• sex
  • 2015.07.12

新人エロメンが泣きそうな顔で喘ぐ姿を見て癒される!注目必至のSILK LABO新作

今回ご紹介するのは、SILK LABOの2015年6月発売の最新作!ドキドキ&キラキラ輝いている初セックスまでの3つのストーリー。夏という暑い時期に、サプリメントとして取り込みましょう!

 恋が芽生えると、それまでの世界がガラッと変わる。例えば、目覚めた瞬間からカレのことを考えて一日中楽しい気持ちになったり、ちょっと嫌なことがあっても許せちゃったり。
恋は女子にとってサプリメントみたいな存在ではないでしょうか♪

 SILK LABOの2015年6月発売作品「恋するサプリ 2錠目 ―新しいカレ―」は、3人の女子が新しい彼と出会い、初セックスするまでをオムニバスで描いています。
3つのシチュエーションに、全く違うタイプの男性たち。
リアルで恋するのももちろん大事だけど、SILK LABOのドキドキ&キラキラ輝いている初セックスまでのストーリーを鑑賞して、サプリメントとして取り込むのもたまにはいいですよ!

#1 不器用なキミ
恋愛恐怖症でちょっぴりオタクなわたしでも、
こんなに愛してくれるなんて…

AM DMM AV シルクラボ silklabo
『恋するサプリ 2錠目 ―新しいカレ―』/出演者: 浅倉愛 高岡リョウ 春原未来 / 一徹(鈴木一徹) 有馬芳彦 北野翔太/SILK LABO

 マサミ(浅倉愛)はリアルな恋愛には興味がなく、アイドルYUZURUの追っかけをしている、どこかオタク風な女の子。ある日、落としたサイン入りCDをショウタロウ(一徹)が車でひいてしまい粉々に(泣)。
彼がセレブゆえに金で解決しようとしたところ、それを断って立ち去るマサミ。

 その様子に惹かれて、次のYUZURUの新曲発売日に待ち伏せし、とまどうマサミを車に乗せて家に連れ去る強引なカレ。ひと昔前に流行った、昭和セレブ風ファッションのショウタロウがツボです(笑)。

 最初はまったく相容れないふたりだったけど、ショウタロウは事あるごとにマサミを誘拐して(笑)家に連れてきては、YUZURUグッズで気を引こうとしたり、時にはYUZURUのコスプレをして笑わせてみたり。

 そんなある日、ショウタロウは、
「自分の周りにいない、堅実で家庭的なマサミに出会って、忘れていた昔の自分を思い出すことができた。だから好きなの。」と改まって告白。
彼が抱きつこうとしても逃げるマサミ。でも、心はぐらぐら揺れていて。
「向山さん(ショウタロウ)なら、いいかもって思った」とつぶやく。
「おれ、YUZURUよりも君のことを夢中にさせる自信があるよ」と言うショウタロウに、いつもなら怒るはずのマサミは、「好きが終わったりしませんか?」と心細そうに訊く。
ショウタロウの「一生離れない」という返事と自信たっぷりのキスの嵐。そしてベッドへ。

 ずっと恥ずかしそうにうつむいてビクビクしているマサミを、「大丈夫だよ」と安心させながらも、「すごいね・・・熱くなってる」と、敢えてイジワルな言葉をかけながらリードしていくショウタロウ。
そして、なかなか自分の方を見てくれない彼女を抱き上げて起こし、顔を見ながら手マン…に思わず大興奮!(笑)

 挿入してからも対面座位で、自分も気持ちよくなりながらも、マサミの表情をずっとずっと見つめていて、かなり萌え。
YUZURUという彼女にとってのアイドルの存在は否定せず、でもリアルな世界にグッと引き込んでくれる。強引だけど優しいカレ。女子にとっては永遠の憧れかもしれません。

#2 ほっとけないキミ
しっかり者に見えて実はズボラで甘えん坊なカレと、照れと興奮の初めてエッチ

 会社の歓迎会で意気投合したけど酔いつぶれてしまった中本くん(有馬芳彦)を、家まで送る羽目になったマユ(高岡リョウ)。
次の日、目が覚めて「あれ?」ってなった二日酔いのカレに状況を説明して、お薬と水を渡すと、「飲ませてください」って上目づかい。なんだ、かわいいじゃないか・・・。
「部屋片付けなさい!」と言っても、「一緒に片付けてくださいよぉ。ぼく、アタマ痛いなぁ♪」って甘えるカレ。 うっかりキュンってしちゃうマユ。うん、これはわかります(笑)。

 結局夕方までかかったお片付け。ふたりでぐだーっとしながら、
「ずーっといると、オレたち付き合ってるみたいですねぇ・・・カレシとかいるんですかぁ?」
「んー、ずーっといないなぁ・・・」
「オレとかどうすかぁ?」
「いいかもねぇ・・・」
な、まーったりモードで、つきあうことになっちゃった(あれれ?)

 ある日、虫(たぶんゴキブリ)に怯えるカレと、それをたくましく退治する彼女。
「今日は朝までいてほしいです。手つないで一緒に寝てほしい」
って、どんだけ甘えん坊なんでしょ?(笑)

 窓からの月明かりの中、手をつないでベッドに横になるふたり。
改めてカレから告白の後・・・「キスしてもいいですか?」
いいねぇこれ♪

 キスがだんだん激しくなって、彼が興奮してくる様子がとってもリアル。でも恥ずかしくてクスクス笑い合っちゃう。
付き合い始めて初めてのエッチって興奮と照れが交互にやってくる感じ、すごくわかる!

 感じて反っている彼女のカラダが窓からの月明かりに照らされて、とってもセクシーで見とれちゃいます。
甘えん坊な役の有馬くんに対して、お姉さんっぽい役柄がぴったりはまってる女優さんです。

 そして、カレがイク時言う言葉
ふたりの初めてのエッチであんなこと言いながらイッてくれたら、お姉さん離れられなくなっちゃうな♪

#3 まっすぐなキミ
人生最悪の日に出会ったカレは、もしかしたら運命の人?

「恋するサプリ 2錠目 ―新しいカレ―」の最大の見どころは、もしかしたらこのパートかもしれません。
というのも、新人エロメン北野翔太くんの、SILK LABOデビュー作なのです。
お相手の女優さんは、春原未来ちゃん。とてもプロ意識の高いことで有名な女優さんです。

 長年つきあった彼氏に振られた美咲(春原未来)。やけになって歩いて帰ろうとしたはいいけど、酔ってる上にヒールで足を傷め、心細くなって親友に泣きながら電話をしたら、親友の弟・貴文(北野翔太)が迎えに来てくれることに。
ズタボロ状態で泣きつく美咲。そんな様子にも動じず、貴文はしっかり受け止めてやさしく頭をなでてくれて…。

 お礼にと食事に誘った席で、貴文から包み隠さない直球の告白を受け、急すぎて言葉に詰まる美咲。
少し時間をもらい、後日、返事をするために貴文を家に呼びます。
美咲から気持ちを伝えた時のカレの反応は、お姉さんゴコロにキュンキュン響きます♪

 うれしくて思わず押し倒してしまう幼さの残る貴文。
それを優しく受け止めてリードしていく美咲。
ここからは、美咲と貴文としてではなく、「新人エロメン北野翔太が、女優・春原未来にリードされながら初めての撮影に挑むドキュメンタリー」として見るのもあり。
だって、翔太くん、最初から耳が赤くてかわいいんです!(笑)

「まずはいっぱい、キスしてほしい」という彼女からのリクエストに応えたり、服を脱がすのにもちょっと苦労して、「バンザーイってするの」って教えてもらったり(笑)、フェラされてビクビクして喘いじゃったり。
かわいい男の子の反応って、見ててキュンキュンします。まるで仔犬のよう。
泣きそうな顔しながら「すごいキモチいい・・・」って声を漏らす翔太くん、たまりません!

 いざ挿入の時、コンドームをたどたどしく出してきて、自分で上手くつけられなさそうで、未来ちゃんがつけてくれたりするのも、すぐ激しめに腰振っちゃうのも、若さゆえのリアル感あっていいですねぇ(笑)。

 翔太くん、がんばれがんばれ!って応援したくなっちゃう。それくらい初々しいセックスだからか、見終わった後の爽快感はたまりません。
<今すぐ『恋するサプリ 2錠目 ―新しいカレ―』のサンプル動画を見る!>

 セックスは人それぞれだから、中々自分の思い通りにはいかないもの。
自分の恋やセックスだけでは栄養分が不足していませんか? SILK LABO作品を鑑賞して、いろんな恋やセックスをサプリメントのように吸収して、栄養満タンに。そして夏の恋への活力にしちゃいましょう♪

Text/みぃみぃ