• sex
  • 2016.09.22

素直になればセックスはもっと気持ちいい!?SILK LABOのオムニバス作品

今回はSILK LABOサイトで先行配信されていた3作品をオムニバスとした「素直になれない恋人たち 2nd season」をご紹介。本当は言葉にしたいけど、素直になれない…。そんな3組のカップルが素直になるまでの胸キュンストーリー(えっちもあるよ♡)をお届けします。

 SILK LABOサイトで先行配信されていた3作品をオムニバスとした「素直になれない恋人たち 2nd season」が発売されました。
自分の気持ちを素直に出すことってなかなか難しい。でもちょっとがんばって素直になれた時、きっと前に進むことができるんです。

just the way you are (東惣介×保坂えり)

みぃみぃ SILK LABO 素直になれない恋人たち 2nd season 女性向け動画
「素直になれない恋人たち 2nd season」

 友人たちとのおでんパーティーに初参加したケンタ(東惣介)に猛プッシュされ、付き合うことになったマイ(保坂えり)。久しぶりの彼氏ということで、妄想のなかでは思いっきりラブラブしてるのに、トラウマのせいでどうも冷たい態度を取ってしまう…。

 遊びに来たケンタが「じゃあそろそろ帰りますね」と立ち上がったとき、ちょっとだけ寂しそうな顔を見せるマイ。
けれど、「泊まっていいんすか?」と訊かれたら、「あんたはどうしたいのよ」と、なかなか素直になれません。
結局泊まることになってウッキウキのカレとは裏腹に、どうも浮かない顔をするマイ。
初めて一緒にお布団に入ったのに、背中を向け合ってしまい、ケンタからはいびきが…。
呆れた表情でそちらを見たマイでしたが、なんとこれがウソ寝。
「寝ちゃったと思いました?先にそっぽ向いたのマイさんですからね」という言葉にもうまく反応できないマイに、今度は彼が背を向けます。
思わず寄り添って、マイは「私、こういうの苦手なの」とやっと素直に言えるのです。
ごほうびとばかりに、いっぱいキスする彼。

 まっすぐで天然で、たまにクサい台詞を言う彼に、マイの心が少しずつ解かれていくのが見どころです。

 実はこれ、新人エロメン東惣介くんのSILK LABOデビュー作(=本番デビュー)。
劇中のセリフはほぼアドリブだったそうで、数々の迷言と女優さんの冷静な返しに注目です。そして「鼠蹊部のマエストロ」というキャッチコピーを持つ東くんの、鼠蹊部付近への入念な愛撫も必見です(笑)
体位を変えるのがちょっと不器用な感じなのも、ほとんど予告なくイッてしまうのも、普通のカップルっぽくてなかなかいいもんですね♪ サンプル動画を見る

reverse (有馬芳彦×碧しの)

みぃみぃ SILK LABO 素直になれない恋人たち 2nd season 女性向け動画
「素直になれない恋人たち 2nd season」

 楽しい飲み会の最中も、ひとり黙々とビールを飲んでるコウタ(有馬芳彦)。ナルミ(碧しの)が沖縄のお土産を渡しても「ダサいな」とポツリ。
でも、そんな彼といつの間にか一緒にいることが多くなって、付き合うという言葉はなかったけど、彼の 「お前さ、この状況で遊びだと思うの?バカ?」
なんてセリフに喜びを隠しきれないナルミ。
近寄ると「ジャマ」、手を繋ごうとすると「暑苦しい」。一緒に寝ても、ナルミが寝入ってからでないと胸にも触れてこないし、キスも首筋にだけ…。

 そんな日々の中おとずれた「告白の日」なのに、言葉では何も言ってくれない彼に、今までの鬱憤が爆発して泣き始めてしまうナルミ。
コウタが「泣く女キライ」だから一生懸命ガマンしてたけど、「私だって泣くよ」って。見てるこっちも泣きそうです(´;ω;`)
慌てふためいてしまうコウタは…びっくりするような言葉を!耳を真っ赤にして♡
これは完全にナルミの勝利\(^o^)/

 今まで押さえつけていた「好き」の気持ちが溢れ出たナルミの激しいキス攻めが意外すぎてカワイイし、コウタの戸惑いと恥じらいの表情も、これまたカワイイ。
やっぱり恋人同士は素直になり合った方がいい! サンプル動画を見る

not for you (一徹×せいの彩葉)

みぃみぃ SILK LABO 素直になれない恋人たち 2nd season 女性向け動画
「素直になれない恋人たち 2nd season」

 めちゃくちゃ厳しい上司の村下(一徹)に対して、悔しい思いを隠し切れない部下の横川(せいの彩葉)。 「昭和のおっさん」VS「平成生まれの若いもん」です。

 大事なデータを保存しなかったために再入力する羽目になった横川につきあって、遅くまで残ってくれる村下。 互いにぶつかり合いながらも作業は深夜にまで及びました。
そのまま会社に泊まるという横川に、村下は「部下に臭いやつがいると言われたくないから、うちでシャワー浴びてけ」というよく分からない理由で部屋に招く(笑)。

 シャワー浴びてきたら、手作りの朝ごはんとエプロン姿の村下が待ってました♪
「オレが食べたくて作ったんだからな」と言い訳。
「昭和生まれは素直じゃないですね~」なんて嫌味にムカつき、顔むにして言い争ってるうちに、なぜかキス!
怒って部屋を出ていこうとする横川を引き留めて、「鈍感なヤツだな」と抱きしめさらにキス。
「何とも思ってないヤツに、ここまでするわけないだろ。お前が好きだ」とまさかの告白です。

 そのままベッドに寝かせてのキスキスキス♡
「恥ずかしいです」という彼女に、「だいじょぶだから」と、大事なことなので2回言いました(笑)。
仕事上でいつも言い争ってるふたりは、セックスでも…
「ビクっていった」「いってません」
「ダメです…」「ダメじゃない」
「待って」「待てない」

 横川に主導権を奪われた村下が「悔しい…」と漏らす表情と、ヒクヒクしちゃう腹筋には、ニヤニヤがとまりません(*´▽`*)

 この二人はきっと、いつまでも言い争いながら生きていくんでしょうね(笑)

 心をさらけ出せる相手だからこそ、素直になれない部分ってあるかもしれません。
でも、いつもの自分をちょっと捨てて、好きっていう気持ちを隠さず相手に伝えたい♪
そんな気持ちになれる作品です。 サンプル動画を見る Text/みぃみぃ

次回は <仲直りセックスだけじゃなく、男同士のじゃれあいも!SILK LABO「Under One Roof Room.301」>です。
女性向けAVメーカーSILK LABO作品からみぃみぃさんが次回オススメするのは、一徹さんが月野帯人さんの家に居候する設定の『Under One Roof Room.301』。盗撮チックに、素の2人の仲良しっぷりを味わえちゃいます。松本メイさん、佳苗るかさん演じる彼女とのラブラブエッチも見所ですよ!