• sexPR
  • 2016.09.12

クンニの舌が止まらない!?丁寧にたくさん舐められている女性の常識

本当はクンニしてほしい……。でも、アソコの臭いや色などデリケートゾーンが気になってオーラルセックスを楽しめない女性は、AM読者のみなさんにも多いのではないでしょうか。LCラブコスメの調査では、男性の2人に1人は臭いや黒さを気にしている様子。正しいケアの新常識、デリケートゾーン用の石鹸をご紹介します!

オーラルセックス=愛されてる証!?

LCラブコスメ クンニ ジャムウ・ハーバルソープ ジャムウ・デリケートパック

 前戯で気になること…それは「今日はクンニしてくれるかな?」

 一番敏感な部分を舌で丁寧に舐められた時の気持ち良さは、手で触られるのとはまったく違う感覚。女性がエッチで不満に思うことの多くは、前戯に集中していますが、その中でもクンニは特別なのです。

 前戯が丁寧なほどエッチの満足度も高い傾向にあり、クンニでの十分な愛撫があってこそ、挿入でもスムーズに、そして深く感じられるのです。

 そして、お互いの性器をオーラルで愛撫するのは、お互いの愛情を感じられるとても幸せな時間。本音を言えば、じっくり時間をかけて愛してほしいですよね。

「もっとたくさん舐めてほしい!」

 そんな理想とは裏腹に、デリケートゾーンに自信が持てず快感に集中できなかったり、オーラルセックスの時間が短いと、「もしかして、臭うのかな…」「私のアソコって、黒い?!」と彼に愛されている最中にも関わらず、不安になることもしばしば。

 このように、デリケートゾーンが気になってオーラルセックスを楽しめない女性は多いのではないでしょうか。

 では、実際に男性側はどう思っているのか…。実は口には出さないけれど、女性のデリケートゾーンに対してある不満を抱いているようです。

 LCラブコスメによる「女性のデリケートゾーンで気になる部分はどこですか」というアンケートに対して、ニオイ、または色と答えた男性はなんと約52%! つまり、男性の2人に1人は女性のアソコのニオイや色を気にしているのです。

「オーラルをしたら、アソコがシーフードのニオイだった……」
「アワビみたいに真っ黒のヒダを見たら、舐める気が失せてしまった!前戯は早々と切り上げて、挿入に持ち込みました。」
「実際にニオイが気になってもどう伝えたらいいのかわからず、オーラルは遠ざけている」

 といった、ゾッとするような男性の赤裸々な本音も。

 特に、最後のコメントは実際に私の友人から聞いたのですが、生々しくてとってもショックでした。クンニをしたいという意思はあるけど、女性がデリケートゾーンの正しいケアがされていないばかりに、男性側も「気になって十分に楽しめない!」「クンニができない!」という不満があるようです。実にもったいない!

 一方で、正しくデリケートゾーンのケアを行った結果、オーラルセックスで二人の愛を確かめ合えるようになった! というカップルもいます。

 とはいえ、正しいケアってどうやるの? と思いますよね。

 事実、セックス前にシャワーで洗い流すだけではアソコのニオイは取れません。また、ニオイを気にしてボディタオルなどでゴシゴシと強く洗ってしまうと、逆に黒ずみの原因になることも!

 黒ずみとは、皮膚の刺激に対して皮膚が防衛反応を起こし、メラニンを生成することで発生します。特に日本人は黒ずみができやすい体質で、過度な摩擦によってあそこが黒ずんで見えてしまうのです。正しいケア方法とは?

デリケートゾーンに自信を持って、オーラルセックスを楽しめるように

 デリケートな部分だからこそ、他の部位と同じボディソープで洗うではだめ!デリケートゾーン用の石鹸を使ってケアするのは、いまや女性の常識になりつつあるのです。

 そこでオススメしたいのが、ケアを怠らない女性から長年愛され続けているLCラブコスメの「ジャムウ・ハーバルソープ」です。

LCラブコスメ クンニ ジャムウ・ハーバルソープ

 植物由来の肌に優しい成分で、ニオイの元をすっきりとして、黒ずみ汚れも洗い流します! その実力はお墨付き。ジャムウ・ハーバルソープを使ったおかげで、彼からのクンニで愛を思い切り感じられるようになった!という声が寄せられています。

 初めて彼氏が出来て、2回目のエッチで初めて舐められ、キスをしようと彼の顔が近付いてきて、大ショック!ニオイと同じ味が彼の唇から伝わってきたのです…彼は何も言わなかったけれど、とても悲しい気持ちになりました。その後も何度かエッチしましたが、どうしてもニオイが気になってクンニは断っていました。回数を重ねるにつれ、彼が悲しそうなさみしそうな何とも言えない顔で「今日もダメ?」と聞いてくるようになりました。

 本気でどうにかしなきゃと思っていたときに、友達にジャムウソープをおすすめされて購入!エッチのときに諦め顔で舐めて良いか聞く彼に、恥ずかしかったけど笑顔でおねだり。彼も本当に嬉しかったのか、たくさん舐めてくれました。気持ち良すぎて手は痺れてくるし、体に力は入らないし、頭はクラクラしてくるし、舐めてもらっただけでぐったり…思わず「もうヤバい」と呟いてしまいました。素直に感じられるようになったのは、エッチ以外に気にするものがなくなったおかげ!つまりジャムウソープのおかげです!本当に感謝しています。 いくさん(20歳 / 学生)

 この間も彼がクンニしてくれた時に、「ゆうのここキレイ」ってたくさんキスしてくれましたが、その時に私は自分のくすみが目立っていない感じを知らなかったのですが、鏡で久しぶりに見たら、ホントに綺麗に見えたのは驚きです。
ゆうさん(45歳 / 団体職員)

「ジャムウ・ハーバルソープ」は、インドネシア伝統の“ジャムウ”を日本の女性の肌に合うように開発・製造自然派石鹸なので、肌に優しく、敏感なデリケートゾーンでも安心して使うことができます。

 使い方は簡単。泡立てネットを使ってよく泡立てたら、気になる部分にせっけんの泡をのせて3分間パックするだけ。ニオイの元をさっぱりと洗い流せるだけでなく、黒ずみや肌の引き締めのケアまでできる優れものなのです。ニオイと黒ずみの両方に実感があるというのは嬉しいですよね。

 私自身、洋服越しでさえも、デリケートゾーンに顔を埋められるとちょっと心配になってしまいます。特に生理前でおりものが多い時は、思わず突き放してしまうほど。ですが、ジャムウソープのおかげでそんなことは気にせずに、ラブタイムでオーラルセックスを楽しめるようになったんです。これはとっても嬉しいこと! ニオイ、黒ずみを気にせずオーラルがしたい!

頑固なニオイも撃退! ずっと愛用しています

 さらに、充実した彼とのラブタイムを過ごすには、肌を引き締めるツボクサエキスやレモングラスを配合したジェル「LCジャムウデリケートパック」との併用がおすすめ。

 デリケートゾーンを3分パックするだけで、アソコの肌をキュッと引き締めてくれるのです。
おりもの・ニオイ・肌の引き締めの集中ケアができて、ニオイを気にすることなくラブタイムを楽しめるようになります。

LCラブコスメ クンニ ジャムウ・デリケートパック

 おりもので悩んでいた私も、「LCジャムウデリケートパック」は以前から愛用していて、本当に心からオススメできるデリケートゾーン用アイテムです。

ジャムウデリケートパック

 LCラブコスメは、女性が運営している、女性のためのセクシャルヘルスケアブランドです。恋をしている女性のための「恋のお守りアイテム」が充実しているのが特徴的。絶対に逃したくない恋をした瞬間に、「恋のお守り ラブコスメ」で検索すれば、ぴったりのラブコスメが見つかるでしょう。誰にも言えずに悩んでいる女性特有のお悩みも、こっそり解決できますよ。

 デリケートゾーン用アイテムでケアするのが、今や女性の新常識!

 デリケートゾーンをしっかりケアをすることは、いつまでも彼から愛され、ふたりの仲を深める秘訣でもあります。ニオイが気にならず見た目も美しいアソコを手に入れて、愛情をたっぷり感じる彼からのクンニを体験してみませんか?

「もっとたくさん舐めてほしい!」から、「もうこれ以上は我慢できない!」へ。

 まだお風呂に入っていないのに彼に急に押し倒されても、「アソコがおいしい…」と夢中で舐められてしまうようなアソコを目指しましょう。 今だけおまけ付き!ジャムウのお得なセット <受け身男性とのセックス経験あり!?話題の男マグロ回避方法>
男マグロから「S彼」へ!獣のような濃厚セックスをする2つの方法

Text/みき

今月の特集

AMのこぼれ話