• sex
  • 2015.03.06

ラグジュアリーバイブを嗜む作法って?布団乾燥機とバスタオルで濡れやすくなる環境に~準備編~

今回は、1万円以上のラグジュアリーバイブの魅力を余すことなく嗜む作法をご紹介!濡れやすくなるベッドメイキングや最高品質のコンドームと潤滑剤を使うなど、あなたの人生が豊かになる情報ばかり!

第29回目 ラグジュアリーバイブを嗜む作法~準備編~

OLIVIA 21世紀ラブグッズの旅 ラブグッズ オナニー ひとりエッチ
「ブロッサム」


 あなたのラブライフを充実させるラブグッズを女性目線でリサーチしていく「21世紀ラブグッズの旅」
今回は、商品価格10,000円超えの高級バイブ、通称「ラグジュアリーバイブ」の魅力を余すことなく嗜む作法をご紹介したいと思います。

 市販されているバイブレーターの金額はピンキリです。
使い捨て感覚で使う安価なバイブレーターもあれば、1年間のメーカー保証がついている高品質なインポートもののバイブレーターも存在します。

 まるで、ランジェリーのようですよね。
コンビニでも買えるショーツもあれば、「真珠(ラ ペルラ)のようなランジェリー」と言われるブランド下着もある。
それでいえば、10,000円~25,000円の価格帯のラグジュアリーバイブは、高級品。

 初めてのラグジュアリーバイブは、「清水の舞台から飛び降りる気持ち」で購入した方もいるのではないでしょうか?
せっかく購入したのなら、余すことなくその魅力を味わいたいですよね。

 そんな方のために、2週にわたって「ラグジュアリーバイブを嗜む作法」をお届けします。
1週目の今回は、まず準備編です。

<用意するもの>
・ラグジュアリーバイブ1本(あればクリトリス用ローター)
・潤滑剤
・コンドーム
・オカズ(お好みで)
・BGM
・布団乾燥機(もしくは湯たんぽ)
・バスタオル

ラグジュアリーバイブを嗜む作法

STEP1 潤いを高めるベッドメイキング

 ラグジュアリー・マスターベーションにするには、まず環境を整えるベッドメイキングから始めます。
ここで使用するのは、布団乾燥機とバスタオルです。
部屋が寒かったり、体が冷えていると、快感に集中できなくなったり、感度が上がりにくくなります。
今は、まだ寒さが残る時期なので、布団乾燥機や湯たんぽでベッドをぬくぬくに温めておきましょう。

 そして、忘れちゃいけないのが、ベッドにバスタオルを敷いておくこと。
溢れた愛液がベッドに染み込むのを防いでくれます。
これは、ラグジュアリーバイブの威力がありすぎて、思いがけず潮を噴いてしまうこともあるので、後片付けに困らないようにするためのひと工夫です。

STEP2 ラグジュアリーバイブを充電しつつ、操作方法を確認
 今回、用意したラグジュアリーバイブは、2月24日に発売したばかりのカナダSWAN社の「ブロッサム」です。(商品レビューは来週のコラムで!)
ヨーロッパのアワードで受賞歴のある、正真正銘のラグジュアリーバイブです。

 海外のラグジュアリーバイブは、乾電池ではなく、USB方式、もしくはUSB変換ACアダプターで充電するタイプが少なくありません。
付属の説明書が英語表記のみのこともあるので、充電している最中に操作方法をしっかりと予習しておきましょう。

STEP3 コンドームと潤滑剤をスタンバイ
OLIVIA 21世紀ラブグッズの旅 ラブグッズ オナニー ひとりエッチ
「ブロッサム」


 必要に応じて、コンドーム潤滑剤を用意します。
バイブレーターの素材が、医療用レベルのシリコンが使用されていたり、防水加工がされていて丸洗いできる商品はコンドームなしで使用できます。

 ラグジュアリーバイブの脇を固めるアイテムも、せっかくなら業界最先端で高品質なものをチョイスしたい!ということで、私は、日本製コンドームの最先端をいく相模ゴムの「サガミオリジナル001」と、ピンクフロリックという潤滑剤をチョイスしました。

 ピンクフロリックは、女性のために開発されたラブグッズ専用の潤滑ローション。
一般的なウォーターベースより粘度が高く、しかも長持ち。
グレープフルーツ種子から抽出した天然の抗菌剤が配合されているので、体にも優しく安心できます。

 これで、快感に集中できる環境と脇を固めるアイテムが用意できました。
次回は、いよいよ「官能編」です。
続きは、また来週!

「21世紀ラブグッズの旅」は毎週金曜日更新です。
お楽しみに♪

<AMショップでOLIVIAさんが紹介した商品をチェック>

Text/OLIVIA

ライタープロフィール

OLIVIA(オリビア)
1980年生まれ。ラブライフアドバイザー。

今月の特集

AMのこぼれ話