• sex
  • 2014.05.19

ゴミ屋敷男から学ぶ“セックス興奮剤”の思わぬ効果!

 第19訓「股は緩めても財布の紐は緩めない!安上がりセックス男の対処法」もお楽しみください。

 5月の「大人のおもちゃセックス特集」、第3週目はラブサプリ……わかりやすい言葉で言うと「媚薬」ってやつです。
大人のおもちゃとは別物ですが、売られているのは大人のおもちゃ屋さんなので、イチオウ「大人のおもちゃ」ってことにさせてくださいませ。


【第20訓】マンネリセックス打破はワクテカの共有にアリ!

菊池美佳子 Myルール とある夜の教訓 セックス 大人のおもちゃ いけルンです プレイ スタンダードセックス 電動コケシ
by Holly Williams

 筆者が初めてラブサプリを服用したのは、まだ30代前半の頃です。
当時の筆者は、自分史上1、2を争うほどのとんでもない男性と関わっていた黒歴史時代真っ只中にありました。

 2歳下の彼と筆者が知り合ったのは、知人の紹介なので、馴れ初めはごく普通です。3人で酒を酌み交わし、帰りに「俺ん家、来る?」と誘われ、例の如くホイホイついていったのもごく普通です。

 普通じゃなくなったのは、彼の家のドアを開けた瞬間からでした。

ゴミ屋敷です!

「俺ん家、散らかっているから」なんてレベルの散らかり具合ではなく、テレビのゴミ屋敷コーナーに出せるくらいのレベル! 洋服やら紙屑やらコンビニ弁当の食べ残しやらで、足の踏み場もない状態。
こんな中で、果たしてセックスができるのでしょうか?

 結論から言うと、セックスはできました。いやはや、人間やろうと思えばどんな場所でもセックスできちゃうものなんですね。まさか自分が、三十路にもなってゴミに埋もれながらセックスすることになるとは夢にも思っていませんでしたが。

 ゴミセックスには、いつも以上に快感への集中を高めて臨みました。集中力が途切れると、ゴミが視界に入って現実に引き戻されるからです。
皆さんも、ゴミ屋敷に連れ込まれた際は、集中力勝負と思ってください。こんなアドバイス、役に立ってほしくないですが(笑)。

ノーパンで逃げなくてはならなかった理由

 どうにかこうにかゴミセックスは無事に終わり、相手男性はぐぅすかと眠りに就きました。
尿意を催した筆者は、ユニットバスを拝借……はい、案の定ユニットバスも地獄絵図でした。浴槽には黒カビがビッシリと生え、足の裏には「ぬるっ」とした感触が! 筆者は早々にゴミ屋敷を脱出することにしました。ノーパンで。

 なぜノーパンだったのか説明すると、彼の「パンツをくれ」というリクエストに答え、パンツを提供してしまっていたからです。そのとき筆者は、数年前に女友達から、「彼氏宅へ遊びに行くたびにブラジャーを置いていくよう求められている」と相談を受けていたことを思い出しました。

 彼女の場合、毎度脱ぎたてホヤホヤのブラジャーを置いてゆき、前回のブラジャーを回収して帰るというシステムをとっていたとのこと。その話を聞いた時は、女友達の彼氏をボロクソにこき下ろしてしまいましたが、まさか自分も下着を求められる立場になろうとは……。
そう考えると、ブラジャーだろうとパンツだろうと下着提供をリクエストする男性は少なからず存在するといえます。皆さんも、いつ下着提供を求められるかわかりませんよ。有事に備え、心づもりしておきましょう。

 普通だったら、この1回で関係を断つのでしょうが、この時の筆者は脳ミソが煮えていたのか、彼に惚れてしまったのです。アンビリーバボー! 惚れ薬か何か盛られていたとしか思えません。
惚れ薬といえば、ラブサプリの話から大幅にズレてしまいましたね。今さらですが、本題に入りましょう。

 その後、6ヶ月間ほど、筆者はほとんど自宅に戻らず、ゴミ屋敷で寝泊まりをするようになりました。彼にベタ惚れしていた筆者は、彼を楽しませようと、血の滲むような努力を重ねていたのですが、その一つがラブサプリだったというわけ。
筆者は、エロライターという仕事柄、そういった類のサンプルを貰う機会が多く、「媚薬を貰ってきたから試してみよう」と提案することで、彼を喜ばせようとしていたのでしょう。

 説明書に書かれているとおり6カプセルを水で飲み、さすがに即効性はないでしょうから、効き目が出るまでヤキトリでも食べるかという流れになり、駅前のヤキトリ屋へ。
どれだけ淫乱化するのだろうとワクテカする彼と筆者。

効能よりも効き目へのワクテカ

 この、ワクテカタイムが重要であると筆者は考えます。
ぶっちゃけ、ラブサプリが効くか否かなんて、眉唾物です。それよりも、ラブサプリを服用したという事実を楽しむことが、その後のセックスを盛り上げることに繋がるのではないでしょうか。

 ヤキトリを食べ終わり、ゴミ屋敷に戻ってセックスをしたのですが、おかげさまでエキサイティングなプレイを楽しめましたよ。いま現在、パートナーとのマンネリセックスにお悩みの女性は、ラブサプリを試してみるのもアリかと存じます。料理が得意な人は、精力レシピなどを取り入れても良いでしょう。
実際の効能よりも、効き目へのワクテカを共有することが、マンネリセックスの打破に繋がりますよ。

Text/菊池美佳子


AMをiPhoneアプリで読みませんか?

お気に入りのライターや連載を登録すると、プッシュ通知でお知らせすることや、お気に入り記事を保存できるので、AM読者は必携です!
ダウンロードはこちらから。


Twitter、FacebookでAMのこぼれ話をチェック!

関連キーワード

ライタープロフィール

菊池美佳子
文筆業・占い師。著書『着けちゃうぞ!大人の保健体育』『テレフォンセックス裏物語』『Sの妹Mの彼女』など

今月の特集

AMのこぼれ話

アンケート

読者アンケート

AMではより楽しく役に立つサイトを目指すため、読者アンケートを実施しております。 本アンケートにご協力お願いします。

アンケートはこちら