• sexPR
  • 2014.11.20

淡白エッチの彼が急に濃厚愛撫派へ!トロけるようなベッドタイムをつくる奥の手公開

ベッド用香水、エロスな媚薬がつまった「リビドーロゼ」登場!世界三大美女と呼ばれた「クレオパトラ」「楊貴妃」「小野小町」たちも使用した男を自由自在に操る香りをご紹介!

見た目より香りが大事!纏うオーラで印象を操るのがいい女の条件

OLIVIA LC AM リビドー 媚薬
Kristaps Bergfelds


 香水の歴史を紐解いてみると、「魔除け」「臭い消し」「ステイタス」「ファッション」「癒し」など、時代と共に、人々が香りをまとう目的は移り変わってきました。
ただ、その中で変わらないことも。それは、「男と女」の仲を繋ぐ、エロスの媚薬として重宝されてきたこと。

 世界三大美女と呼ばれた「クレオパトラ」「楊貴妃」「小野小町」たちも香りを巧みに取り入れていました。
美女たちが共通して愛用していた香りは、嗅いだ人をセクシーな気分にするものばかり
見た目以上に香りで印象を上手に操ることが、いい女の条件なのかもしれません。
媚薬の香りで、意中の男性をその気にさせ、濃厚な夜を過ごしたんでしょうね。

淡白な彼も夢中になっちゃう魅惑の香り


 美女たちが香りを上手に活用していたように、香りを生かして、いつものセックスをよりエロティックに演出してみましょう。

 ベッド専用香水「リビドーロゼ」は、セックスを盛り上げるために、作られた香水。
LCラブコスメの調査によると、日本人のセックスの平均時間は、約90分
リビドーロゼは、90分間の流れに合わせて香りが変化するように調合されています。

 つけるベストタイミングは『ベッドに入る直前』
付けた瞬間に広がるのは、多くの男性が好むお風呂上がりのような清潔感もある甘く可愛いフルーティーベリーの香り。
キスを楽しんでいる間は、さらにラズベリーやクランベリーが華やかに広がります。

 そして、彼の唇が乳首や女性器に近づく頃には、高揚してきたあなたの体温で、透明感のある色っぽいフルーティーフローラルの香りが際立ってきます。

 彼とひとつに繋がる頃には、二人の熱を帯びた体臭と媚薬の香りの王様イランイランが重なり合い、よりセクシャルな香りに包まれます。

 彼に腕枕をされてまどろむ頃には、セクシーさは影を潜め、ほのかな香りに変化。
香りが眠りの邪魔をしないので、セックス後は二人とも、そのまま気持ちよく眠れるのです。
ここまで、セックスのために計算された特別な香水は、リビドーロゼだけでしょう。

<リビドーロゼの詳細はコチラ>

香水をつける箇所で彼の愛撫を操る!


 せっかくつけるのなら、余すことなく、「リビドーロゼ」を実感したいですよね。
「リビドーロゼ」をつける場所をひと工夫するだけで、あなたの望むセックスに彼を誘うことができるんです。

【1】後ろからの抱っこされたい時は、髪の毛にON!
 後ろ抱っこされたい時は、髪の毛に。
彼は、あなたを背後から抱きしめて、髪の毛から漂うフルーティーベリーのフレッシュな香りを胸いっぱい吸い込みたくなるはず。

【2】乳首への愛撫されたい時は、胸元にON!
 乳首をじっくりと愛撫して欲しい時は、胸元に。
フルーティーフローラルの香りを堪能しているうちに、いつもよりも丁寧に時間をかけて乳首を舐めてくれるでしょう。

【3】熱情クンニされたい時は、太ももの内側にON!
 たっぷりクンニして欲しい時は、太ももの内側に。
クンニの最中は鼻呼吸になるので、彼はじっくりとエロティックな香りを堪能できます。

【4】長時間セックスしたい時は、うなじにON!
 彼の持続力をアップさせたい時は、うなじに。
イランイランのセクシャルな香りをもっと嗅いでいたい…という気持ちが彼の持続力をアップさせるかもしれません。

 あなたの望むシチュエーションをイメージしながらシュッとひとふきしてみてください。
あなたのお決まりの香り+気持ちいいセックスを上手に活用しながら繰り返していくと、あなたの香りを嗅いだだけで、彼の欲情スイッチが自動的にスイッチON。

「リビドーロゼ」体験者の声

 ちなみに、「リビドーロゼ」を実際に使った人の体験談はこちら。

「普段では考えられないほど愛撫してくれて…」
セックスのとき、とても進行が早い彼。ディープキスからすぐ胸の愛撫→アソコ→挿入…で事が済んだら寝てしまって、毎回寂しい気持ちでした。でも、半信半疑でリビドーロゼを購入し、首筋と内ももにつけてみたんです。 そしたら「なんか今日いい匂いするね」って♪
それから、イチャイチャタイムでも「この匂い、すごいそそられる」とディープキス。
身体に顔を近づけて嗅いでは舐め、嗅いでは舐め…と普段では考えられないほど愛撫してくれました。 それからベッドに移動してからも愛撫が続き、挿入は私からのおねだりになってしまうほど。 終わった後もずっと後ろから抱きしめてくれて、「ほんと良い匂い。我慢できんくなるもん」と!とても幸せな時間になりました。
(あーチャンさん/22歳/会社員)

「モテモテ状態すぎて怖いくらい…まるでドラマみたい!」
  初めて嗅いだ感想は、ものすごいドキドキと癒される匂いでした。
ベッド用だけど、あえて仕事の合間につけると…飲み会の近いある日、職場の男性から飲みに誘われました。
また、その後もアピールされたり、別の日には気になっている年下の男性からも食事に誘われて、まるでドラマのよう。
モテキな状態にホントに素敵な体験をしています。

 そしてなにより匂いを嗅ぐと、私自身女子力アップするんです。
一時間くらいで匂いは消えていきますが、香水のようにいい匂いでも臭いなーと思うような感じではまったくなくて、匂いが変わっていくのも好きです。
(ママレモンさん/39歳/サービス業)

 特別な香りで印象を変えると、まるで蝶々が花の香りに吸い寄せられるように、あなたから漂う魅惑的な香りに男性が引き寄せられて、うっとりと甘えてくる様子に、思わず笑いがこぼれてしまうでしょう。

<リビドーロゼの詳細はコチラ>

Text/OLIVIA

今月の特集

AMのこぼれ話

アンケート

読者アンケート

AMではより楽しく役に立つサイトを目指すため、読者アンケートを実施しております。 本アンケートにご協力お願いします。

アンケートはこちら