• sex
  • 2016.12.29

イク姿を「目に焼きつけとく」離れてる分だけ濃密に交わるSILK LABO最新作

恋人たちの日常を描くSILK LABO「One’s Daily Life」シリーズ。最新作は遠距離恋愛がテーマです。ふだんは離れ離れだからこそ1秒1秒を惜しんで愛し合うカップルと、これから離れ離れになるからこそ素直になるカップル。寂し気な雰囲気のなかで愛を確かめる恋人たちにキュンキュンさせられます!

 遠距離恋愛をテーマとした作品がSILK LABOから発売されました。決まってるのはシチュエーションだけ、セリフはアドリブで演じる、演者の素が垣間見られる「One’s Daily Life」シリーズの3作目『One’s Daily Life season3. -distance-』です。
少~し寂し気な空気も漂う、遠距離恋愛作品。年末年始にカップルでゆっくり楽しんではいかがでしょうか?

share a time (一徹×星あんず)

みぃみぃ SILK LABO 女性向け動画 One’s Daily Life distance
SILK LABO『One’s Daily Life season3. -distance-』

 彼氏の転勤によって遠距離恋愛になってしまった一徹と杏(星あんず)。杏が夜行バスで東京に住む一徹のところまで来ることが多いようです。

 はるばる来てくれる彼女のことが愛おしくってたまらない雰囲気が、全身から出てるカレ。
待ちきれなくって周りをうろうろ、後ろからギュ♡とか、久しぶりでお互い照れちゃうチュ♡とか。
コーヒー淹れに席を立ち、ちょこまか歩くとことか、かわいらしさ満点です。
高速バスの席種やランクについて詳しい杏と、それを聞いて高速バスで温泉旅行に行きたくなっちゃった一徹。
カップルの妄想旅行話は楽しいなぁ♪

 さて、今回のデートプランは、観劇のようです。
帰宅後、ふたりでパンフレットを見ながら、観てきた舞台の話題でひとしきり沸きます。
おや?これは…SILK LABOのエロメンとGIRL’S CHのイケメンたちの劇団Rexyの実際の舞台「7人のギャングスター」ではないですか(笑)。
どんな話か気になった方はぜひ、こちらでご覧ください。

 次の朝、目が覚めると、杏が作ってくれた朝食が。
「ホテルの朝食みたい!」と感激しきりで、おいしそうに食べるカレを嬉しそうに見つめるカノジョ。
こういう新鮮さって、遠距離恋愛だからこそかもしれません。
一日の~んびり過ごしながらの午後、どこにも出かけなくて良かったのか心配になる一徹に、杏が
「普通の恋人たちみたいに過ごしたかったの」と言います。
「普通の」…遠距離でいつも寂しい思いをさせてしまってることを実感してしまう言葉です。
今晩にはまた離れ離れになってしまうという事実を噛みしめながら、いっぱいいっぱいキスするふたり。
どちらからともなく求め合い、一徹が杏を軽々とお姫様抱っこでベッドに運びます。

 久しぶりだから裸になるのも恥ずかしい。
さらに、一徹が「目に焼き付けとく」と言ってどんな表情も見逃すまいとじっと見てくるし、「杏も見てて」と要求してくる…最後の方になってとうとう杏ちゃんが「目力強い…(困)」って言うとこは、たぶん女優さんの本音なのではないかと(笑)。
お互いの温もりを残しておくためのセックスって、ラブラブだけどちょっと切ない。
たぶん杏ちゃんがイクとこいっぱい見ておきたくて、軽くイッちゃった後も愛撫の手を止めないとこ。
ラストスパートかと思ったら急にゆっくりになって、「どうして?」と訊く杏ちゃんに、「終わっちゃいそうで…」とぽつりと言うとこ。
イキそうになった時の「好きだ」という言葉。
一徹の、離れることが寂しいキモチ、痛いほど伝わるセックスです。

 それから、一徹くんの鍛えたカラダと本気の汗、これ見ものです!

今すぐサンプルを観る!

leave smile(月野帯人×加藤あやの)

みぃみぃ SILK LABO 女性向け動画 One’s Daily Life distance
SILK LABO『One’s Daily Life season3. -distance-』

 こちらのカップルは、彼女に1年間の転勤が決まり、もうすぐ遠距離恋愛になる帯人とアヤノ(加藤あやの)。

 帯人が夜遅くに仕事から帰ると、アヤノは引っ越しの準備をしています。
黙々と作業する彼女を見つめながら、淡々と「アイス食べる?」「お菓子いる?」と声をかける帯人。
そんなカレに、アヤノは少々寂しさを覚えているようで…。
「元気ない?不機嫌?」と訊く帯人に、寝る前になってやっと、自分の本音を打ち明けます。
「本当は今日だって一緒にご飯食べたかった。帯人くん全然平気そうなんだもん」
しっかり者で甘えベタな彼女がやっと口に出せた素直な気持ち。
それに対して、本当は寂しいけどガマンしてた帯人が言い出したお願いは、
「いつも背中を向けて寝るのをやめてほしい」ということと「腕枕させて」ということでした。
これも、アヤノからしたら、いつも仕事が忙しい彼の睡眠の妨げになってはいけないからという気配りだったんだけど、彼にとっては寂しいことなのでした。もうちょっとで離れ離れになっちゃうふたりだから、今日はお互い素直になろう♪

 向かい合って腕枕して、お互いの温もりを感じ合いながら寝ます。
慣れないからか、また背中を向けちゃうアヤノに後ろからぴとっとくっついて、耳にチュッチュする帯人。
「もう…イジワルしないで。こっち向いて」(ねぇ、○ーミン♪って歌いたくなりました笑)
いつも一緒にいるから、余計な照れはなく、裸になるのも、互いに触れ合うのもとっても自然なふたり。
でも、アヤノがこっそり帯人の乳首を触っていたのは知らなかった。
「なんで笑ってんの?」
「だって乳首触ってくれてるから」って、かなり嬉しそうに笑っている帯人くんです(´∀`)
こちらのセックスシーンでは、愛撫し合う場面のカメラアングルが新鮮でエロくてドキドキです。
それから、フィニッシュ近い頃、きっと彼女が本当にキモチ良くって、それまで「帯人くん」と呼んでいたのが、「そこキモチイイ…帯人さん」って言ってしまってるとこ、萌えました。素の反応、いい!

 次の日の朝、アヤノが帯人にお味噌汁の作り方を懇切丁寧に教える場面があるのですが、この時の帯人がいちいちカワイイので必ず見てください。
そして、じゃがいもとタマネギとネギのお味噌汁が食べたくなること、請け合いです♪


 遠距離恋愛は寂しいことだけど、だからこそ気付けるぬくもりもある。
寒い冬だから、ふたりでいられる温かさに気付けるのと同じですね。本作のカップルたちがこの後もしあわせでありますように♡

今すぐサンプルを観る!
Text/みぃみぃ

次回は <まるで乙女ゲー!?イケメン俳優たちが私をとり合うSILK LABOの最新作!>です。
憧れの芸能人と結ばれる……AM読者のみなさんも必ず妄想したことがあるはずのそんなファンの夢をSILK LABOがAVにしました!『ドラマじゃないモン!!~さえない一般人の私に訪れた夢みたいなスキャンダル~』は一徹、月野帯人、有馬芳彦、北野翔太、渡部拓哉、長谷川直輝の豪華出演陣!あなたは誰を選びますか?

今月の特集

AMのこぼれ話