• sex
  • 2015.07.05

キスでたっぷり焦らされて体が勝手に熱くなる…!セックスにたどり着くまでの過程が楽しめる作品3選

今回は、女性向けAVのSILK LABOだからこそ味わえる、セックスにたどり着くまでのドキドキ感たっぷりの作品をご紹介!気になっていた同級生と結ばれる夜、なかなか手を出してこない彼との初セックスなど、トキメキが止まりません!笑

 恋。キス。セックス。
リアルでなかなか体感できなくても嘆くことはありません。
SILK LABOの作品を観て主人公に自己投影することで、普段の生活では味わえないくらい胸の鼓動やエロい気持ちが高まります。そうなるともう、やめられない!

 今回は、女性向けAVだからこそ味わえる、セックスにたどり着くまでのドキドキ感たっぷりの作品をご紹介します。

気になっていた同級生と結ばれる夜。不意に訪れた二人きりのシチュエーションにドキドキ

AM DMM AV シルクラボ silklabo
『3センチメートル 高まる鼓動を感じる距離』/出演者: 浅乃ハルミ 雨宮琴音 / 一徹(鈴木一徹) しみけん(清水健)/SILK LABO

 仲が良い大学の同級生。意識してたけど恋愛に発展することはなく社会人になった信吾(一徹)と美由紀(雨宮琴音)。「3センチメートル 高まる鼓動を感じる距離」に収録されている「Suddenly」は、そんな二人が急速に距離を縮める一夜を描いています。

 終電を逃して途方に暮れてる美由紀へ、信吾から「今、元カノと泊まる予定だったホテルにいて、大学時代の仲間と集まって飲むけど来ない?」という誘いの電話が。いいタイミング!とばかりに部屋を訪ねると、バスローブ姿にワイングラス片手で「やぁ」と出てくる謎のシチュエーション(笑)。しかも、部屋には彼しかいません。

 結局二人きりで過ごすことになってしまい、ドギマギするけど、お酒の力で思い出話に花を咲かせる二人。
でも、シャワーを浴びて寝る流れになると、急にまたドキドキが襲ってくる…。

 うたた寝してしまった美由紀がふと目を覚ますと、隣には信吾の寝顔。
気になっていたカレの寝顔。お酒と思い出話でふわふわしてる自分。そして今二人きりという状況。
うっかりキス…しようとした瞬間にガバッと抱き寄せ、「チュウしようとしたでしょ」「カワイイ。美由紀オレのこと嫌い?」「オレは好き。好きになっちゃった」と畳みかける信吾に、もう「ズルい!」のひとことです(笑)。

 そこからは、信吾の独壇場。
恥ずかしがる美由紀を、少しずつ少しずつ、「力抜いて」「大丈夫」「かわいい」と声をかけながら夢中にさせていく。一徹くんのテクニックは流石です。
また、ホテルの薄暗い照明も二人のムードを演出してくれていて、エロイイ感じ。

 同級生に初めて裸の自分を見せるというこのシチュエーション、想像しただけでドッキドキしませんか?
ここはもう、傍観者ではなく、自分が美由紀になったつもりで、感じちゃいましょう。

 そしてこの作品、最後に信吾から胸キュン発言がありますので、お楽しみに♪

<今すぐ『3センチメートル 高まる鼓動を感じる距離』のサンプル動画を見る!>

なかなか手を出してこない無垢な貧乏彼氏とやっと結ばれる。かわいらしいカップルの初めてのセックス。

AM DMM AV シルクラボ silklabo
『四畳半ダーリン』/出演者: 夏目優希 波多野結衣 / 一徹(鈴木一徹) 月野帯人 倉橋大賀/SILK LABO

 彼氏との初めてのセックスは、きっと誰でもドキドキです。
しかもそれが、なかなかセックスまでたどり着かないカップルの「初めて」だったら、ドキドキも最高潮。
「四畳半ダーリン」に収録されている「貧乏くじのシンデレラ」は、そんなカップルが初めて結ばれるまでのお話。

 売れない絵描きの太郎(一徹)とつきあい始めたマリ(夏目優希)。初めてカレの部屋に呼ばれて、そういうつもりでお泊りしたのに、何も起こらず…悶々。
それに何より、太郎の貧乏生活にはびっくり。ニンジンの皮を捨てて叱られたり…、普通ならちょっとおつきあいを考えちゃうかも(笑)。

 でも、それを憎めないキャラにしてしまっているのが、一徹くん演じる太郎=タロちゃんなんです。
まるで小学生みたいな無垢な性格。口調や仕草まで、ひとつひとつ、どれをとってもカワイイ!
タロちゃんだったらしょうがないか、みたいな(笑)。

 それでもやっぱり何ヶ月たっても手を出してこないとなると、ちょっと落ち込みます。
ある日、お泊りしても横で寝てるだけ、さらには布団の取り合いで「妹とおんなじ」と言い出した太郎に腹を立て、マリは部屋を飛び出してしまいます。慌てて追いかけてくる太郎。

 マリは勇気を出して、「自分が女として見られてないんじゃないか」と思い悩んでることを告白し、そこでカレからは何ともかわいらしい理由が語られて。 「お外で・・・チュウしてもいい?」
キューンってなるような、タロちゃんのキス。
そして、部屋に戻る前に、ブタさん貯金箱を持ってコンビニへ走るタロちゃん。買ったモノは…うふふのふ。

 四畳半の部屋に敷いたお布団でぎゅっと抱き合うふたり。
抱き合いながら、もう一度チュウして、さらに恥ずかしくなっちゃって。
とってもとってもかわいくて、観ている私も身悶えしてしまいます。

「ぼく、うまくできるか、心配」と言ったり、ブラを取るのに手間取ったり、「触っていい?脱がしていい?」っていちいち確認するタロちゃん。「もしかして童貞!?」ってこちらが心配してしまうほどでしたが、セックスを見るに、童貞君では絶対にないですね(笑)。


 撮影秘話として、暴発しちゃったとかしないとか…そんな一徹くんの本当に気持ち良さそうなお顔と、赤くなった耳でかわいらしさ満点のこの作品、ドキドキ悶えながら観てください。

<今すぐ『四畳半ダーリン』のサンプル動画を見る!>

イケメンが苦手な女子がイケメン店長に育てられ、初めてを捧げるドキドキの成長物語

AM DMM AV シルクラボ silklabo
『More Beautiful!』/出演者: 葉月可恋 加藤ツバキ(夏樹カオル) / 有馬芳彦 倉橋大賀 月野帯人 一徹(鈴木一徹)/SILK LABO

 イケメンが苦手だから、敢えてイケメンだらけの美容室にアルバイトとして飛びこんでみる。
そんな思い切った主人公が、イケメン店長と初めて結ばれる「More Beautiful !」に収録されている「みにくいあひるのこ」。

 オレ様でイケメンな店長(一徹)。引っ込み思案な、ちょいダサガールを演じる葉月可恋ちゃんに、お店で着る服を用意してあげたり、開店前にヘアセットしてあげたりして、彼女を明るく、かつ、かわいらしく変身させていきます。
それにしても、美容師の手つきや顔の近さって、改めて見るとエロくてドキドキしちゃいますね!(笑)

 ある日、閉店後うっかり居眠りして終電を逃してしまった彼女を、店長は自宅に招きます。
「(風呂)一緒に入るか?」ってドキッとさせたと思ったら、自分が練習台になってシャンプーのレッスン。
お風呂上がりの彼女をブローしてあげながら「顔、近いな」なんて言って、何考えてるんだろ?とこっちを惑わして。
「もうそろそろ慣れたんじゃない?試してみる?」ってキス寸止めからの「うーそだよ」は、ズルすぎ(泣)。
翻弄されて泣きそうな彼女を見て、「よし」とばかりにキスをして、とうとうセックスへ。

 彼女が実は処女だと分かっても焦らず、余裕のさりげない言葉責め。
さらには男の人のアレを見るのも初めてだというのに、「舐めて。ここを、舐めて。パクってできるか」とフェラまで教え込む。でも全然無理やりじゃなくて。一徹くんお得意の「見てて」連発なのも、それは彼女の表情を見逃さないため。


 セックスしたことあるあなたも、したことないあなたも、ここはやっぱり可恋ちゃんになりきって、初めてをオレ様店長に捧げ、子宮に響く囁き声にドキドキしちゃいましょう。

<今すぐ『More Beautiful!』のサンプル動画を見る!>

 恋のドキドキ。キスのドキドキ。セックスに至るまでのドキドキ。
そんなトキメキを味わっていると、女性はどんどんきれいになっていくそうですよ♪

 いつでも誰かとの初めてを疑似体験できるSILK LABOの作品を観て、ますます魅力的な女性になりましょう!

Text/みぃみぃ