• sex
  • 2014.05.08

下半身のゆるみは要注意!膣トレは女のすべてを解決する

第4回 腟トレをすれば、女っぷりも上がる!?

関口由紀 膣トレ
Max Charping


 みなさん、腟トレに励んでいますか?
今回も女性泌尿器科専門医の関口由紀先生に、腟トレのメリットについて伺います。
まず、その前に「骨盤底筋」についておさらい!

関口先生「尿道・腟の入口と肛門の周りには、括約筋(かつやくきん)と呼ばれる筋肉があります。
それぞれの筋肉は『8の字』を描くようにつながっているため、これらの筋肉は『8の字筋』と呼ばれています。

 この『8の字筋』と、それを取り囲むように張り巡らされている筋肉の総称が『骨盤底筋』です。
位置で言うと、自転車に乗ったとき、ちょうどサドルに当たる部分といえば、わかりやすいかもしれません」

 骨盤底筋のなりたちからも、尿道・腟、肛門周囲の筋肉は連動することがわかります。

女性特有の不調が改善したり、健康や美容効果もある

 そして、骨盤底筋をギュッと締めたり、ゆるめたりする腟トレは、凝り固まった骨盤底筋をほぐしつつゆるみすぎた箇所を調整し、鍛える効果があります。

関口先生「女性は骨盤が大きいため骨盤底筋がゆるみやすく、さらに妊娠・出産でゆるんでしまいがち。
また、妊娠・出産を経験していない女性でも、日頃の運動不足などにより、骨盤底筋が縮こまって、固くなっています。
そのため骨盤底筋のゆるみから、尿もれなどに悩む女性が増えているのです。

 しかし、骨盤底筋を鍛えれば、尿道や肛門、腟の締まりもよくなるので、尿もれが解消されて、さらにセックスの感度がアップしイキやすくなる、濡れやすくなり感じやすくなるなど、女性にとってうれしいことが満載です。

 また、筋肉を鍛えることで体内の血流がよくなるので、冷え症の改善や、月経痛の軽減にもつながります。
そればかりか、下半身の深層部の筋肉が鍛えられるため、おなかまわりのもたついた肉がスッキリしたり、排泄の問題がなくなるため美肌になったりなど、美容にも効果的です。

 腟トレというと、セックスの感度のことばかりが取り沙汰されがちですが、女性特有の不調が改善に向かったり、美しくなったりなど、健康や美容のメリットとなる面が多くあります。
まさに女性らしく、健康的な毎日を送りたい人こそ、取り入れたいレッスンなのです

膣トレは今だけではなく、
尿もれなど女性が将来抱えやすいトラブルも事前に防ぐことができる

 また、腟トレで骨盤底筋を鍛えておくことは、将来、女性が抱えやすいトラブルの予防にもなるそうです。

関口先生「妊娠・出産で骨盤底筋が大きく伸びたり、閉経後、筋肉が弱ったりすると、年を重ねるとともに骨盤底筋が衰え、それが様々な不調に結びつくことがわかっています。
代表的なものは、腹圧性尿失禁。おなかに力を入れた拍子に尿が出てしまう、いわゆる『尿もれ』です。

 その他にも、ガマンできないほどの急な尿意に襲われる『過活動膀胱』、腟から子宮などが飛び出してくる『骨盤臓器脱』、下腹部、骨盤周囲が痛む『慢性骨盤痛症候群』といったトラブルに見舞われることも少なくありません。
また、便秘も骨盤底筋の衰えが深く関わっているので、便秘がちの人は腟トレで骨盤底筋を鍛えていきたいですね」

 尿、便、生理、出産の全てに関わる骨盤底筋。
その骨盤底筋を鍛え、女性の未来を豊かにする腟トレ。
臆せず実践したいものですね。

 次回は、セックスのときの性交痛をやわらげる方法についてお届けします。

監修/関口由紀先生
Text/平川恵

AMをiPhoneアプリで読みませんか?

お気に入りのライターや連載を登録すると、プッシュ通知でお知らせすることや、お気に入り記事を保存できるので、AM読者は必携です!
ダウンロードはこちらから。


Twitter、FacebookでAMのこぼれ話をチェック!

関連キーワード

ライタープロフィール

関口由紀
医療法人LEADING GIRLS 女性医療クリニックLUNAグループ理事長

今月の特集

AMのこぼれ話

アンケート

読者アンケート

AMではより楽しく役に立つサイトを目指すため、読者アンケートを実施しております。 本アンケートにご協力お願いします。

アンケートはこちら