• sex
  • 2013.12.27

アソコはキツければいいわけじゃない!?間違った締め方は逆効果

第9回 「締まる」についての大きな誤解

奥谷まゆみ おんなのカラダ道
Angelo Gonzalez


 さて、イケる体になるために必要なのは、経験でもテクニックでもトレーニングでもなく、骨盤の血行や子宮の収縮幅だった!という衝撃的な事実をお伝えしてきましたが、今回は、「締まる」についてお話してみようと思います。

 SEXの最中に、彼から「もっと締めて♡」というリクエストをされたことはありませんか?

 ここには体の仕組みに対する大きな誤解があります。

 あれは「締める」んじゃなくて、気持ち良くなると、勝手に「締まる」んです。
つまり、オーガズムに向かう収縮の一部。
だから、「締めてほしい」と思うなら、彼女をオーガズムに導くことが大切だし、女性が「締めたい」と思うのなら、イケる体になることが大切です。

 前回も言ったけど、妊娠出産を経た、拡縮幅の大きな子宮になると、この締まり方がハンパないの。

 おチンチンを包み込む膣がふわふわとふくらんで、
おチンチン全体をまんべんなく、どこにも逃がさないように、
やさしく、でも確実に、やわらかいけど、どこまでも締めあげる。
まるで放出した精液を一滴残らず吸い上げるようにね。

 ところが実際には「強く締めなきゃ!」って思って、筋肉でギューギュー締めたり、ひどいと脚の力で締めていたり。
そういう強い刺激が「締まる」と勘違いしている人が多いんじゃないかな。
オトコも、オンナもね。

間違った締め方をすると、逆効果に


 おチンチンをゴシゴシこするオナニーと、SEXは全く別物なのよ。
たぶん、そこが混ざっちゃっているんだよね。

 ガバガバなアソコは気持ちよくない、きゅっと締まったアソコがいい。

 でもね、「きゅっと締まったいいアソコ」は「硬いアソコ」ではないの。
締まりっぱなしの細くて狭いアソコがいいなら、脚閉じてSEXすればいいし、それなら「素股」でも変わらないよ。

 この「締まるしくみの誤解」が、実は生理痛など婦人科トラブルのもとにもなっているんだよ。
締まったアソコを目指して、間違ったトレーニングでいつもアソコをキューキュー締めていると、逆に経血の排出の悪い体を作っていることが少なくないの。

 締める筋肉は私たちの膣や肛門の周りにある骨盤底筋群っていう、小さな筋肉たちのグループなんだ。
確かにここが緩んでいると、締まりは悪いし、尿漏れになったりするのね。

 ところが、締まらなかったり、尿漏れになったりしている原因は、単にべろーんと緩んでいるだけではないの。
硬く縮んで筋肉が動かなくなっていることもとても多い。
特に未産の女性の骨盤底筋はそっちがほとんどだよ。

骨盤底筋を正しく緩めることが大事


 この骨盤底筋っていうのは、内側から体を支えるインナーマッスルのスイッチのような働きをしているの。
だから、ここが硬く縮んでしまうと、インナーマッスルがうまく働けず、内臓が下垂したり、姿勢が悪くなったりしちゃう。

 さらにこの骨盤底筋、リラックスとすごく関係した筋肉で、ここが緩まないと、気持ちがリラックスできないの。
いつもそわそわしたり、緊張したり、不安になったりしちゃうんだ。

 締める誤解は、締まる女を目指す子たちだけでなく、ナチュラル志向の女の子たちが使っている布ナプキン愛用者の中で流行っている「月経血コントロール」をやっている子にもすごく多いの。

「月経血コントロール」っていうのは、昔の日本の女性たちは、パンツもはかず、腰巻っていう布を着物の下に巻いていただけで、生理の時も、いつもは膣を締めて経血を漏らさないようにして、トイレで排泄していた。だから現代人の私たちもできるはず。布ナプキンを併用しながら、昔の女性の体を取り戻そう!っていうことなの。

 布ナプキン、確かにすっごくいいよ。生理も楽になるみたい。
ところがやっぱり締め方を誤解して、骨盤底筋が縮んで硬くなっちゃって、かえって経血の排出が悪くなっている人がよくいるんだ。

 締まりたい派も、月経血コントロール派も、正しい骨盤底筋のトレーニング方法を身につけよう!というわけで、次回新年1発目はイケる体、締まるアソコになるためのトレーニング方法を紹介しちゃいまーす!

 みなさん、良いお年を~♪

【つづく】

Text/奥谷まゆみ

AMをiPhoneアプリで読みませんか?

お気に入りのライターや連載を登録すると、プッシュ通知でお知らせすることや、お気に入り記事を保存できるので、AM読者は必携です!
ダウンロードはこちらから。


Twitter、FacebookでAMのこぼれ話をチェック!

関連キーワード

ライタープロフィール

奥谷まゆみ
体から日常の暮らしを読み解き、体の使い方を変えて不調を改善する不思議な整体「からだクリエイトきらくかん」代表。

今月の特集

AMのこぼれ話

アンケート

読者アンケート

AMではより楽しく役に立つサイトを目指すため、読者アンケートを実施しております。 本アンケートにご協力お願いします。

アンケートはこちら