• sex
  • 2015.05.19

Sな旦那とMな妻が初めての「バイブプレイ」をしてみたら

結婚して一年。セックスは週末にするだけで何か刺激がたりない…そんな夫婦も多いのでは?そんな方々にオススメするのが「ラブグッズ」。何気ないいつものセックスに彩りを加えることで、お互いのパートナーのことをもっと好きになれるかもしれませんよ。

メイン2
Butz.2013

 こんにちは、イライザです。

 それにしても、まだ5月だというのに暑いですねえ。自家発電(オナニー)でもしっかり汗をかける季節が近づいてきたということですね。

 さて、そんな今回は、ラブグッズ初心者な新婚の奥さまのお話をお届けします。
普段のセックスでラブグッズを使ったことがなかったご夫婦に、たまたま私の家に余っていたローターをプレゼントしたので感想をきいてきました。

夫婦で始めてラブグッズを使ったら

≪イライザ友人データ≫
■ペンネーム:Aコちゃん
■年代:30代前半
■職業:会社員
■結婚歴:一年

―――おつかれ~~、Aコちゃん。ちょっとお話きかせてくださいな。先日プレゼントしたグッズの感想をききたいのだが、その前に、セックスの頻度とかきいても平気?

Aコ:(笑)。週に1~2回かな~。主に週末。嫁としては、たまには平日にもしたいんだけど、週末が暗黙のルールになっちゃった。

―――ラブグッズは使ったことはなかったんだよね?

メイン2
某バイブバーでいただいたローターが家にいくつかあったので、1つをAコちゃんにプレゼントしたもの。

Aコ:うん、ない~。だから、この前イライザにもらったやつを個人ではないけど、旦那と2人で使ってみたよ!

―――おお!初ローターの感想は?どうだった?

メイン2
Aコちゃんの旦那さんが買ってきたグッズ。おしゃれ。

Aコ:楽しめた!旦那がSで私がMなので、いい感じに楽しめたよ。びっくりなのが、これがきっかけで、旦那が後日別のバイブを買ってきた! (笑)。

―――旦那さん、相当楽しかったんだね(笑)。ちなみに、一緒にわたしたローション使った?

Aコ:いや、それがローション自体も2人ともはじめてでさ。私の陰部につけてもらって前戯してそのまま挿入したりしんだけどどのぐらいの量を一度で使用していいかわからず、いまいち、楽しみきれなかった(苦笑)。
本当は、おっぱいとかにもつけて遊べばよかったんだろうな〜。シーツの汚れを気にしちゃって、バスタオルひいて遊ぶべきだった!

―――ちなみに次はどんなやつ使ってみたい?

Aコ:う~ん、挿入しながらクリを刺激するヤツとか攻めてるヤツ…価格も使いこなしにもちょっとハードル高そうだけど…(笑)。

―――じゃあ、今度はそういうやつを旦那におねだりだね!うん、ごちそうさまでした!ありがとう!(笑)

勇気を出してバイブを手にしてみよう

 ってなわけで、Aコちゃんありがとうございました!

 定期的にセックスをしている二人でしたが、ラブグッズを使うことによってさらに楽しめるようになっただなんてすばらしいですね♡

 存在はしっているし、興味はもっていても、なかなかラブグッズを手に取る機会がないという話はよく聞きます。

 女の子も、相手がいる場合は、自分から購入するには勇気がいりますよね!なので、この人使ってなさそうだな~と思う人には、ふとプレゼントしてみると凄く喜ばれることが多いです。
まあ、個人的には、女の子にラブグッズをプレゼントした際に、少々顔を赤らめながら「これ、気になってたんだよね。」と女の子が言うのを眺めるのが興奮ポイントだったりしますが♡

 そして、その表情を見るたびに、女の子の彼氏に伝えてあげたくなります。「今、おまえの女は、いい顔してるぞ!うらやましいだろ」と。

 実際に、今回のAコちゃんの旦那さんも大変喜ばれたようで(笑)。まあ、旦那さんもかわいい奥さんに使ってみたいだなんて言われたら喜ばないわけがないですよね。

 セックスレスとまでは言わないカップルも、たまには彼氏と二人でグッズを使って楽しむことで、よりパートナーとのセックスを楽しめるようになるかもですよ?
彼がイマイチ自分の感度が高まる箇所を把握してないと思うなら、ラブグッズを使用して感度が高まる部分を彼に研究してもらうというのもオススメです♡

 彼もペニスをぶち込むより、細部にバイブをあてて動かしたり、振動を与えることができるので、貴方が感じやすくなる部分を客観的に把握することもできますしね♡

 それでは、バイブプレイを楽しんだことがある人も、これから初プレイをお考えの人も、みなさま素敵な1週間を。

Text/iraiza

ライタープロフィール

Iraiza
しがないOL。女が女であるために他愛もない露出を図ります。

今月の特集

AMのこぼれ話