• sex
  • 2014.02.07

もう一度セックスしたい!と思われる女性の秘密/B=ベッド美人


 前回の「A=愛撫」も合わせてどうぞ。

 あなたのセックスをもっと楽しくする「ラブライフのAtoZ 2nd stage」。
今回のテーマは「B= beauty(ベッド美人)」です。

ベッドで美しく映える女性の条件

OLIVIA ラブライフ A to Z
Photo The Berto


 私は、ベッド映えする女性を「ベッド美人」と呼んでいます。
セックスは、その人が生まれてから現在に至るまでの経験や価値観、人間性、感性が露わになる行為。

 ベッドはオンナの舞台。
裸一貫になった時こそ、その人の真価が表れます。
自分が自分らしくいられるセックスをしていれば、すべての女性は、十分に美しい存在です。

 しかし、セックスは、自分一人ではなく、相手ありきで行うもの。
男性の話を聞いていると、どうやら一度、セックスしたら「もう、いいや」と思う女性と「もっともっと彼女とのセックスにハマりたい!」と思う女性に分かれるようです。
もちろん、後者がベッド美人。
前者と後者の差は一体、どこでついてしまうのでしょうか?
男性の証言をもとに、ベッド美人を分析してみましょう。

ベッド美人の条件の一つは、「触り心地のよさ」


 ベッド美人の条件の一つは、「触り心地のよさ」
若い女性ほど、過剰にダイエットをしてガリガリに痩せようとしますが、スリム美人は、どちらかというと女性ウケするスタイル。
セックスの時の“抱き心地”を重視すると、ベッド映えしないんです。

 おっぱいやおしりや太ももには、男性が揉みほぐしがいを感じる程度のぽちゃ肉がついていた方がベター。
「おっぱいのむにむに感」「お尻のまるみ」「ウエストのくびれ」「ずっと撫でていたくなるすべすべの肌」など、セクシャルパーツの手触りのよさは、男性が夢中になる魅力。
もちろん、すべてを網羅できれば、パーフェクトですが、おっぱいやくびれの有無は、個人差がありますし、お相手の男性の好みもあります。

 誰でも磨けるボディパーツは、ズバリ「肌」
肌は、人間最大の器官であり、“内臓を映す鏡”と言われています。
本来、セックスは、子孫繁栄のために行う行為なので、男性はオスの本能として、「美肌=健康体」であることを本能的に察知しているのかもしれません。

 食事と睡眠のインナーケアに気をつけ、丁寧に磨かれ、保湿された美肌は、「ずっと触っていたい」もの。
「彼の前戯が短い!」「おっぱいとアソコを必要最低限しか触ってくれない!」という女性は、ナデナデしたくなる肌を目指せば、自然と、彼からの前戯も後戯も長くなるはずです。

男性のセオリーに素直に反応するカラダ


 セックスは、コミュニケーションなので、ふたりの間には、コール&レスポンスが求められます。

 男性に評価されるベッド美人は、そのポテンシャルが高い女性。
具体的には、「感度」「濡れ」「素直さ」を兼ね揃えていて、男性のセオリーに素直に反応できる女性こそが、ベッド美人と称賛されます。
男性のご都合主義にも聞こえますが、セックス問わず、自分の行った行為に対して、相手が感動と喜びを露わにされたら嬉しいですよね。
それが、セックスで出来るか、どうか。とてもシンプルなことです。

 とはいえ、「でも、男性の技量がなければ、濡れるものも濡れないし」「自分の感度がよいのかどうかわからないわ」と、腑に落ちない女性もいると思います。
その不安を払拭する方法は、ただ一つ。ひたすらマスターベーションで自己開発すること。

 私もそうですが、私の友人の素敵ビッチ達は、男性のセックスの技量やペニスの大きさに依存せずに、どんな相手でも自分が気持ちよくなれるようにトレーニングを心掛けています。
自分の快楽に「素直」であること。
それが、ベッド美人への第一歩です。

 次回は、「C=コンドーム」をお届けします。

Text/OLIVIA

■OLIVIAさんの新刊予約受付中!

Tomy

『最高に気持ちがいい! 感じるセックス、飽きないセックス』
OLIVIA・著
実業之日本社

男女の性メカニズムの違いを紐解きながら、日本人の抱えるセックスのお悩みと勘違いを真面目かつ中立的な立場で分析し、セックスカウンセリングの現場目線の生きた“テクニック”を紹介しています!

AMをiPhoneアプリで読みませんか?

お気に入りのライターや連載を登録すると、プッシュ通知でお知らせすることや、お気に入り記事を保存できるので、AM読者は必携です!
ダウンロードはこちらから。


Twitter、FacebookでAMのこぼれ話をチェック!

関連キーワード

ライタープロフィール

OLIVIA(オリビア)
1980年生まれ。ラブライフアドバイザー。

今月の特集

AMのこぼれ話

アンケート

読者アンケート

AMではより楽しく役に立つサイトを目指すため、読者アンケートを実施しております。 本アンケートにご協力お願いします。

アンケートはこちら