• sexPR
  • 2015.12.12

生理のニオイが前より気になる…アラサー女がぶち当たるアソコの問題とは?

ある調査によると「デリケートゾーンの臭いが気になる」と答えている男性は全体の約7割!これは女性にとって死活問題…これからクリスマスや年末年始のイベントに向けて何か対策をしたい!そんな女性にオススメのデリケートゾーンケアグッズをご紹介します。

気にせずにはいられないアラフォーのアソコ事情

LCジャムウ ハーバルソープ デリケートパック
Helga Weber

 気づけばもう12月。肌を露出する機会が減る冬場って自分のカラダのことがおろそかになりがちだけど、これから来るクリスマスや年越しなどのイベントを思うと、ボディケアの手は抜けません。

 ロマンティックな夜を過ごしたい女性にとって、特に重要なのが下半身!ある調査によると「デリケートゾーンの臭いが気になる」と答えている男性は全体の約7割もいるんだとか。

 いざ楽しい夜…すべてを脱ぎ捨てて一つになろうとした瞬間、彼の動作が一瞬止まったような「あれ?」と感じたこと1回でもあれば、それは気をつけなければなりません。デリケートゾーンのケアは、いまや女性のたしなみの一つなんです!

……なーんてもっともらしいことを言ってはおりますが、実を言うと私、若い頃はこういう感覚がいまいちピンときていませんでした。

 だって、頑張ってセクシーな下着着たってそれに気づいてくれるような気の利いた男性は滅多にいないし(気づくのはむしろ遊び人ばかり)、ボサボサのVゾーンも電気を消しちゃえばわからない。アソコの臭いだって石鹸で綺麗に洗っておけば十分。ヘタに香水なんてふりかけたらかえって萎える!

 でも、アラフォーの声を聞き始めた頃からでしょうか。気づいてしまったのです。それが若さゆえの驕りだったということに……(泣)。

<あなたもデリケートゾーンが臭うと思われているかも…>

年齢とニオイの問題

 皆さんは「年をとるとアソコが黒ずんでくる」とか「アソコの締まりがゆるくなる」なんて話を聞いたことはありませんか?

 20代前半の女子にとっては、まだまだ先のことに思えるでしょう。でも、年齢を重ねれば多かれ少なかれデリケートゾーンの調子も変わってくるもの。アラサーになった途端、20代の頃はなかった小じわが気になり始めたり、二の腕がタプタプしてきたりするのと何ら変わりはないんですよね。

 中でも、私が一番気になったのはニオイの問題。

 夫は「大丈夫だよ?」と言ってくれるけれど、気になりだしたら止まらないのがこの手の問題の厄介なところです。殿方の前でパンツを脱げないのはもちろん、「触診中に『クサイ』と思われたらどうしよう……」と思うあまり、ずっと通院していた婦人科からも足が遠のく始末。

 結局、「もう熟女といっていい年だし、そうそう人に見せる機会もないだろうから」と自分に言い聞かせ、アソコを使うような楽しいことからは目をそむけて生きていこうと決意したのです。(文字通り「臭いものにはフタ」方式!)

 しかし、この夏、そんな「見て見ぬふり」戦法ではどうにもならないピンチが。

 ホルモンバランスの乱れで、生理が止まらなくなっちゃったんですよね。これがまた、ムレるし、いつも以上にニオイが気になるしで、とにかく不快!セックスどころか、外に出るのも億劫で気持ちは沈むばかり……。

 そんなとき、AM編集部からデリケートゾーン専用のソープとパックが送られてきました。最初は、デリケートゾーン専用って…と半信半疑だったのですが、バスタイムに使ってみてびっくり。普段使ってる石鹸で洗ったときとは明らかに違うんです。

 スポンジで泡立てて念入りに洗うと、生理のときの嫌なニオイが気にならなくなって超快適!「どうせなら黒ずみ効果も狙ってみるか」と、3分間パックしたら、驚くほどにスッキリ。これを続ければ、明るい場所でも自信を持って下着を脱げる「美マン女」になれるかも!

 さらに嬉しかったのは、翌朝もそのスッキリ感が続いていたこと。久しぶりに爽快な朝を迎えることができる嬉しさときたら。

<「デリケートゾーン専用のソープとパック」とは?>

エッチに集中することで驚くような快感が…

 今回使用したのが、LCラブコスメの「LCジャムウ・ハーバルソープ」「LCジャムウ・デリケートパック」。どんな商品なのかと改めてLCラブコスメのHPを見てみると、ジャムウってのはインドネシア発祥のハーブで、女性特有の体の悩みをケアするため長い時間をかけて育まれてきたもの。日本人女性のアソコの悩みに特化して開発されたLCジャムウハーバルソープは、これまでに98万個、シリーズ全体では213万個も売れているんだとか。

 実は数年前に同じような他の会社のニオイケア石鹸を購入したものの、ヒリヒリと指の傷に染みて使えなかった経験がある私。品質の確かさだけでなく、植物由来の安全な材料で1つ1つ手造りしている優しさも、「LCジャムウ」のリピーターが多い一因なんでしょうね。

 石鹸にしては高価な気がするけれど、しっかりと固く、なかなかなくならないコスパの良さも魅力です。

 ちなみに、HPにはこんな羨ましい口コミも多数寄せられているので、気になる方は要チェック。 →口コミを見てみる

 お手入れを始めてから初めてのエッチ。久しぶりのエッチ&久しぶりに会ったこともあって、彼も私も最初から興奮気味だったのですが、これでもかと言うほど舐めてくれました。
気持ち良すぎて手は痺れてくるし体に力は入らないし頭はクラクラしてくるし、舐めてもらっただけでぐったり…思わず「もうヤバい」と呟いてしまいました。その後もこれ以上ないくらい気持ち良く、素敵な時間を過ごすことが出来ました。素直に感じられるようになったのは、エッチ以外に気にするものがなくなったおかげ!つまりジャムウソープのおかげです!

(いくさん/20歳/学生)

 お互いに求め合う気持ちを抑えつつお風呂に入り、ジャムウソープで洗ってベットに入りました。
そしていつも通り彼からのアプローチが。いつもはキスや胸をなめまわした後に挿入して終わりだったのに、デリケートゾーンをなめてきてくれたのです。
「なんか今日はいつもと違うね。」私は感じながらも、すごく幸せな気分でした。
気にならないんだ!それだけで自信がわきました。その日はいつもより大胆だったかもしれません…(笑)

(ゆうさん/19歳/学生)

 ニオイ界のラスボスと言われる生理時のニオイが気にならなくなるくらいだから、ベッドの中での実力は言うまでもなし。

 普段からケアしておけば、生理のサイクルで体臭が気になる日はもちろん、アフター5の合コンでいい感じになった相手とそのままホテルへ……なんてときも自信を持って臨めそう。何より、コンプレックスを気にせずセックスに集中できるのは嬉しいですよね。
「臭いものにはフタ」のずぼらアラフォー女だった私も、おかげで久しぶりに女子力アップに目覚めた気が。

 一番人気のジャムウハーバルセットの他にも、アンダーヘアのケア用品やオーラルセックスが楽しくなるメープル味のローションなど、女性運営ならではの商品が揃ったLCラブコスメ。

 まだまだ恋やセックスを楽しみたいけど、腰がひけてしまう。そんなオトナ女子にこそおすすめです。目指すは「美マン女子」ですよ! LCジャムウ・ハーバルソープ LCジャムウ・デリケートパック Text/遠藤遊佐

LCジャムウ・ハーバルソープ

今月の特集

AMのこぼれ話

アンケート

緊急!読者アンケート

AMをより楽しいサイトに改善するため、読者の皆様に緊急アンケートを実施しております。 新しい設問になっているので、ぜひお答えいただきたいです。 どうぞよろしくお願いいたします。

アンケートはこちら