• sex
  • 2014.11.21

溶けたロウがマッサージオイルに!彼に「やめないで…」と懇願される魅惑のSMプレイ

お家で軽いSMプレイ!マッサージキャンドルでの溶けたロウがスリルもあって気持ちイイ!興味がある人に向けて、今回は特別に「OLIVIA流のエロきもちいいマッサージ」をご紹介!

第14回目 彼に「やめないで…」と懇願される魅惑のSMマッサージ!


 あなたのラブライフを充実させるラブグッズを女性目線でリサーチしていくこのコラム。
今回は、アメリカの「booty parlor (ブーティーパーラー)」のアイテムから「ドントストップ マッサージキャンドル」をご紹介します。
(前回の「身も心もとろとろになるまで舐め続けられる奇跡のクンニバイブLELO ORA」も合わせてどうぞ)

「ブーティーパーラー」は、2004年設立のラブコスメブランド。
「セクシーを楽しみたい!」そんな女性のための欲張りな願望を叶えるプロダクトを作っています。
日本初上陸も話題になったランジェリーブランド「VICTORIA'S SECRET(ヴィクトリアズ・シークレット)」でも取り扱われていて、ハリウッドセレブたちにも愛用者がいるそう。

「ドントストップ マッサージキャンドル」は、その名の通りに「やめないで…」と言わせることができるマッサージオイルです。
一見、普通のアロマキャンドルのようですが、溶けたロウがマッサージオイルへと変わります。

 原料は、ナチュラルソイワックスに、シアバター、ホホバオイル、オリーブオイル、ココナッツオイルが贅沢にブレンドされています。
ソイワックスやシアバター、ココナッツオイルは常温だと固形ですが、ひと肌以上の温度で温めると液状化します。
その性質を利用して作られたのが、このマッサージキャンドルです。
また温めると、甘く官能的なサンダルウッドとバニラの香りに包まれます。

 陶器に注ぎ口がついているので、ボディに直接温かいオイルを注ぐことができます。
“火のついたロウソクを垂らす”というのは、SMのロウソクプレイを思い浮かべますよね。
マッサージキャンドルのロウは、普通のロウソクのように熱くならないよう配合されていますので、「アツアツのロウを垂らされる!」ドキドキ感を味わえますが、やけどの心配はありません。
(※念のため垂らす前に指先でロウの温度を確認しておきましょう)

温めたオイルをマッサージに使う3つのメリット

 温めたオイルをマッサージに使うメリットは、

① オイルが肌によくなじむのでマッサージしやすい
② 塗った時にひんやりしないので、より深くリラックスできる
③ ほのかな温かさとしっとりした感触がエロティックな気分を盛り上げてくれる

などが挙げられます。つまり、いいことづくし!

 ロウが溶けるまでは、お部屋のムードづくりにアロマキャンドルとして使い、炎を吹き消した後は、エロティックマッサージの始まりです。

 今回は、特別にマッサージキャンドルを使用した「OLIVIA流のエロきもちいいマッサージ」をご紹介します。

マッサージキャンドルを使ったエロきもちいいマッサージ

用意するもの:汚れてもよい大判のバスタオル2枚、マッサージキャンドル

<STEP1:ベッドにバスタオルを敷いてマッサージ環境を整えます>
 部屋の温度は、裸でいても寒くない程度の室温に調整しておきましょう。
照明は、できれば間接照明などを活用して薄暗めにした方がお互いにリラックスできます。
BGMは、歌詞のない静かな曲がおすすめ。
バスタオルをベッドに敷いて、オイルでベッドが汚れないようにカバーしましょう。 これで、準備完了です。

<STEP2:背骨に沿って温めたオイルを垂らします>
OLIVIA 21世紀ラブグッズの旅 ラブグッズ オナニー ひとりエッチ


 オイルを垂らす時にもコツがあります。
オイルは、背骨に沿って、お尻の割れ目の上にある仙骨から首の付け根まで線を描くように垂らしましょう。

 背骨は、上から下に撫でると安心感を与え、下から上に撫で上げるとゾクゾクとした快感が走ります。これはオイルを垂らす時も同じ効果が得られます。
オイルを垂らしただけで、「これ、気持ちいい…」と吐息が漏れてしまうはずです。
両手の手の平で背中全体にオイルを塗り伸ばしましょう。

<STEP3:OLIVIAの秘技!「仙骨すべり台」>
OLIVIA 21世紀ラブグッズの旅 ラブグッズ オナニー ひとりエッチ


 OLIVIAとっておきのテクニックを伝授します。
右手を相手の仙骨に置いて密着させます。仙骨から腰に向かって、密着した手の平を滑らせて押し流します。つづいて左手も同じように仙骨から腰まで押し流します。
両手の手の平を交互に動かし、流れを途切れないようにしましょう。

OLIVIA 21世紀ラブグッズの旅 ラブグッズ オナニー ひとりエッチ


 そのままの流れで背中を撫で上げて脇腹を通って仙骨に戻ります。
手の温かさと摩擦熱の相乗効果で、相手の仙骨がポカポカと温まってきます。

 お尻の割れ目の上にある仙骨は、なだらかな曲線になっています。
この曲線をすべるように撫でるので、「仙骨すべり台」と名付けました。
仙骨は性感帯であり、神経が集中している場所。念入りにほぐすことで性感が高まります。
これを5セット以上繰り返しましょう。
相手の仙骨が温まり、うっとりとしてきたらOK。

 キャンドルマッサージ後に続くセックスでは、いつもより感度のいい彼を見ることができるはずです!
せっかく素敵なマッサージキャンドルを用意してもマッサージテクニックがないと、効果が半減してしまいます。
「もっとマッサージテクニックを知りたい!」という方は、私の考案したカップルマッサージ「LOVEもみ」の動画レッスンを参考にしてみてくださいね。

「21世紀ラブグッズの旅」は毎週金曜日更新です。お楽しみに♪

☆AMショップでOLIVIAさんが紹介した商品をチェック!

Text/OLIVIA

関連キーワード

ライタープロフィール

OLIVIA(オリビア)
1980年生まれ。ラブライフアドバイザー。

今月の特集

AMのこぼれ話