• sex
  • 2015.12.23

彼に「YES」とだけ言わせよう!機会をつくれる女がクリボッチを回避

今回は「確実にSEXへ持ち込むための、オトナ女子のための判然たるSEX誘導法」をご紹介!「スカート×黒ストッキング最強伝説」「個室より混み合うBARカウンター」などなど、クリボッチを回避したい方必見です!

la coviluna ラ・コビルナ セフレ 猛獣系 セックス ど変態 レズ 複数 アナル
PROHeath Cajandig

 みなさんこんにちは。24時間365日性欲も食欲もモリモリのコビルナスタッフJuliです。
弊社の大人気作品の中で「HOW!?彼を夢中にさせる魔法のレシピ」というのがあるのはご存知ですか?
こちらは最近セックスレス気味なカップルや片思い中の彼がいる女の子へ送る、普段の生活にちょっとしたスパイスを加えて彼に振り向いてもらおう、更には秘密のテクニックで夢中にさせてしまおうという作品なのですが、今回は私のように直球で「今日SEXしよ!」と言えないアナタでも、確実にSEXへ持ち込むための「オトナ女子のための判然たるSEX誘導法」をAM読者の方だけに特別伝授したいと思います。

スカート×黒ストッキング最強伝説

 まずは視覚ですね。
今日こそSEXに持ち込むぞというときは、是非スカートでその人の元へ向かうことをオススメします。太腿へのスキンシップから自然と下腹部へと誘導出来るからです。ワンピースなどもいいですね。とにかく下から手が入れやすいものを選びましょう。普段パンツルックばかりでスカートなんて持ってないわ・・・という方こそ、普段とのギャップをつけるためにも勇気を出してチャレンジして欲しいですね。

 さらにストッキング。出来ればブラックやグレーなど素足っぽくないものを選んで履いてください。そして食事中に一芝居打って欲しいのです。
「あ、電線しちゃったぁ・・・」です。
色付きのストッキングである理由はここにあります。履いている時と脱いだときのコントラストです。男性に否応無しに「いまストッキング脱いだ・・・いま素足・・・直に触れる・・・」という暗示をかけるのです。

個室より混み合うBARカウンター

 狙っている相手がいるとゆっくり話せる個室を選びがちですが、ここはあえて騒がしいBARやCLUBにお誘いしましょう。
下心アリアリと思われずに済むと同時に、個室だと大半が対角線上に座ってしまいますが、カウンターは隣同士で距離も近くなりますし、喧騒の中で会話を聞き取るために普段よりずっと距離が近くなります。
また、しばらくいるとお互いが大きな声で話すことにうんざりしてくるはずです。ここがポイント!自然と「場所変えない?」と誘ってもらえるという魂胆です。

ここまできたらあと一押し!

 さて、ここからが本番。ここでモジモジしていたら「帰ろっか・・・」なんてことになりかねません。もうなんでもいいです。「さっき話してた映画、これから見ない?」でも「ゆっくりお酒飲まない?」でも「寒いからあったかいところ行きたい」でも「もっと距離縮めたいな」でも、とにかくホテルor家に行く道筋でアタックしましょう。
それでも相手がウジウジしているような場合は「近くにいいホテルあるらしいよ!」これで一押ししちゃいましょう!!

 昨今は「草食系」やら「悟り系」やらとにかく低体温な人が増えていますが彼らも心の奥底には必ず熱いものを持っているはずです。
彼らを加熱させるためには機会をつくる女になるのが最短ルート。
「YES」とだけ言えばいい状況にしてあげることで、スムーズに事が運ぶはずです。
クリボッチを回避するためにも是非つくれる女になりましょう。

…次回は《ノーパンデートに見せ合いっこ!?コビルナ流セックスレス解消法》をお届けします。

Text/女性向け映像メーカーla coviluna(ラ・コビルナ)スタッフ・Juli