックス脱毛を無料で受けられるイベント、ポールダンスの無料レッスンを受けられるものなど、エロとは直接関係のない得した気分になれるものもあります。
前回もお伝えしたとおり、とにかくハプバーでは女性が優遇されているのです。

気になる相手を誘ってみよう

「あと1歩なんだけど…」
「最近マンネリで…」
「なんだかセックスレス気味で心配」
そんなアナタ!
勇気を出して、気になるあの人をハプバーにお誘いしちゃうのも、新しい刺激が得られてオススメですよ。
「この前、面白いバー見つけたんだ!」なんて誘い文句で誘導するのはいかがでしょう。
最初は戸惑うかもしれませんが、エロにさほど抵抗がない相手であれば、楽しんでくれること間違いナシ。
常世とかけ離れた刺激的なムードのなかなら、会話も普段よりずっと弾むので、いつもはしたくても出来ないあんなプレーやこんなプレーもスムーズにお願い出来ちゃいます♪
特別なSEXをしなくとも「人に見られている」ってだけで興奮度MAXです!

ココでしか出来ないことがある

 せっかく日常を逸脱した場にいるんだから普段はできないこともしちゃいましょ♪
たとえば先程イベントの例でもあげた、緊縛。
専門のお店に行けば縛ってもらえますが、なかなか敷居が高いですよね。
ハプバーであれば、様々な性嗜好の人が集まっているので縛れるSさんがいることも多いです。(縛ってもらう際には相手の経験、知識があるかを確認してね。怪我に繋がる恐れがあります。)

 複数でのSEXも、日常では予期せぬアクシデントが起こらない限り経験しづらいもの。
けれど、ハプバーであれば「2,3人その場で調達」なんてオチャノコサイサイです。
性に勃々たる者が集まるハプバーなら、レズビアンプレイもときには経験出来たりもしますし、その他にもグッズをたくさん取り揃えているので、使ったことのないおもちゃを試せたり、男の子同士がふざけあってフェラし合っている…なんて状況を見れることも!

 自分の真の性癖を見つける場所としても、最適なんです。

 ハプバーでは世間で言う「俗識」「道理」なんて気にする人は誰ひとりいません。
相手と合意のうえであれば、余程のことでない限り多種多様なことが許されるのです。
どうせならば、どんどんいろんなことを経験して、これまでの世界を広げてみませんか?
こんな人がいるんだ!こんな世界があったんだ!という驚きは、今後のアナタの人生を間違いなくワクワクしたものに変えてくれるはずですよ♪

Text/女性向け映像メーカーla coviluna(ラ・コビルナ)スタッフ・Juli