• sexPR
  • 2016.10.19

久しぶりのセックスで彼が野生的に…「もう我慢できない」と言わせる方法

長く付き合っていると、出会った頃のように彼から求められるセックスをしたくなりますよね。しかもマンネリが続くと、自分の性的魅力への自信を失いがち。しかしそのために露出を増やすのは男性が引いてしまうことも。彼の「したい!」という本能を引き出すのに効果的な刺激の仕方は一瞬でドキドキを感じさせるアレでした。

彼の反応がイマイチなのは、「本能」を刺激し忘れているだけ!?

LCラブコスメ ベッド専用香水 リビドーロゼ ラブグッズ マリンビーンズ

 最近、セックスが楽しくない…。

 付き合いが長くなると、ベッドでの彼の行動もワンパターン化して、愛撫の順番もわかってしまう。慣れてくるとワクワク感もなくなり、気持ちよさも半減。そして、オーガズムのタイミングが合わず、一緒に中でイケなかったりすると、彼の不満もたまってそう。

 どうしても避けられないのが、このセックスとマンネリの問題ですよね。

 さらに、付き合い立ての頃は、私の方が疲れてしまうほど、あんなに激しく求めてきてくれていたのに……最近は彼からカラダを求めてくることも少ない。自分からキスやハグなどのスキンシップをしても、彼の反応はイマイチ。

「私に色気が無いのかな……」「もしかして、私とセックスをしたくない!?」など、マンネリによって自分の性的な魅力に自信がなくなってしまう女性は多いようです。

 このような関係を乗り越えるためには、出会った頃のように彼が『本能からセックスしたくなる』ように戻す必要があります。つまり、自然と「したい!」と思わせること。

 しかし、このマンネリ状態を何とかしようとして、誤った方法に手を出してしまう女性も多いのです。

「普通のお部屋デートなのに、超ミニスカートを履いていたのでビックリしたことがあります。前はスエット姿だったのに、いかにも「今日抱いてほしい!! 」とアピールしているようで、プレッシャーに感じました。」(hatoくんさん/31歳/IT)

「コスプレとセクシー下着のダブルパンチをされて、苦笑いしました。引いてしまってかえって勃たず、彼女はかなり怒っている様子でした……。」(岳弥さん/28歳/会社員)

 彼を興奮させるために女性がとってしまいがちな行動が、セクシーな下着や露出の多い服でアピールするという方法。確かに、バストやヒップが好きな男性は多いのですが、マンネリ状態ではあまり露骨な場合は逆効果。これらの男性の声からも、やりすぎなセクシーアピールはリスクが高すぎることがわかります。

 頑張って自分から誘ったのに、断られてしまうことほど悲しいことはありません。では、いったいどんな方法で彼の本能を刺激して、彼の方からセックスに誘わせることができるのでしょうか?

勝負は0.2秒以下!本能に直接訴えかける方法

 彼の「したい!」という本能を引き出すのは、「香り」で嗅覚を刺激するのがポイント。

 実は五感の中で「嗅覚」だけは、唯一本能的な部分と直結しており、脳の「考える」部分を通らず、「感じる」部分まで一瞬で伝わります。その伝わる速さは0.2秒以下。つまり、男性にあれこれ考える時間を与えず、一瞬でドキドキを感じさせることができ、オスとしての本能を自然に呼び起こすことができるのです。
0.2秒で興奮!秘密の香り

男性の理性を吹き飛ばす香りとは?

 LCラブコスメが、男性へ香りに関するアンケートを実施したところ、『香りを嗅いで、「したく」なったことはありますか?』という質問に、9割以上の男性が「ある」と回答。

 さらに、なんと89%の男性が「ただの友達なのに、良い香りをかいで意識してしまったことがある」と答えています。これは男性があれこれ考える前に本能で感じている証拠。「友達だから…」というの理性まで吹き飛ばすこともあるようです。

 彼とマンネリ関係を乗り越えるためにはまず嗅覚を、しかも男性をより一層エッチな気持ちになる香りで自然に刺激してあげることが重要です。

 とはいえ、香りならなんでも良いわけではありません。男性が好むのは、清楚さと無防備さを想像させるある特別な香り。

 実際に、この男性の本能を刺激する香りをイメージした特別な香りを取り入れるだけで、彼の本能を目覚めさせた女性たちの体験談をご紹介します。

 彼が入浴中の時に、太股や胸元に香水プッシュをして待機。お風呂から上がった彼が近づいてくると、いきなりベッドに押し倒されました。「もう匂いがたまらない…、前会った時から我慢できなかった。」と言われてしまいました。それから彼はもう狼のようで大変でした(笑)(桜雫さん/21歳 / クリエーター)

 いつもたっぷりと愛してくれる彼。余裕だらけの彼を興奮させたくて、ホテルへ行く前にコッソリと香水を手首・首筋・内ももにつけました。ソファーで2人並んで談笑してると、彼がソファーで押し倒してきて、激しくキスしてきました。首筋に顔を埋めて「いい匂い…」と、大きく息を吸ってました!!首筋でクンクンと匂いを嗅ぎながら、彼ってばソワソワ。ベッドで行為を開始すると、彼はいつもより余裕が全然なさそうに「ねぇ、ホントいい匂い。我慢出来ない…あみの事壊していい?」飛び跳ねるほど嬉しかったです!いつも以上に時間をかけてくれたし、激しくて…ヘロヘロになってしまいました(笑)(あみさん/32歳 / 主婦)

 彼の本能を刺激して、強く彼から求められる彼女たちが使ったのは、LCラブコスメのベッド専用香水「リビドーロゼ」

LCラブコスメ ベッド専用香水 リビドーロゼ ラブグッズ マリンビーンズ
ベッド専用香水「リビドーロゼ」

 インドネシアでは新婚初夜にベッドに置く香りとして愛用されているイランイランや、男性ホルモンを意識したオスモフェリンなど80種類もの特別な香りの成分が詰まっています。

 使い方は、とても簡単!デートやベッドインの前にプシュッとひと吹きするだけ。官能的なレベルを上げたい特別な日には、太ももの内側やワキ腹などにこっそりと使ってみましょう。一瞬で彼が反応し、付き合ったばかりの頃のように、カラダを求めてくるかもしれません。
リビドーロゼで官能的な夜を

欲情した彼の動きに敏感に反応…感度の高いカラダになるには

 でも、香りで彼を欲情させた後に、今までと同じセックスをしてしまっては、すぐにマンネリに逆戻りしてしまいます。

 そこで重要なのは女性の感度

 LCラブコスメによる調査では、男性に「感じやすい女性は好きですか?」と調査したところ、約98%の男性が「感じやすい女性が好き」と答えています。

 つまり、彼を飽きさせず、虜にさせるには、あなたの感度が大切なのです。彼の愛撫で以前ほど感じにくくなっていたら、自分の感度を磨くことが先決です。

 彼と一緒に中でイキたい方には、LCラブコスメのラブグッズ「マリンビーンズ」で感度磨きがオススメです。

LCラブコスメ ベッド専用香水 リビドーロゼ ラブグッズ マリンビーンズ
ラブグッズ「マリンビーンズ」

 自分が気持ち良いポイントを知ることで、感度も上がり、一緒にイキやすくなります。

 今以上に感じやすいカラダを手に入れると、さらに彼との相性も良くなり、繋がったままでの中イキで彼も大満足。女性が演技ではなく、心から感じるようになれば、男性はもっと積極的に求めてきて、きっとセックスレスにもなりません。

 LCラブコスメは、女性が運営している女性のためのセクシャルヘルスケアのブランド。キスだけでは止まらなくなる「キス専用美容液」、髪をなでなでしたくなるヘアパフュームなど、“恋のお守りアイテム”が充実。恋をした瞬間や、これから恋をしたいときに「ラブコスメ」で検索すれば、ぴったりのラブコスメを見つけることができ、女性が誰にも言えずに悩んでいるお悩みを、こっそり丁寧に解決してくれます。
セックスが楽しくない、彼とのセックスが以前と比べて盛り上がらない…。そんなマンネリを感じたときは、まずは香りで彼の本能を刺激するのと同時に、敏感に感じるカラダを手に入れて!

 男性は女性が自分とのセックスでたまらなく感じていると、無性に愛おしさが募るもの。

 自分の愛撫で感じて、一緒に中イキする女性の姿を見るほどに、自分との相性が良いと実感し、カラダだけではなく心も離れられなくなります。

 抜群に感度のいいカラダを手に入れて、特別な香りで彼と今の関係を変えてみませんか?

リビドーロゼ マリンビーンズ Text/みき