• sexPR
  • 2015.08.14

大好きな彼に幻滅されちゃう!?セックス前にケアすべき女性のアソコ事情

女性器のサイズや色の平均値、知っていますか?不安になって、鏡に女性器を写しても、何も変わりません!ニオイ、黒ずみ、締め具合、アンダヘアーなど「セックス前にケアしてよかった!」と思える夏おススメのマル秘アイテムをご紹介します!

乳首のサイズや色の平均値、知っていますか?

Betsy LC AM リビドー リュイール ヌレヌレ ジャムウ
LCラブコスメ


 筆者がアラハタ(Around20)だった頃は、深夜番組がいまよりもうんと過激でした。
どれくらい過激だったかというと、某・女性お笑いコンビが、街ゆく一般女性に声をかけ、乳首を拝見するような企画。

 さすがに乳首は写りませんが、水泳の授業で使う、着替え用の巻きタオル(ゴムが通してあって、スカート状になっているアレです)のようなものを被せ、その場で乳首を拝見していました。

 そして街での検証後、一般女性の乳首サイズと色のバリエーションをイラスト化。ああでもないこうでもないと語るスタジオ。
そのイラストを見て筆者は、「私の乳首サイズは平均値で、色は平均よりも黒いようだ」と自ら悟ったものでした。

 今は乳首の平均値を出す深夜番組なんぞありえないご時勢。
ですから、己の乳首が他人と比べてどの程度のものか、「ぶっちゃけよくわからん」という女子がほとんどかと思われます。「もしや私の乳首はブラックなのでは…?」と、余計な心配も湧いてきます。

 そして、女性器も然り!「アソコがブラックな女子はヤリまくっている」という俗説のせいで、電気を消してしかセックス出来ず、気になって下半身を鏡に写し見たら、さらに深いため息をついている婦女子も多いでしょう。しかし…

鏡に女性器を写しても、何も変わりません!

 というわけで、身も心も開放的になる夏こそ、その不安を解消したい!「セックス前にケアしてよかった!」と思えるマル秘アイテムをご紹介したいと思います。

普通の石鹸と使い方は一緒!泡で黒ずみとニオイなど気になる部分を洗浄!

 まずオススメしたいのが、LCラブコスメの黒ずみを洗い流すための「LCジャムウ・ハーバルソープ」
インドネシアの各家庭などで古くから受け継がれてきたジャムウハーブを使ったデリケートゾーン用の自然派石鹸です。日本人女性の肌質に合わせて優しく作られているとのことですから、安心です。
乳首の色が気になる筆者も、さっそく試してみましたよ!


 見た目は、ごく普通の石鹸です。仮に殿方が泊まりにきても、「おい、風呂場に女性器用石鹸が置いてあるぞ!」などとツッコまれることはないでしょう。

 使い方も、ごく普通の石鹸と同じ。シャコシャコと泡立て、乳首やデリケートゾーンなど、気になる部分にパックします。
筆者は、季節柄ワキの下も気になったので、ワキの下にもパックしたくりました。そして3分ほど待機。その後、シャワーで洗い流し完了です。
非常にサッパリとした、爽やかな使用感でしたよ!

 販売元のLCラブコスメにも、喜びのクチコミが数多く寄せられているようです。

「自分の身体の古い角質による黒ずみにはずっと前から悩んで、 仕方ないと諦めていました。(中略)半信半疑でしたが口コミを信じてトライ。(中略)パックして洗い流しだして何か水弾いている? そして自分の身体を見て、何か透明感? そしてアソコもスッキリしている? と早くも実感してしまいました。この歳でもこれからどう変わるのか、本当に楽しみになりました」(おまめまんさん・38歳・主婦、パート)

「臭いの元の汚れと、黒ずみの元の古い角質のケアが同時にできる石鹸なので手放せません。元々おりものが多くて、生理前などにはデリケートゾーンの臭いが気になるのが悩みでした。でも、ジャムウ・ハーバルソープでよく洗うのを習慣にしてから、ほとんど気にならなくなりました!」(撫子さん・28歳・研究)

 そう、LCジャムウ・ハーバルソープは黒ずみだけでなく、気になるワキやデリケートゾーンの臭いケアも期待できるんです!
今年の夏は絶対に「臭わないオンナ」を目指したいものですな!

<LCジャムウ・ハーバルソープの詳細はコチラ>

「またすぐ会いたい…」手料理よりも、男を虜にする締め具合を!

 黒ずみや臭いと同じくらい、私たち女性にとって重要なテーマといえば、なんといっても「膣の締まり具合」。筆者は、手料理や性格を褒められるよりも、締まり具合を褒められるほうがよっぽど嬉しいです!
セックス淑女の皆様も同じ気持ちでしょ?だったら、LCジャムウ・デリケートパックを試そうじゃないか!


 LCジャムウ・デリケートパックとは、その名の通り、デリケートゾーンの肌を引き締めるべく作られたパックです。
販売元のLCラブコスメが、一般男性を対象に「女性によって膣の締めつけ具合や感触などの違いを感じたことがある?」というアンケート調査を行なった結果、ナ、ナ、ナ、ナント! 87%の男性が「あるぜよ!」と回答しているんです。違いのわかる男たちに、違いを見せつけてやらねば…!

 殿方を虜にすべく筆者も、さっそくパックを使用してみました。
使い方は、ジャムウ石鹸と同じです。適量をデリケートゾーンにまんべんなく塗り込み、3分待機。その後、シャワーで洗い流し完了です。
この簡単な作業によって、殿方の「すげえ締まる!」という言葉を引き出せるのかと思うと、興奮してそれだけでオナニーしたくなったほどです!

 LCラブコスメに寄せられたクチコミもご紹介しますね。

「数回使い、行為の時には前よりも『もう……だめ……!』と彼が喜んでくれました」(るかさん・26歳・公務員)

パックした日は、付き合い始めの頃のようなエッチが! 気持ちよさそうに彼が『たまらない』と言ったんです。(中略)その後から、忙しくて出張が多い彼ですが『すぐ会いたくなる』とか『来週いつ会える?』とか、挙句の果てには突然『今夜会える?』とか頻繁に連絡してくるようになりました」(ひげちゃんさん・37歳・営業職)

「もう……ダメ……!」、女冥利に尽きる言葉ですな!彼氏が忙しく、なかなか会えないそこのアナタ!締まりのいい女になれば、自然と会える頻度がググッとアップしますぞ!

<LCジャムウ・デリケートパックの詳細はコチラ>

アンダーヘアはじめてセットで愛されるユルフワ系の毛を手に入れよう!


 一般男性に、女性のアンダーヘアに関して意見を求めたところ、「性格もボディも柔らか系カノジョで大満足しているが、アソコの毛だけがなぜか硬い」とか、「元カノが、(おそらく)一切処理をしないタイプで、ぶっちゃけクンニリングスがジャングル探検のようだった」など、なかなか手厳しい声が寄せられました。

 愛するオトコにご迷惑をかけちゃダメ! まずは「VライントリマーLCオリジナル」でカットしましょう。
熱によるヒートカットなので、毛先がまぁるくカットできます。薄手の下着からチクチクはみ出る心配なく、エッチのときに彼にチクチクするとも言われない!

 そして、シナヤカウォッシュでトリートメント! 髪の毛にトリートメントするように、下の毛もトリートメントしちゃいましょうよ! 因みにシナヤカウォッシュ、めっちゃ良い香りがしました! マンダリンオレンジ&ラベンダーですって!

「彼が私のデリケートゾーンを撫でていたので、思わずクスッとしてしまいました。『くすぐったいよぉ……』と言うと、『なんか気持ちイイんだもん』と言われました」(ふーちゃんさん・39歳・接客業)

「エッチのときに彼に、『なんか今までのカノジョと毛の感じが違うんだけど……』と言われました!」(にこさん・19歳・学生)

 アンダーヘアを制する者は色恋を制するようです! 硬いのは、クリトリスだけで充分! アンダーヘアはユルフワ系でいきましょう!

<アンダーヘアケアはじめてセットの詳細はコチラ>

 オンナ同士の集まりにおいて、セックス武勇伝が語られることは日常茶飯事ですが、セックスの手前にある、乳首の黒ずみやアソコのニオイ、アンダーヘア処理問題などが話題に出ることって、意外と少ないように見受けられます。でも、実際はみんないろいろ工夫してケアしているようです。

 そういった、「誰に相談したらいいんじゃー?」というお悩みに応えてくれるのが、女性スタッフ運営によるセクシャルヘルスケア専門ブランド・LCラブコスメさんなのでしょう!「セックスする前にケアしてよかった!」と思えるケア商品がたくさん揃っています。

 女子会で、「乳首の見せ合いっこしよう」などと発言しドン引きされるよりも、デリケートなお悩みはLCラブコスメへGOですぞ!

<今回ご紹介したグッズの詳細はコチラ>
泡で黒ずみとニオイなど気になる部分を洗浄!「LCジャムウ・ハーバルソープ」

手料理よりも、男を虜にする締め具合を!「LCジャムウ・デリケートパック」

愛されるユルフワ系の毛を手に入れよう!「アンダーヘアケアはじめてセット」

Text/菊池美佳子

今月の特集

AMのこぼれ話