• sex
  • 2015.12.20

太ももがプルプル震えるほどに締め付ける!つま先立ちバック

彼との相性がピッタリ良くなるLOVEポジ。今回は、きゅっと膣が締まるうえに、太ももダイエットにも効果アリな「つま先立ちバック」をご紹介します。

 体の相性がピッタリになる!体位メソッド「LOVEポジ」
「フィット感がたまらない…キュッとしまる体位」シリーズです。
今回は、マンネリ解消効果もある「つま先立ちバック」をご紹介します。

お金と時間をかけずに脱・マンネリ

OLIVIA LOVEポジ
by darkday

 同じパートナーと同じパターンで創意工夫のないセックスをしていると、どうしてもマンネリに陥ります。
「マンネリ解消対策」の中でも特に有効なのが、旅行に行ったり、ホテルを利用してセックスする環境を変えること!
でも、「デート代の予算感」「スケジュールがなかなか合わないから無理…」というカップルもいますよね。
そんな時に、マンネリ打破に一役買ってくれるのがLOVEポジの「つま先立ちバック」なんです。

「つま先立ちバック」は、こんな体位です。

□女性が前屈姿勢になることで、内股の筋肉に力が入り、膣が引き締まる!
□男性は立っているだけなので、腰に負担が少なく腰痛持ちの人でもOK
□椅子や階段の段差を利用することで新鮮な気分を味わえる
□女性の柔軟と筋トレになる


 それでは、実践に入っていきましょう。

 いつものセックスは、ベッドで行いますよね?
まずは、ベッドを抜け出します。
室内で、あなたが両手をつくことができる段差を探します。
一番お手軽なのは、ベッドの縁。
その他には、リビングのソファー、ダイニングテーブル、バスルームのバスタブ、階段など。
女性が前傾姿勢になれるくらいの高さの段差を見つけましょう。

太ももと一緒に膣を引き締め!

OLIVIA LOVEポジ
「つま先立ちバック」

【HOW TO】
 男性は床に立ち、女性はつま先立ちでベッドの縁や椅子などに手をつき、やや前屈姿勢になります。
挿入の高さを調整しながら、ゆっくりとバックで繋がります。
ここで男性が焦ってしまうと「中折れ」に繋がってしまいますので気をつけて。
彼が挿入しにくそうにしていたら、女性が膣にペニスを押し込むようにして挿入をサポートしてあげましょう。
タンポンのアプリケーターのイメージで、ペニスが挿入しやすいように指を添えて協力してあげることで、半立ち程度の硬さのペニスでも挿入が出来ます。

 女性が前屈姿勢になることで、脚の裏面のストレッチと腹筋と背筋の強化が期待できます。
このポーズは、太ももの内側についている内転筋が緊張状態になるので、それにつられて膣がキュッと引き締まり、挿入感がタイトになります。
脚が「生まれたての小鹿」のように、プルプルと震えてくるかもしれませんが、回数を重ねるごとに、筋肉が強化されてブレなくなってきます。

 男性は、女性の腰に両手を添えて前後にピストンするように動かせば、自分は腰を動かさずに立っているだけなので、腰への負担が少なく、腰痛持ちの男性も試しやすい体位です。

「セックスはベッドでするもの」「セックスは夜するもの」など、あなたの中でセックスの固定概念を見直して、ちょっぴり冒険するだけでも、新しい官能の扉を開くことができますよ!

「愛と快感のLOVEポジ」は、毎週日曜日更新です。
次回もどうぞお楽しみに!

Text/OLIVIA

…次回は《「私たち、本当にイキ(息)がピッタリね」同時イキが叶う王道体位》をお届けします。

ライタープロフィール

OLIVIA(オリビア)
1980年生まれ。ラブライフアドバイザー。

今月の特集

AMのこぼれ話