• sex
  • 2015.03.20

アダルトグッズ界のミシュラン受賞!贅沢な中イキにバラ型のセレブバイブをそえて

今回ご紹介するのは、2月に発売されたばかりのSWAN社「Blossom(ブロッサム)」まだ高級バイブを使ったことがない人は、開封前からレポートしているので、ぜひ疑似体験をしてみてくださいね!

 あなたのラブライフを充実させるラブグッズを女性目線でリサーチしていく「21世紀ラブグッズの旅」

 今回ご紹介するのは、2月24日に発売されたばかりのカナダSWAN社の新商品Blossom(ブロッサム)
「Blossom」=「花」の名前のとおりに、バラのフォルムをあしらったバイブレーターです。
どこがどういう風に薔薇の花っぽいのかは、また後ほど詳しくご紹介しますね。

 まだ使用したことがない人にも、高級バイブを使用する臨場感を味わってもらいたいので、パッケージ開封からテイスティングまで一緒にみていきましょう。

 こちらがパッケージです。

OLIVIA 21世紀ラブグッズの旅 ラブグッズ オナニー ひとりエッチ
右が今回、ご紹介するブロッサム/左は、同じく新発売の「ブラックスワン」


 箱の左上に注目してください。
「Award-Winning」受賞歴のある商品であることが表記されています。

OLIVIA 21世紀ラブグッズの旅 ラブグッズ オナニー ひとりエッチ
「ブロッサム」


「一体、どんな賞を受賞しているの?」と気になりますよね。
SWAN社のホームページを見てみると、SWANは5つの賞を受賞しているようでした。

「最も革新的な企業(MOST INNOVATIVE COMPANY)/ヨーロッパ」
「年間最優秀性玩具会社(SEX TOY COMPANY OF THE YEAR)/北アメリカ」
「ベストプロダクト部門(BEST PRODUCT LINE)/ヨーロッパ)」
「ベストプロダクト範囲(BEST PRODUCT RANGE)/オーストラリア)」
「年間最優秀ラグジュアリー部門(LUXURY LINE OF THE YEAR)/北アメリカ)」

 私達になじみのあるアワードと言えば、お菓子の「モンドセレクション」「グッドデザイン賞」「ミシュラン」などですが、「○○賞」がついていると、「なんだか、よさそう」と信頼できますよね。とくに、失敗したくない高級バイブレーターならなおさら。

 これだけの受賞歴があるバイブが、一体どんなシロモノなのか。
それでは、開封してみましょう。

OLIVIA 21世紀ラブグッズの旅 ラブグッズ オナニー ひとりエッチ
「ブロッサム」


 パッケージは紙でできていながらも重厚感があり、蓋をあけると、数ヶ国語で表記された取扱説明書とご対面です。

 言語は、英語、フランス語、ロシア語、オランダ語、ドイツ語、スペイン語、中国語。 この言語圏にユーザーが多いんでしょうね。
残念ながら日本語では表記されていませんでしたが、別紙で日本語訳の取説が入っていますので安心です。

OLIVIA 21世紀ラブグッズの旅 ラブグッズ オナニー ひとりエッチ
「ブロッサム」


 内蓋をあけると、SWANブロッサム本体の登場です!
SWAN社のバイブの特徴は、なんといってもこの目をひくピンク色。

 また、医療用レベルのシリコンを使用していて、完全防水で水洗いもOK。
充電用USBケーブル、バイブ本体ともにパッケージに入っていて衛生的です。
「衛生的に使える配慮」は、高級バイブの最大の魅力。
こういうきめ細かいケアが女性には嬉しいですね。

OLIVIA 21世紀ラブグッズの旅 ラブグッズ オナニー ひとりエッチ
「ブロッサム」


 さらに、SWAN社のロゴマークのついた保管用巾着袋もついています。
使い終わった後には、この巾着袋に入れて、下着棚などに収納すれば、衛生的かつ自分以外の人の目に触れずに保管できます。
かゆいところにまで手が届く気遣いに感動!


 手で持ってみました。
サイズ感ですが、おおきめのペニスくらい。
長さは約14㎝(日本人の勃起時のペニスの平均値は、各調査機関によって異なりますが、12cm~13cmという結果が多いです)、一番太い部分の円周約12㎝、直径約4cmです。

 サイズ感でみると、初心者向けというよりは、「奥までしっかり快感を味わいたい!」「自分のペースで心ゆくまで中イキしたい!」という本気モードな女性向けかもしれません。

 充電は、USBケーブルで行います(別売りでACアダプターもあります)。
USBケーブルだと、起動中のパソコンから充電します。
家族や恋人と同居している場合は、充電するタイミングを見誤ると、気まずい思いをするので、気を付けましょう。
「ん!?パソコンに繋がっているこれはなんだ?」と家族に使用済みバイブをいじられるシーンはシュールすぎますからね。

OLIVIA 21世紀ラブグッズの旅 ラブグッズ オナニー ひとりエッチ
「ブロッサム」


 ブロッサムという名前の由来は、このクリバイブ(エレガントに表記するとCバイブ)の形からきています。
薔薇の花のイメージとうたわれていますが、どうみても小さい口ですよね。唇から舌がチロッとでています。

OLIVIA 21世紀ラブグッズの旅 ラブグッズ オナニー ひとりエッチ
「ブロッサム」


 いよいよスイッチオン!
ブロッサムは、ウィンウィンと挿入部分が回転するスイングバイブレーターです。
静音設計なので、スイング音まで上品です。

 Cバイブと本体バイブのそれぞれの振動の強弱を無段階調整できます。また、片方だけ動かしたり、両方とも動かしたりと、調整可能。
まずは、ソフトな刺激から初めて、じょじょにパワフルにしていくなど、すべてあなたのお好み次第!

 次回は、OLIVIAおすすめのブロッサムの使い方をご紹介します。

「21世紀ラブグッズの旅」は毎週金曜日更新です。
お楽しみに♪

<AMショップでOLIVIAさんが紹介した商品をチェック>

Text/OLIVIA

ライタープロフィール

OLIVIA(オリビア)
1980年生まれ。ラブライフアドバイザー。

今月の特集

AMのこぼれ話