• sex
  • 2014.04.23

クンニ好き女子必見!手抜き愛撫を防止する5つの方法

手抜き愛撫を防ぐ方法

Betsy 素敵ビッチ ラブグッズ フェラ クンニRobert Bejil Photography


 最初の頃はたくさん前戯してくれたのに、最近はキスしてちょっとおっぱい弄ってあそこがヌレたらすぐにイン!クンニはしないのにフェラは毎回おねだり…なんていう話よく聞きますよね。

 そんな悩みを解決するべく、最近通い詰めているカフェのイケメン店員達や、男友達、私の兄弟にしつこく質問して、手抜きしがちな人でも「今日は頑張ろうかな」と思わせる方法を一緒に考えてみました。

直接「ここ触って」「舐めてほしいな」と言う


 一番わかりやすくて効果があるのが直接伝えること。
遠回しに伝えようとすると相手が理解していないことも多いので、思い切ってストレートに言いましょう。

 でも「たまには私にもしてよ」「いつも自分ばっかり」では相手もヤル気を失いますよね。
あくまでも可愛く、「ここ触って」「舐めてほしいな」など、恥ずかしがりながら言うことが大事です。

 いつも文中ではちんこちんこ言っている私でも実際はものすごく恥ずかしがり屋です。
なので、すごくして欲しい時でも5回位ためらってやっと言える感じです(笑)。でも言ってみると相手は喜んで頑張ってくれますよ。
言葉に出せない時には相手の手を取って胸や股間へ誘導したりもします。

愛撫を受けている時にちゃんと反応する


 自分が愛撫を受けている時にちゃんと反応することが大事です。
手抜きと一見関係なさそうに思えますが、男の人は自分の攻撃に対して相手がしっかり反応してくれると、その反応が嬉しくて頑張ってくれます。
反応が薄いと続けていても面白くないようです。

 演技をしようということではないですよ。
ポイントがずれていたりして気持ちよくないのなら、どこをどうやればキモチイイのかをちゃんと伝え、気持よかったら我慢せずに声などで反応しましょう。

体を清潔にし、アンダーヘアもちゃんと手入れする


 何度トイレに行ってようがシャワーを浴びてなかろうが構わず股間に顔を埋めたがるクンニストもいますが、躊躇する人も結構います。
一緒にお風呂に入る、またはセックスの直前にシャワーを浴びるようにすればいいと思います。

「アンダーヘアがジャングル状態だとクリに吸い付きにくいし、自分の唾液が毛について臭くなる」という意見もあります。
せめて舐めやすい位に剃るなりカットするなりして準備しておきましょう。

まずは自分が頑張って愛撫する


 彼に対して毎回同じような愛撫をしていませんか?
もしかすると相手も「手を抜かれている」と思っているかもしれません。
いつもと違う順序でやってみたり、新しい刺激方法を探してみたり。まずは自分が相手を喜ばせるために努力してみるのが大事だと思います。

いつもと違うシチュエーション


*場所を変えてみる
 普段家でしているのならラブホテルに行く。
家の中でもベッドではなく台所や洗面所で後ろから抱きついて突然誘う。
女の人の方から誘うと興奮する人が多いので、いつもより濃厚なセックスになります。

*小道具を利用する
 二人の間でアダルトグッズを使ったことが一度もない場合は、相手がびっくりしない範囲のものを使ってみてください。
例えば舐められるローション。“舐められる”という言葉がついていると「舐めなきゃ」とインプットされるようで、ボトルを手渡すと体中に垂らして相手に舐めてもらえますよ。

 おもちゃなら可愛いデザインのローターくらいから始めるのがいいかもしれません。

*女性向けのAVを一緒に観る
 女性がたっぷり愛撫されている、女性向けのAVを見せる。
普段AVを観ている男の人でも、女性向けのAVは観たことがない人がほとんどだと思います。
「友達が貸してくれた」とかなんとか言って、「じゃあ観てみよう」という風に流れればいいですよね。男優さんに対抗してじっくり愛撫してくれるといいですね。

 たまには前戯をすっとばしてムラムラの勢いで合体したり、付き合いが長いからこそあっさり目にセックスをしたりするのも好きですが、やっぱりたくさんキスして、たくさんお互いに愛撫して焦らし合うセックスもいいですよね。
濃厚にしたい時は可愛くお願いしたり、シチュエーションを変えたりして工夫してみましょう。

 次回は、「本気で下着選んでますか?セックスが最高に盛り上がる4種類の勝負下着」をお届けします。

Text/Betsy

AMをiPhoneアプリで読みませんか?

お気に入りのライターや連載を登録すると、プッシュ通知でお知らせすることや、お気に入り記事を保存できるので、AM読者は必携です!
ダウンロードはこちらから。


Twitter、FacebookでAMのこぼれ話をチェック!

関連キーワード

ライタープロフィール

Betsy(ベッツィー)
セックスとメタルとおむすびを愛する米食系アラサービッチ。

今月の特集

AMのこぼれ話

アンケート

読者アンケート

AMではより楽しく役に立つサイトを目指すため、読者アンケートを実施しております。 本アンケートにご協力お願いします。

アンケートはこちら