• sex
  • 2015.05.09

就活女子のスーツに包まれた欲望!セックス中の喘ぎ声にギャップ萌え

地下アイドル兼ライターの姫乃たまさんが、女性も楽しめるアダルト作品をご紹介!今回は、スーツ姿が似合う、浅野えみさんと素直でエッチな女子大生、初川みなみさんの2作品です!野獣のように大絶叫したり、仕事中に責められても笑顔だったりと、二人ともとても個性的なのでぜひ見てみてください!

 早くも忘れかけていますが、私は先日まで女子大に通っていました。
そこでは性的なことは、話してはいけない、あるいは誰もそんなことには関心がないといったような風に扱われていて、保健体育を習う以前の小学校に逆戻りしたようでした。

 しかし、そうするとより一層、栗色の髪を急ごしらえで黒く染めた就活生や、ブランド物のバッグを持ってはしゃいでいる女の子が、学校外ではどんなことをしているのか気になってしまうのです。
特に親しいわけではない同級生のプライベートを想像するときの、くすぐったさと居心地の悪さを思い出しながら、今回は二作品を紹介します。

スーツに包まれた野獣の欲望、しっかり系好きもの女子!

AM DMM AV 姫乃たま 天使もえ 周防ゆきこ 並木優 西野翔
『電撃転職!FIRST IDEAPOCKET 浅野えみ』
出演者:浅野えみ
アイデアポケット

 大学生活で最も衝撃だったのは、おそらく就活でした。嬉々としてファッション雑誌をめくっていた子たちが、一斉に黒髪になり、スーツで通学するようになるのです。
ようやく大学生活にも慣れてきた頃に、身なりだけでなくSNSでの発言や、プライベートの時間の使い方まで制限するため、講義室のそこかしこから禁欲的な雰囲気が漂ってきたのを覚えています。

 そんな当時を思い出す……には、少し極端かもしれませんが、「電撃転職!FIRST IDEAPOCKET 浅野えみ」は、スーツに包まれた欲望をむき出しにする作品でした。

 某AVメーカーの女性社員でありながら、女優として作品にも出演していた浅野えみさんが、二足のわらじをやめて、AV女優としての道を踏み出した最初の作品です。

 凛々しいスーツ姿と、仕事ができそうなしっかりした口調から「毎日オナニーしていて、電マも五本持っている」という言葉が溢れ出ます。
社員時代の出演作も「セックス大好き」や、「恥さらし」など、大胆なタイトルが目を惹き、今作でもいきなりの野外プレイから、オイルマッサージのねっとりセックス、最後は暗い部屋で男性2人との3Pで締めくくられます。

 社員の頃にスーツ姿で携わっていた男優から「エッチな体だから会社クビになったの?」とからかわれ、照れた表情を見せるも、セックスになると一変。
玩具で責められている間も、物欲しそうに自分の指を舐ったり、豪快に潮吹きしたり、本番シーンでは野獣のように大絶叫します。

 プレイとプレイの間にはスーツ姿の爽やかなイメージカットが挟まれていて、本番中の彼女とのギャップに眩暈がしました。

<今すぐ『電撃転職!FIRST IDEAPOCKET 浅野えみ』のサンプル動画を見る!>

アブないプレイも断り切れず笑顔で楽しむ、素直でエッチなほんわか女子!

 女子大生ってお昼休みとかみんなサンドイッチ食べてるんだろうなあ、というイメージがありますが、現実はもちろんそんなわけなくカップラーメンとかをすすっているわけですけど、そんな空間で4年間を過ごしてもなお、女子大生に対する淡い幻想があります。

 そんな私の理想を具現化した女優さんが初川みなみちゃんです。しかも現役女子大生! ありがとうございますありがとうございます。

「え?ここで?ドキドキセックス大作戦!!みなみとこっそりエッチしよッ」は、タイトルの通り、え?ここで?な場所でみなみちゃんとエッチなことをする作品です。
これが本当に良作で、ありがちなコンセプトを、彼女の素直でほんわかしててエッチな部分を活かしつつ、監督がセンスよく映していきます。

 本番シーンを抜いて深夜番組で放送してくれないかなあと思うくらい面白いです。でも油断してるとヌキどころもかなり多いので、気は抜けません!

 お世話になっているビデオショップの前で、車内オナニーさせた後、客がいる店内でショップの店長とご奉仕セックス。見知らぬ住宅で、ゾンビたち(パンツ一丁で目隠しした男優。なぜかみんな細い)に顔射され、休憩中マネージャーに電話をして撮影の愚痴を言ってるところを襲われたりと、やられたい放題です。

 とにかく彼女が素直で可愛らしく、誰に対しても長く付き合っている恋人のように接します。
聞かされていないプレイの数々に躊躇いつつも、監督から「帰る時間遅くなるよ」と言われると、素直に「えー、おうち帰りたいです」と甘えるように答え、いざセックスが始まると、ものすごく楽しそうにしてくれます。

 ビデオショップでは、性器を覗き込んだ店長から「モザイクかかってない……」と感動され、終わった後は床に垂れた精液をティッシュで拭くいい子っぷり。

 最後は男優宅で念願の気兼ねないセックスをするはずが、途中で突然友人が訪ねてきたため声を押し殺してセックス。
最後は男優と友人が談笑する隣室で締めコメントを自撮りさせられる彼女の健気さに、心を持っていかれます。

 先日、エロ本編集部にて、男性編集者が「クラスメイトをおかずにオナニーすると気まずいから、クラスが離れた子を選ぶ」という話題で盛り上がっていましたが、そういう環境からも遠ざかったんだなあと思うと、ちょっぴり懐かしいような寂しいような気持ちになりますね。

<今すぐ『え?ここで?ドキドキセックス大作戦!!みなみとこっそりエッチしよッ』のサンプル動画を見る!>

Text/姫乃たま

関連キーワード

ライタープロフィール

姫乃たま
地下アイドル/ライター

今月の特集

AMのこぼれ話