• sex
  • 2014.04.30

本気で下着選んでますか?セックスが最高に盛り上がる4種類の勝負下着

男女共に盛り上がる下着

Betsy 素敵ビッチ ラブグッズ フェラ クンニLies Thru a Lens


 下着は基本的には自分の好きなもの、体の形を崩さないものを着るのが一番。
しかし、下着ひとつでセックスが盛り上がることもありますよね。

 私は、相手がまったく下着に興味がなくても清楚系好きでも気にせず、ちょっとセクシー系のデザインのものをメインに使用しています。

 しかし、ある日、「下着なんてすぐ脱ぐし、第一見てもない」という人とデートをして、家に戻り部屋着に着替えようとした時に、うっかりリラックス用のいちご柄パンツを見られてしまったんです。
フルバックでお尻のところなんてゆるゆるで、セクシーとはかけ離れたようなロリータパンツ。
「あ、しまった!見られた!」と思った瞬間、「何そのいちご柄!超かわいい!こっち来て」とそのままセックスに流れ込んだということがありました。
全く興味がないと本人が思っていても、ある日突然違うタイプの下着を着けられるとドッキリするんでしょうね。

 いつも相手に合わせる必要なんてないと思います。
記念日や誕生日など特別な日に相手が喜ぶものを着ける。そうすると、喜んで興奮している相手を見て自分まで盛り上がる。
もう使わない手はないですよね。

特別な日に効く4種類のランジェリー


 特別な日ならいつも着ている下着とちょっと違うタイプや、特徴のあるものを選んでみるといいと思います。

ヒモパン

Betsy 素敵ビッチ ラブグッズ フェラ クンニhulagirl92


 男の人ってなんでヒモが好きなんでしょうね(笑)。
ヒモをほどかなくても脱がせられるのに、ご丁寧に左右のリボンを嬉しそうに解いたりして、「わぁ!プレゼントみたい!ありがとう」って喜ばれると、着けてきてよかったなと思います。

面積が小さめのもの・Tバック

Betsy 素敵ビッチ ラブグッズ フェラ クンニForgemind ArchiMedia


 Tバックを愛用する人が増えてきたとはいえまだ少数派のようです。
日頃フルバックのパンツを着けている子が突然Tバックを穿いてきたら、ドキッとするみたいですよ。

つるつる素材

Betsy 素敵ビッチ ラブグッズ フェラ クンニThe Lingerie Addict


 ヒモパンと同じく男の人からの人気が高いつるつる素材。
あの肌触りがいいんでしょうか?
愛液で濡れて色が変わった部分を見つけた時の異常な喜びよう(笑)。
やっすいナイロン素材のものでも喜んでくれるのなら、いくらでも買っちゃいますよ。

ベビードール・ガーター・ビスチェ・テディ

Betsy 素敵ビッチ ラブグッズ フェラ クンニThe Lingerie Addict


 いわゆるセクシーなランジェリーショップにありそうなやつです。
気合の入り具合がバンバン相手に伝わるものなのでここぞという時に着てください!
派手なデザインはアダルトなイメージが強すぎるので、オーソドックスに黒か白、ピンクあたりの色でシンプルなデザインのものが好まれます。

番外編 ノーパン・ノーブラ


「今日ブラ着けてくるの忘れちゃった!」「線が出るのが嫌だから今日パンツ穿いてないんだよね」こんな言葉に自分よりも相手がハラハラ!たまにはこういうのもいいかもしれません。

勝負下着を着けた時のポイント


 特にガーターやベビードールなどのエッチな下着を着けて見せる時には、「こんなの買ってみちゃった(てへ)」と恥らうのがポイントです。

 もしくはエッチな下着のイメージ通りにノリノリになって積極的に動いてみる!
せっかく特別な下着を着けるのなら、いつもと違う自分を楽しんでみましょう。

相手の好みを探る


 男性の下着の好みも様々です。
清楚系が好きな人、セクシー系が好きな人、中には「Tバックなんてエロすぎて嫌だ」という人もいます。

 いきなり勝負感丸出しな下着を装着して、「え…何でそんなの着ているの?」と言われてしまったらガッカリなので、まずはある程度相手の好みを知っておく方がいいかもしれません。

 抵抗のない人なら、ショッピングついでに一緒にランジェリーショップへ行って好みを探ってみるといいと思います。
しかし、女の園に入るのが苦手な人を無理に連れて行くのはオススメできません。
そういう場合は、下着ブランドのカタログを見ながら「こういうのどう?」って聞いてみてはどうでしょうか。

一般的に男性ウケがよくないランジェリー

Betsy 素敵ビッチ ラブグッズ フェラ クンニThe Lingerie Addict


 男性が喜ぶ下着もあれば、がっかりする下着もあります。

*使いすぎてヨレヨレになったもの、汚れているもの
*上下バラバラ
*お腹すっぽりデカパン
*子供っぽすぎるデザイン
*サイズが合ってなくてお肉に食い込むもの
*面積が小さすぎて毛がはみ出るもの

 見てないようで意外と見ているんですね(笑)。
もし、NGな下着を着けている時に急遽ベッドインすることになったら、あらかじめ自分で脱いでから全裸で突進してみたほうがドキっとさせられるかもしれませんね。

 また、
*アニマル柄などデザインが派手すぎるもの
*ボクサータイプ
*全てが透けているもの
*穴空き、股間部分がパールでできている等、通常の下着の機能を果たさないもの
*ヌーブラ

 なども好き嫌いにかなり個人差が出るので、事前に確認したほうがいいかもしれませんね。
一人よがりな勝負下着にならないよう、二人で楽しめる下着選びをしましょう。

 次回は、「男の性感帯探しは女の見せどころ!彼を絶頂に導くキモチいい~スポット」をお届けします。

Text/Betsy

AMをiPhoneアプリで読みませんか?

お気に入りのライターや連載を登録すると、プッシュ通知でお知らせすることや、お気に入り記事を保存できるので、AM読者は必携です!
ダウンロードはこちらから。


Twitter、FacebookでAMのこぼれ話をチェック!

ライタープロフィール

Betsy(ベッツィー)
セックスとメタルとおむすびを愛する米食系アラサービッチ。

今月の特集

AMのこぼれ話

アンケート

読者アンケート

AMではより楽しく役に立つサイトを目指すため、読者アンケートを実施しております。 本アンケートにご協力お願いします。

アンケートはこちら