• sex
  • 2014.01.20

失恋直後はNG!ナーバス状態な男とのセックスに次はない

 第2訓「プライドが邪魔をする?美意識の高いイケメンとのセックスにガッカリ!」もお楽しみください。

 これまで筆者の上を通り過ぎて行った男性たちとのセックスエピソードから、皆様のセックスライフに少しでも教訓となるご提案をさせて頂こうという主旨の本連載、今週は「失恋直後男性とのセックス」を通してお話させて頂きますね。


     

【第3訓】失恋直後≠絶好のチャンス!?

菊池美佳子 Myルール とある夜の教訓 セックス テクニック 売れない イケメン つまらない 教訓  キャバクラ 失恋 大工 ガチムチ
by egor.gribanov

 筆者の三人目のオトコになったのは、失恋直後の大工でした。
余談になりますが、筆者はガチムチのガテン系が大好物でございまして、大工という職業を聞いただけでも股が濡れてしまうほどです。ゆえに最近の悩みは、吹けば飛ぶような細身男性が急増しているという現状!
「そんな細い腰でほんまにピストン運動ができるのかね?」と問いただしたくなるような男性のなんと多いことでしょう。

 まぁ今回のテーマは、あくまでも「失恋直後男性とのセックス」ですから、細身男性のピストン運動スキルに関しては日を改めてお話させて頂きますね。

 筆者が大工と知り合ったのは、14~15年前に勤めていた中板橋(東武東上線で池袋から4駅目)のキャバクラでした。この連載を始めて3回ですが、池袋のキャバクラだの川越のキャバクラだの、そして今回は中板橋のキャバクラ……登場する地域がやたら渋いという点は、どうかスルーなさってくださいね。
今後も、「六本木のキャバクラ」だの「赤坂のキャバクラ」だの、洒落た街はいっさい登場しない予定でございます。中板橋の次に登場するのは、志木(埼玉県南部の都市。人口約7万人)のキャバクラです。Coming Soon…。

 話を戻しましょう。大工とは、大して会話が盛り上がったわけではないのですが、肉体労働で鍛えた逞しいボディに惹かれ、連絡先を交換。後日、飲みに行くことになりました。
待ち合わせ場所は、筆者が暮らすK駅。なんで池袋とか新宿とか、賑やかな繁華街で待ち合わせないのかですって? 

 そりゃ、家に連れ込みやすいからに決まっているじゃないですか! 

 大学生男子のような発想で恐縮ですが、単純なようで、これはセク活の基本であると自負しております。
咥えこみたい男性を落とすには、連れ込みやすい環境下におびき寄せると手っ取り早いですよ。

オッサン臭を払拭させるセックス淑女スキルとは!?

 大工の終電時間も、もちろん前もって調べておきました。確か23時半くらいだったかと記憶しているのですが、その時間が過ぎてしまえばこっちのものです。あとは、我が家に泊まるしか選択肢はないはず、へっへっへ。

 (当時)20代前半の乙女とは思えないオッサン思考かもしれませんが、心からセックスをしたいと求めているなら、これくらいの作戦は練っておくべきでしょう。作戦内容を口に出さなければ、オッサン脳がバレることはありません。男性の前ではオッサン臭をいっさい出さず、ブリッコしておけば良いのです。

 終電を逃させるためには、楽しいトークあるのみ! これもセックス淑女として大事なスキルでございます。
男性側からの口説きをボケッと待っているよりも、時間を忘れるほどの楽しいトークを提供しましょう。

 というわけで、大工は無事に(!?)終電を逃しました。とっくに電車がなくなっていることはわかっていたのですが、「まだあるんじゃない?」と白々しく駅まで行く小芝居も、オッサン臭を感じさせないための作戦です。
案の定、電車があるわけもなく、「……じゃあ、うち来る?」と提案。我ながら完璧な作戦です。軍師官兵衛ならぬセク師みかべえとはワシのことじゃ、フォッフォッフォ。

 こうしてめでたく(!?)セックスに至った大工と筆者。翌朝は、珈琲も出さずに普通に送り出しました。
これはセックス淑女スキルというよりも、恋愛シーンにご活用頂きたいのですが、知り合って日の浅い男性に対して、トーストだのスクランブルエッグだの朝食を出すのは時期尚早! 家庭的アピールと捉えられ、重い印象を与えてしまいます。
おっと、これは恋愛コラムではなくセックスコラムなので、この話はこれくらいにして……。

関係を継続させるなら攻め落とすのはNG!

 筆者のほうは、継続的な肉体関係を希望していたのですが、数日後に連絡したところ「失恋の傷が癒えていないため、気分が乗らない」とシャットアウトされてしまいました。
そういえばキャバクラで知り合った時に、ナースに告白してフラれた話を聞かされていましたっけ……。すっかり忘れていたぜ。

 もしかしたら、「失恋の傷が癒えていない」というのはていの良い断り文句で、実際は筆者とのセックスがイマイチだったのかもしれませんが、ここでは大工の言葉に嘘はなかったものとして話を進めさせて頂きますね。

 男性は、女性ほど恋愛の優先順位が高くない生き物ですが、それでも失恋直後はけっこうデリケートだったりするものです。意中の男性が失恋直後の時って、絶好のチャンスでもありますが、それと同時にデリケートな時期であることもお忘れなく。
ひと晩限りのお相手としてならノープロブレムですが、継続的な関係性をお望みなら、待ってました!と言わんばかりに攻め落とすより、ちょっと時間を空けましょう。


Text/菊池美佳子


AMをiPhoneアプリで読みませんか?

お気に入りのライターや連載を登録すると、プッシュ通知でお知らせすることや、お気に入り記事を保存できるので、AM読者は必携です!
ダウンロードはこちらから。


Twitter、FacebookでAMのこぼれ話をチェック!

ライタープロフィール

菊池美佳子
文筆業・占い師。著書『着けちゃうぞ!大人の保健体育』『テレフォンセックス裏物語』『Sの妹Mの彼女』など

今月の特集

AMのこぼれ話

アンケート

読者アンケート

AMではより楽しく役に立つサイトを目指すため、読者アンケートを実施しております。 本アンケートにご協力お願いします。

アンケートはこちら