• sex
  • 2015.05.17

これを待ってた!世界最速でイカせる吸引系ラブグッズが日本上陸

今回は昨年8月に香港で開催されたラブグッズの展示会「ASIA SDULT EXPO」で見つけた、ドイツの「womanizer」。一見「美顔機」にも見えてしまうボディからは想像もつかないほどの、繊細な吸引&バイブレーション。そんな女性がすぐに「イッちゃう」ラブグッズの紹介です!

第39回目 ついにあの!世界最速でイカせるラブグッズが日本上陸!

 あなたのラブライフを充実させるラブグッズを女性目線でリサーチしていく「21世紀ラブグッズの旅」

 AM読者の皆様に朗報があります!!昨年8月に香港で開催されたラブグッズの展示会「ASIA ADULT EXPO」で見つけたOLIVIA大注目のラブグッズ「「womanizer」」が、なんと日本上陸したそうです!

 友人でAMライターのBetsyちゃんがいち早くこの情報を知らせてくれました。
また、AV女優の佐倉絆さんが「ウーマナイザー」を愛用しているとTwitterで公表。ウーマナイザーの魅力は、ラブグッズ玄人をもうならせているようです。

 本国ドイツでは、「100%オーガズム保証」と強気の宣伝をしている、「ウーマナイザー」。
今回は、日本発売を記念して、その魅力に迫ってみたいと思います。

ウーマナイザーの使い方

ウーマナイザー
womanizer(ウーマナイザー)

 こちらがウーマナイザーの付属品一式です。
本体、充電コード、付け替え用のシリコンカバーのセット。

 一見、スキンケア用の美顔器にも見えますが、こちらが本体。
白いシリコンカバーがついている部分をクリトリスを囲むようにあてがいます。

 電源を入れると、繊細なバイブレーションと吸引がスタート。
バイブレーションの強さは、クワロフスキー風のコントロールボタンで調整できます。

① 痛くない!繊細なバイブレーション

 これまで紹介したクリトリスを刺激するタイプのラブグッズは、ローターや電マが主流でした。
クリトリスで外イキするには、「バイブレーション」が一番効果的なんですが、ローターや電マの刺激は人によっては、直当てすると強すぎてしまうこともあり、「ハンカチに包んで使用したり、ショーツ越しなら大丈夫なんだけど、直当ては痛い…」という女性もいます。

 AVでは全裸でM字開脚をした上に電マをMAXにしてあてがっていたりしますが、クリトリス繊細派な女性からすると、拷問シーンにしか見えません。

 その点、ウーマナイザーは、バイブレーションが繊細!
静音設計なので肌にあてがうとバイブ音がほとんどしません。
やさしく丁寧に時間をかけてクリトリスを刺激されたい!という繊細派の女性のニーズを満たしてくれます。

 また、自分の好みに合わせて強さを調整できるので、「ローターは強くないと感じない」という女性もご安心を。

② ほのかな吸引が世界最速オーガズムの鍵

 「世界最速でイカせる!」というキャッチコピーは私がつけたのですが、画期的なのは、繊細なバイブレーションとほのかな吸引の組み合わせ技にあります。

 私は、女性を確実にイカせるクンニリングスは、唇全体をクリトリスの周囲に密着させて、吸い込みながら舌で刺激する「真空吸い込み舐め」だと提唱しています。

 吸い込みだけでいうと、今までにも「クリキャップ」というクリトリスに搾乳器のようなキャップをつけて吸引するタイプのラブグッズがありましたが、異なるのは、ウーマナイザーの吸引力!とてもやさしいんです!
そっと唇を重ねるようにクリトリスに吸い付き、丁寧にバイブレーションする、その様子はまるで“理想的な優しい恋人のクンニ”

 このウーマナイザーが日本で爆発的に売れて、「クリトリスの刺激は、ジェントルであればあるほど効果的」だと、多くの男性に悟ってほしいです!

 「21世紀ラブグッズの旅」は毎週日曜日更新です。
お楽しみに♪

Text/OLIVIA

関連キーワード

ライタープロフィール

OLIVIA(オリビア)
1980年生まれ。ラブライフアドバイザー。

今月の特集

AMのこぼれ話