• sex
  • 2015.10.25

優しい囁きで初めての「外イキ」を指導!エロメンの原点作品

今でこそドラマものがメインになっているSILK LABOの作品。そんなSILK LABO初のドラマ作品「ファインダーの向こうに君がいた」をご存知ですか?ハウツー満載ドラマの原点をご覧ください。

 長く付き合っているカップルや夫婦であれば、セックスがマンネリになったり、セックスレスになることもあります。
でも、それが原因で別れてしまったり、そのままずっとセックスレスでいるなんて、とてもとてももったいない!
そんな時、SILK LABOの作品が、状況を打破するヒントを与えてくれるかもしれませんよ?

 SILK LABOの作品は、今でこそドラマものがメインですが、実は第1作目の「Body Talk Lesson」は、女性向けのハウツーもので、ドラマ部分はなく、感じるカラダになるためのテクニックを映像で解説する内容でした。
そのハウツー作品と同日に発売されたのが、第2作目でありSILK LABO初のドラマ作品「ファインダーの向こうに君がいた」です。
1作目で説いているハウツーを、ドラマの中で実践する内容となっています。

初対面のオトコの家に連れていかれ、初めての…

 麻美(工藤あさみ)と直人(一徹)は同じ会社の同僚で、つきあって2年ほど。直人の仕事が忙しすぎてなかなかデートできないのが寂しいぐらいで、仲は良く、特に問題ないカップル。でも、麻美は「セックスでイッたことがない」という悩みを密かに抱えています。

 やっと二人の時間が取れたのに、直人がまた仕事に呼び戻され、カフェでひとりとり残されてしまう麻美。
さらに、背後の席に座っていたカップルがケンカを始め、怒った彼女が彼氏めがけてかけたコップの水を、麻美がかぶってびしょぬれに。泣きっ面に蜂ですね…。

 その彼氏、三神(月野帯人)は、落ち着いた口調ながらも、強引に麻美の肩を抱いて自宅に連れて帰ります。
自分のせいで服を濡らしてしまったからと、麻美を風呂に入れさせ、その間に下着も服も干してくれるのですが、用意された着替えは、三神のワイシャツ1枚のみ。
そんなセクシーな格好、初対面の怪しい男の人に見せたくないよね…。

 しかも、そんな姿の麻美をカメラで撮り始める三神。
最初は嫌がっていたのに、三神に褒められて、少しずつモデル気分になってしまう麻美。
ファインダーを覗きながら、「麻美、かわいいね」「髪かき上げて」「その手を胸に」「裾をまくって」と、ぽそっぽそっと囁くように褒め、指示を出す三神。テンションが高すぎないこの感じ、いいな(笑)。
そして、ふとシャッターを切る手を止め、麻美に近寄り、あごをぐっと掴んでキス。抵抗したはずなのに、三神のペースにのせられ、麻美はだんだんとボディタッチを許してしまいます。

 シャツのボタンを外され、胸もアソコもあらわになった麻美は、耳や首筋にキスされ、声が漏れてしまう…。
三神は、麻美が性的にウブなことを見抜いたのか、「自分で触ったことがない」クリトリスの触り方を細かく指導していきます。その口調がファインダーを覗いてるときと同じトーンで、命令口調じゃないのに、なぜか従いたくなっちゃう!
そして初めて自分の手で「イク」ことを体験した麻美。そんな姿を見て、「キモチ良かった?」と優しくキスをして頭を撫でる三神。
麻美は「外イキ」を覚えた!レベルアップです!

<今すぐ「ファインダーの向こうに君がいた」のサンプル動画を見る!>

あわや修羅場!?「カラダだけ、オレにちょうだい…」

 次の日、会社で直人に呼び出されて打ち合わせに行くと、なんとそこに三神が。彼氏の前でなんとも気まずいご対面!
実は、三神はとても優秀なカメラマンで、麻美たちの会社がつくっている雑誌の表紙と巻頭ページに携わることになったのです。
内心焦る麻美を尻目に、三神はメールに昨日撮った写真を添付して送ってきます。
どうもガードの緩い麻美は、怒り心頭で三神の自宅へ(おいおい笑)。
まんまと連れ込まれて、まんまとキスされて力が抜けて…。
そこで三神的殺し文句、
「カラダだけ、オレにちょうだい。」
を囁かれてヘナヘナとそのままベッドへ。

 ゆっくりねっとりと愛撫しながら、昨日の復習のように麻美に自分で触らせます。
麻美が充分気持ちよくなったところで、三神はおもむろに服を脱いで挿入。
正常位の途中で「腰の下に手を入れてごらん」と指示出しするのも、ハウツーの実践ですね♪
今度はなんと中イキもできて、麻美、またレベルアップ!

 後日、三神が撮影した写真の色校正ができあがり、確認を取りにまたもや三神宅を訪問した際、またもキスしながら始めてしまう二人。
今回は麻美も三神の服を脱がせ、手コキやフェラをこれまた事細かく三神に指導されながらしていきます。
「次は両手でやって」とか、「8の字に舐めて」とか…これはお勉強になる!
麻美は彼を喜ばせるテクニックを身につけた!さらにレベルアップ!

<今すぐ「ファインダーの向こうに君がいた」のサンプル動画を見る!>

三神のテクを覚えた麻美は彼と改めてセックス

 仕事に区切りがついて、三神からメールでカフェに呼び出された麻美と直人は、三神が仕事で海外へ旅立ち、しばらく帰ってこないことを告げられます。
記念に、と麻美と直人の2ショットを撮影しながら、麻美だけのショットをフレーム内に収めた三神は、二人と握手を交わして去っていくのです。
三神のおかげで、外イキも、中イキも、テクニックも身につけた麻美。三神からの卒業なのですね。

 久しぶりに二人きりの夜を過ごしている麻美と直人。
DVDでも観ようかと立ち上がった直人に抱きついて、麻美は「わたし、寂しかった」と素直に気持ちを打ち明けます。仕事が忙しくて構ってあげられなかったことを、「ごめんね」と謝り、しっかりと受け止めた直人は麻美をお姫様抱っこしてベッドへ。

 自分の気持ちや言葉をきちんと受け入れてくれる彼氏がいる安心感と、三神のおかげで自然と身についたセックスの技術。
麻美は素直に「キモチイイ」「もっと触って」と言葉で伝え、直人はそれを優しく受け止めます。
前とちょっと変わり過ぎてびっくりしちゃうかなぁ…と心配しちゃうぐらい積極的だけど、そこはまぁドラマということで (笑)。
カレにとっては、「自分の手でキモチ良くなってくれてる」、「ちゃんとイケてる」というのが、自信と安心なのかもしれません。
それに、自分のこともキモチ良くしてくれるテクを持っている彼女。きっと内心ガッツポーズのはず(笑)。
自分で触ってキモチイイところを知ること。どこをどんな風に触ったらキモチイイかをちゃんと伝えること。彼をキモチ良くさせられること。そして、二人でキモチよくなること。
これらをマスターした麻美は、直人と最高にキモチいいセックスをします。
終わった後、二人で「キモチよかったぁ♡」と言い合えるってしあわせだね!

<今すぐ「ファインダーの向こうに君がいた」のサンプル動画を見る!>

新たな世界を見せてくれる「セックスの天使」

 マンネリを迎えてしまっているカップルは、もしかしたら「言わなくても分かるだろう」という慣れ合いがあるのかもしれません。
でも、まずは自分のカラダをちゃんと知り、ちゃんと言葉で伝え、彼も自分もキモチ良くなって、初めて二人のセックスなんでしょうね♪
今回ご紹介した「ファインダーの向こうに君がいた」の三神は、それを伝えに来た「セックスの天使」なのだと思います。

 SILK LABO作品には、この「セックスの天使」が登場する作品がほかにもあります。
そして、わたしたちにとっての「セックスの天使」は、SILK LABO作品そのものであったり、エロメンの方々なんじゃないかなぁ~って思いながら観ると…セックスの世界が開けるかもしれませんよ♡

 まずは原点であるこの作品を、未見の方はぜひ観てみてくださいね♪

<今すぐ「ファインダーの向こうに君がいた」のサンプル動画を見る!>

Text/みぃみぃ

今月の特集

AMのこぼれ話

アンケート

緊急!読者アンケート

AMをより楽しいサイトに改善するため、読者の皆様に緊急アンケートを実施しております。 新しい設問になっているので、ぜひお答えいただきたいです。 どうぞよろしくお願いいたします。

アンケートはこちら