• sex
  • 2015.04.29

800人斬りの神が語る!歴代の彼女たちは「大仏系」?!/愛されヤリチンの性事情(3)

引き続き、「ヤリチン界の神」Cくん(30歳、飲食店経営)のインタビューをお届けします。浮気しても見逃していた「大仏系」彼女、メンヘラは見分けられる、明るいセックスが大好き、など見逃せない話ばかり!

 7人目のゲストは友人Cくん(30歳、飲食店経営) ファーレンハイトさんとの対談で「ヤリチン界の神」として紹介した彼とトークしました♪

 前回の<800人斬りの神が驚いたSM嬢との壮絶セックス>とあわせてご覧ください。


第3回:セックスエリートは性の目覚めも超早熟!


アルテイシア 魁!セックス塾 童貞 イケメン 草食
by LyndaSanchez

アルテイシア(以下、アル):Cくんの性の目覚めはどうでした?

C:小1の時、アニメ『ドラゴンボール』を見て「俺もブルマにパフパフされたい!」と思ってました。

アルテイシア 魁!セックス塾 童貞 イケメン 草食
ドラゴンボールスタイリング ブルマ プレミアムバンダイ限定版/バンダイ

アル:やっぱデビューが早いな(笑)。早熟なお子様だったのね。

C:そうですね。小3の時、オトンの無修正の裏ビデオを見たら、かなりハードな内容で…アナルセックスとかバンバンやってるのを「スゲー!」と目を輝かせて見ていました。

アル:前に登場したKくんは『小5の時、父親の無修正のエロ本を見たら吐き気がした』と言ってたよ。オクテとヤリチンは生まれた時から違うのか。

C:僕は子どもの頃からエロに興味津々でした。これも小3だったけど、おばあちゃんの家に電マがあったんですよ。それを見て「チンコにあてたら気持ちいいんじゃ?」とひらめいて…その時、初めて射精を経験しました。

アル:ほー!小3でそのひらめきを得るとは、やっぱセックス界のエリートだなあ。普段はどんな子どもだったの?

C:ごく普通の子どもでしたよ。男友達と外で遊ぶのが好きで、川で鯉釣りとかしていましたね。ただ、河原でエロ本を見つけて「うおー!!」と興奮もしていたけど(笑)。

アル:鯉を釣りにいってエロ本をゲット(笑)。
家庭環境はどんな感じでした?

C:ごく平凡な家庭でした。ごく普通のオトンとオカンで、特に性にオープンでもなければ、厳格すぎることもなくて。まあ、わりと放任主義ではあったかも…。暴走族やっていた時も「学校はちゃんと行きや」と言われるぐらいで。

アル:ちゃんと学校に行きながら暴走族をやってたの?

C:学校に行ってバイトもしながらやってました。

アル:へー!暴走族ってそんな兼業でできるんだ。

C:まあ活動時間は主に夜ですから(笑)。


歴代の彼女たちは「大仏系」?!


アル:Cくんはつねに彼女がいるでしょ?女遊びは彼女にはバレてるの?

C:うすうすは気付いていると思います。付き合った時点で僕がどんな人間かわかっているし。「コイツ遊んでるんだろうな」と思いつつ、上手に遊ばせてくれるというか…今までの彼女もそういう子が多かったですね。

アル:基本的には、そういう子って珍しいよね。Cくんがそういうタイプを選んでいるのかな? 

C:どうだろう…。でも付き合った当初から「浮気するなら匂わせずにしろよ!」とかズバッと言ってくれる子が多かったですね。
あと、付き合うと基本長いです。みんな3~5年は続いていました。

アル:浮気するとわかっていても好きでいてくれるんだよね。それってなぜだと思う?

C:いや、わかんないです。僕はお金も学歴も地位もないし、カッコよくもないし。

アル:「面白い」「優しい」「セクシー」だと、どれだと思う?

C:うーん…それでいうと「優しい」かなあ?彼女にはホント感謝しているし、一番大事にしてますんで。

「浮気しといて大事もないだろ」と言われるかもしれないけど、浮気が下手な男性って、彼女よりそっちに夢中になるんですよ。そっちに気持ちがいっちゃって、彼女に誘われても嘘ついて浮気相手に会うとか。僕は絶対それはしないんで。仕事以外のプライベートでは彼女が最優先ですから。

アル:なるほど。それがあるから「まあ多少の浮気は目をつぶってやるか」と思うのかもね。
歴代の彼女たちの共通点はある?

C:見た目や性格はバラバラですね、年上もいれば年下もいるし…。ただ、みんな包容力があるというか、器が大きかったですね。手のひらの上で転がしてくれるというか。

アル:大仏系だね。

C:大仏系って言うんですかね?(笑)

アル:孫悟空がキント雲で飛び回っても、しょせんはお釈迦さまの手の上だったってお話(笑)。


女は自分より器の小さい男には惚れない


アル:私はヤリチン嫌いだけど(笑)、Cくんの彼女たちの気持ちはわかる気がする。
Cくんは暴走族から夜の世界に入って、修羅場をいっぱい経験してきたでしょ?キャバクラの店長時代はヤクザの客も多かったそうだし。

C:殺人で服役してたヤクザのお客さんとかもいましたね。ちなみに、その人は抗争に巻き込まれて亡くなったんですけど。

アル:そういう『仁義なき戦い』の世界も垣間見て、修羅場をいっぱい経験すると、器がでかくなるよね。もやしっ子のエリートには敵わないっていう。
女は自分より器の小さい男には惚れないから、Cくんに対して「この人じゃなきゃ」と思うんじゃないかな。

C:うーん、そう思ってくれてるんでしょうか…。

アル:私はそうだったけどね。ちょっとしたことでヘコんだり、ビクつく男を見ると「こんなケツのアナルのちっせえ男は無理だ!」って。

C:そういえば、アルさんも昔ヤクザと付き合ったことがあるんですよね?

アル:あれは付き合った相手がたまたま元ヤクザだったの。付き合った後に「自分には『前』があるんです」とカミングアウトされて「おいおいマジかよ!」っていう(笑)。

C:すんなり別れられたんですか?

アル:いや、ド修羅場だったよ。殺されるかと思った。
(※詳しくは『恋愛格闘家』に書いているので、よかったら読んでみてね♪)

アルテイシア 魁!セックス塾 童貞 イケメン 草食
恋愛格闘家/アルテイシア/幻冬舎

C:女の人も修羅場をくぐり抜けてきた人は強いですよね。肝が据わっているというか。

アル:まあドスがきいてくるよね。
でも女はドスがきくとモテなくなるので、不公平だと思う(笑)。

C:僕は強い女性の方が好きですよ。ちゃんと精神的に自立している女性に惹かれるし…。だから過去にセックスした相手もメンヘラっぽい子はいませんでした。

アル:800人のうち1人もいなかったの?

C:いなかったです。というのも、そういう子は絶対避けてきたから。


クレチンの条件はメンヘラを見分ける能力


アル:でも一見メンヘラっぽくない子とか、セックスした後にメンヘラ化する子もいるでしょ?

C:僕は夜の世界でそんな子をいっぱい見てきたんで。水商売や風俗の女性って、一見メンヘラっぽくなくて華やかで綺麗で明るくても、実は心が弱っている人って多いんですよ。
僕はそういう子をフォローする立場だったから、彼女らと接しているうちにメンヘラに詳しくなったというか。

アル:なるほど、クレチンの条件はメンヘラを見分ける能力かもしれないな。
でもフォローする立場だったら、恋されることも多かったでしょ?

C:多かったですね。でもどんなに誘われても、絶対手を出しませんでした。もちろん従業員に手を出すのはご法度だけど、相手が店を辞めて従業員じゃなくなっても断ってましたね。

アル:手を出すと面倒くさいから?

C:面倒くさいのもあるし、何より責任とれないから。
中途半端に手を出したら、相手に依存されて僕がイヤになるのは目に見えてるでしょ?そしたら相手はもっと不幸になるとわかっているから、絶対やめようと思ってました。

アル:そういう子を狙う男もいるけどね。理解者のフリして近づいて、最後は面倒くさくなって離れていく男。そんなの、捨て猫を拾ってまた捨てるようなものだと思う。

C:責任とれないなら最初から近づくなと思います。自分にとっても相手にとっても良くないじゃないですか。

アル:目先のセックスに釣られる男も多いし、あとヒーロー願望だよね。「女を救える俺ってスゲー!」と自分に酔いたい奴もいるから。自己満足のために弱っている子を利用するなと言いたい。

C:あとやっぱり、メンヘラにいかないのは「明るいセックスが好き」っていうのが大きいかも。バカっぽいけど、ラテン系のノリというか…。
「今夜、一緒に楽しもうぜ!イエーイ!」みたいなのが好きなんです(笑)。

アル:昔、コロンビア人に口説かれた時も「今夜、とびきりの夢を見よう」と言われたよ(笑)。
「キミがこれまでイッた回数を一晩で越えてみせるさ」って。「いや~ラテンの人ってほんまこうなんや~」と思った。

C:僕はそういうセックスが最高だと思いますよ。
「付き合おう」とか騙して口説くより全然いいし、そのコロンビア人の彼に共感しますね。

アル:男友達はブラジル人女性とセックスした時、騎乗位で暴れ狂ったうえ「フライハイ!」と叫ばれたって。

C:フライハイ(笑)。それも最高ですね!ジメジメと暗いセックスって苦手なんですよ。

アル:ラテンの人々はエロスをエロスとして楽しむよね。
一方、日本人は「寂しさや孤独を埋めるため」「承認欲求を満たすため」みたいな動機でセックスする人も多い。

C:あと男でも「セックスしたからコイツは俺のもの」みたいな、独占欲を出す奴も多いでしょ?そういうんじゃなく、もっと自由に明るくエロスを楽しもう!と言いたいです。

アル:Cくんは日本人離れしているかもね。おじいさんがブラジル人だったとか?

C:めっちゃ日本人のおじいさんですよ(笑)、エロスとか無縁な感じの。ちなみにおばあさんも、電マは本来のマッサージ目的に使ってましたから。

ーー次回は<モテる者の富豪な悩み>について語ります♪

 アルテイシアさんが恋愛と結婚の極意を語る『恋愛デスマッチ』を当連載と隔週で更新しています。あわせてお楽しみください!

Text/アルテイシア

恋愛とセックスで幸せになる 官能女子養成講座 アルテイシア
『恋愛とセックスで幸せになる 官能女子養成講座』/著:アルテイシア/出版社: KADOKAWA/メディアファクトリー

 新刊『恋愛とセックスで幸せになる 官能女子養成講座』が発売中です!
草食系男子の落とし方・男をトリコにする秘訣・正しいオナニーの方法…etc、女子がハッピーに生きる知恵が満載♪
質問や感想は、@artesia59までどうぞ~

ニコ動『アルテイシアの相談室』で悩み相談を受付中。メールはコチラまで→artesia59@live.jp

『WOMEN'S SHOWCASE』で二村ヒトシさんと対談しました!
http://w-sc.jp/nimuraartesia1/

ライタープロフィール

アルテイシア
作家。

今月の特集

AMのこぼれ話