• sex
  • 2015.06.14

アダルト業界の企業努力と愛に感動!女性器にも地球にもやさしい潤滑剤

今回は、“ナチュラル女子”必見!ドイツからやってきた健康にも地球にも配慮した100%植物由来成分の潤滑剤をご紹介。すべて植物から抽出されているのでカラダに対する心配もなし!今晩からのお供に最適のラブグッズ間違いなしです。

第43回目 ナチュラル女子必見!ドイツからやってきた植物でできた潤滑剤

 あなたのラブライフを充実させるラブグッズを女性目線でリサーチしていく「21世紀ラブグッズの旅」
今回は、オーガニック大国ドイツからやってきた100%植物由来成分の潤滑剤をご紹介します。

  “オーガニック”“ナチュラル”“ビオ”“ビーガン”などと表される、健康にも地球にも配慮した食事・コスメ・衣類が、ここ数年、ナチュラル志向の女性達を中心に普及しています。
そんなオーガニック好きな読者の皆さん、「ビーガン&植物由来の潤滑剤」として有名なドイツJoy Division(ジョイディビジョン)社のBIO GLIDE(ビオグライド)を知っていますか?

「ビオグライド」は、BDiH(ドイツ化粧品医薬品商工業企業連盟)が定める厳しいガイドラインをクリアしたBDiH認定の商品。
日本では、オーガニックコスメに関しては、認定機関が存在しないので、オーガニックコスメの定義が曖昧ですが、ドイツではかなりストイックです。

全て植物から抽出された原料!地球にやさしい包装!こだわりがスゴイ!

 全成分は、たったの5種類!
全成分:グリセリン、水、乳酸ナトリウム、キサンタンガム、レブリン酸。

 全て植物から抽出されています。
グリセリン、乳酸ナトリウム、レブリン酸は、野菜から。キサンタンガムは、とうもろこしなどの野菜から抽出したでん粉を細菌により発酵させて作ったもので、増粘性を高めてくれます。レブリン酸は安定剤として使用されています。

 もちろん着色剤、防腐剤は不使用。なので、出来れば早めに使い切り、常にフレッシュな物を使った方がいいかもしれません。

 また、使用する材料だけでなく、CO2削減のために、輸送会社もメーカー指定、簡易包装など、環境への配慮も徹底しています。さらに、Joy Division社は、持続可能な環境保存のためにボリビアの気候変動対策プロジェクトに参加しています。

 なんだか、潤滑剤の紹介のはずが、スケールの大きい話になってきましたが…
セックスで使用する潤滑剤に、これだけの愛とこだわりが詰まっているんです。
有難く使わせてもらわなくちゃ。

 私は、以前、海外で開催されたラブグッズの展示会で、「ビオグライド」のPRマネージャーと知り合い、その時に、英語で「ビオグライド」の説明を受けたのですが、私の英語力が足りなかったせいか、こんなにこだわりの詰まった商品だと気づかずにおりました。
すいません!日本未発売の商品のサンプルもいただきました。

“もったり”したテクスチャーで、さらさらタイプのローションで物足りない方にもおススメ!

 そして、気になる使用感ですが、とろみのあるローションというよりは、ジェルに近いテクスチャーで“もったり”しています。
なので、ナチュラルコスメにこだわりがある方だけでなく、さらさらタイプのローションだと物足りない方にもおすすめです。

 また、パッケージも40mlのコンパクトサイズで持ち歩きにも便利
バックに入れて、いつどんな時に訪れるかわからない、セックスチャンスに備えておきましょう。

「21世紀ラブグッズの旅」は、6月末にて連載を終了することになりました。
コラムも残すところあと2回!
名残惜しいですが、最終回まで最新ラブグッズ情報をお届けします。

お楽しみに♪

Text/OLIVIA

 

関連キーワード

ライタープロフィール

OLIVIA(オリビア)
1980年生まれ。ラブライフアドバイザー。

今月の特集

AMのこぼれ話