• sex
  • 2015.12.12

父親に犯され喜ぶ娘たち…近親相姦やタブーこそ究極のファンタジー

地下アイドル兼ライターの姫乃たまさんが、女性も楽しめるアダルト作品を紹介!今回は、ピエロ田監督のAVのファンタジー特集です。

 AVはファンタジーです。そんな、当たり前過ぎて普段忘れていることが、ピエロ田監督の作品を観ていると鮮明になります。主に手がけているロリ系の作品では、幼顔の女の子達が、生地のしっかりとした制服、女児用のスニーカーに身を包んでいます。化粧が施されていない素顔と、野暮ったいスカート丈。

 ピエロ田監督はAVのファンタジーを徹底しています。提供するファンタジーに、白々しさや、生々しさなどの雑味はありませんので、最近ロリ系は痛々しくてちょっと……なんて方も安心してどうぞ。


不謹慎な設定も受け入れられる、究極のファンタジー


ママは知らない…思春期の娘とパパの歪んだ愛の日常。 本物中出し姉妹編 ここあとりおな  姫乃たま AV
『ママは知らない…思春期の娘とパパの歪んだ愛の日常。 本物中出し姉妹編 ここあとりおな』

 傍目には、両親と二人姉妹の平穏な家族だけど、パパと二人の娘は、ママに内緒で特別にもっと仲良しという近親相姦モノ。
パパのハンディカムには、誕生日ケーキに喜ぶ娘の様子も、気持ちよくておもらしする娘の姿も、同じように収まっています。

 今日も学校に行くふりをして出て行った娘達は、ママが会社に行った後にマンションの非常階段でパパと落ち合いました。
互いに手を握り合ってパパのものをしごいたり、玉と竿に担当をわけて、まるで連携するかのように舐めたりと仲良しな二人の娘ですが、たまにどちらが上手か競ったり、ひとりだけパパとセックスできると、もうひとりは拗ねて学校に行かなかったりします。

 パパの一日は忙しく、朝は射精させてくれた娘達を学校に送り出し、夕飯の後も勉強部屋で娘がおもらしするまで舐め尽くしたり、拗ねた娘の部屋に行ってもう一度中出ししてあげたり。
そんな強欲なパパのハンディカムに収まった映像が4時間にわたって流れますが、姉妹の姿があまりに愛らしいので、文章から漂っている“人でなし感”はなく、ひたすら癒やされる傑作です。

ママは知らない…思春期の娘とパパの歪んだ愛の日常。 本物中出し姉妹編 ここあとりおな  姫乃たま AV
『ママは知らない…思春期の娘とパパの歪んだ愛の日常。 本物中出し姉妹編 ここあとりおな』

 傑作たらしめているのは、姉のりおな(南梨央奈)と、妹のここあ(愛須心亜)を演じるふたりの女優さんでしょう。
どちらも背は低く、声は高く、子どもにしか見えないので、姉と妹の配役が気になりましたが、ここあちゃんの方がまだ毛が生えていなかったからでしょうか。
そういえば、大人になると、女性はまた股間の毛がなくなったりしますね。関係ないですけど。

「今日はお誕生日だから」と、パパのコンドームを嫌がって外すりおなちゃんの姿が最高に愛おしいです。
娘に「いいの? 中出ししちゃうよ……?」と聞く父親も冷静に考えるとおかしい話ですが、夢の世界なので、その異常さにはまったく気づかない始末です。

 ハンディカムの最後の映像は、姉妹が仲良しでいられるようにと、ラブホテルへ連れて行った時のもの。
そこには、自作の「中出しのうた」をアカペラで歌いながら、手を繋いで歩くふたり。
そして、初めてのおもちゃで驚き、交互に挿入される娘の姿が。
途中ママから電話がかかってきた緊迫感のせいか、パパにまたがって突かれたりおなちゃんは、何度もおもらししていました。

 ところで、タイトルの「本物中出し姉妹」って、「本物」が「中出し」と「姉妹」のどっちにかかっているのかわからなくて、便利だし夢があるし、最高ですよね。 サンプル動画を見る!

ロリでも引退作でも容赦しない! ハードプレイが真骨頂

本物中出し孕ませ当番。ワレメ注入15発 すず 無毛 引退作品 姫乃たま AV
『本物中出し孕ませ当番。ワレメ注入15発 すず 無毛 引退作品』

 当連載でも度々取り上げている薄幸美人女優、一ノ瀬すずちゃんの引退作を手がけたのも、ピエロ田監督でした。
少女のようにスレンダーな体と、絶望する表情が魅力的な彼女にぴったりな「孕ませ当番。」シリーズでお別れを。

 人口減少と高齢化社会が深刻な世界で、孕ませることの素晴らしさを伝えるために、優秀なDNAをもつ女の子の中から「孕ませ当番」を選ぶ学園モノ
前戯を知らない同級生が無理に挿入したり、大人達が競い合って誰が孕ませられるか輪姦したり、これらが国に認められた合法のこととして学校で行なわれます。
「孕ませ当番」に選ばれるのは栄光だと褒め称えられながら、彼女は犯され続けるのです。

 個人的に嬉しかったのは、孕ませ当番に選ばれる前に、陵辱モノばかり見ていた彼女が同級生の女の子達と笑顔で遊んでいる姿でした。
しかしその後、すぐ孕ませ当番に決まった彼女は不安で顔を暗くします。
担任の先生は「教科書開いて、切り替えるぞー」と呑気に声をかけます(先生って口癖のように「切り替えるぞ」って言いますよね。)この引退作では、彼女の魅力である絶望した表情を存分に堪能できます。

本物中出し孕ませ当番。ワレメ注入15発 すず 無毛 引退作品 姫乃たま AV
『本物中出し孕ませ当番。ワレメ注入15発 すず 無毛 引退作品』

 「女体は気持ちよくした方が孕む確率が上がる」とされ、教室では先生が生徒におもちゃの使い方を教えます。
みんなの前で細い体を痙攣させながら潮を吹いてしまう「優秀なDNAの持ち主」である彼女が廊下で犯されるようになっても、女友達は気にも留めず通り過ぎていくようになりました。
そして、女友達に机の上で開脚させられ、男子生徒には精液をかけられると、悔しくて悔しくておもらししてしまいます。

「孕ませ当番」の一般公開日には、たくさんの大人が着席している教室に、全裸で転校生のように呼び込まれます。
まんぐり返しさせられた彼女のあそこには、一斉におじさん達の指が突っ込まれました。
この国の人達は、孕ませる行為に慣れていないのです。

 男子生徒は彼女のあそこを見て、「お前毛が生えてないじゃん、お子様だな」と言います。
女の子は大人になると、時々、股間の毛がなくなります。
でもピエロ田監督の作品では、それがどうしたことか本当にお子様にしか見えないのです。 サンプル動画を見る!  次回は、【父親に犯され喜ぶ娘たち…近親相姦やタブーこそ究極のファンタジー】をお届けします!

Text/姫乃たま

AM SHOPは人気グッズが勢揃い!

AM編集部おすすめのラブグッズやアダルトビデオなどをお楽しみいただけます。おすすめポイントやランキングを参考にあなたの好みを見つけてみては? AM SHOP

ライタープロフィール

姫乃たま
地下アイドル/ライター

今月の特集

AMのこぼれ話