• sex
  • 2013.12.18

前戯は長めで、正確なピストンを誘導!遅漏くんと楽しいセックスをする秘訣

Betsy 素敵ビッチLies Thru a Lens


 前回の「1日5分で変わる!セックスが最高に気持ちよくなる初級者向け膣トレ」も合わせてどうぞ。

 友達から受けるセックスの悩み相談で多いのが遅漏・早漏問題。
圧倒的に多いのが早漏くんのようですが、実は女性に面倒くさがられるのは遅漏くん

 でも、私は遅漏くんに遭遇すると「遅漏?まじ?ラッキー!」って心の中でガッツポーズです(笑)。もうすぐでイキそうな時に先にイカれてしまって怒りに震えることもないし、相手がイクまでの時間に複数回イクチャンスがあるから。
でもなかなかイってもらえずに喘ぎ疲れ、膣内も摩擦でヒリヒリ、「もしかして私のアソコ緩い?女として魅力ない??」なんて無駄に悩んだりする方も多いのではないでしょうか。

 そんなことで悩む必要は全くないです!
お風呂で湯船から出た瞬間に膣からお湯がドバドバ出てきたり、自分で指を挿入してもまったく抵抗感を感じない等、極端なユルユル加減でない限り、男性は射精できます。

 遅漏の原因と言われているのは主に刺激の強すぎるオナニー
膣圧ではあり得ないような力で握り締めてゴシゴシしていたり、うつぶせになり床や布団に擦り付けていたりすると、セックス時に遅漏になりやすいそうです。中高生の頃から長年このオナニースタイルだったとしたらかなり面倒くさいですね。是非学校の性教育でその辺の注意しといて頂きたいものです。

 他にも、アダルトビデオの見すぎで女体という刺激物に慣れすぎてしまうこと、薬の服用、アルコール、ストレスなども関係していると言われています。
セックスで全く射精できないという深刻な遅漏は男性にオナニー改善から始めて頂くしかないのですが、ここではセックスで射精ができる軽度の遅漏くん対策について書きたいと思います。

手コキやフェラをたっぷりしておく


 合体中に感度が途中で著しく下がることがなく、単純にイクまでの時間が長いだけであれば、前戯を長くしてみるといいと思います。
早漏くんだと楽しい手コキやフェラをたっぷりできないから残念だけど、遅漏くんだと思う存分男のアへ顔を拝めて楽しいです。

逆に前戯は軽めに欲情マックスの状態で挿入する


 人の興奮状態はそう長くは続きません。合体中に興奮状態になったり、それを乗り越えて感度が低くなったりを繰り返すことで、体力を奪われてますますイキにくくなるよりは、「やりたい!挿れたい!」と興奮状態の間に思いっきりピストンした方がいいと思います。その方が男女共に早くイキやすくなります。

 セックスする時間や場所を変えて、たまには家に帰った瞬間に玄関でガオーッて飛びつきキスをしてそのまま風呂場へ流れこみ、シャワーを浴びながら立ちバック…なんていかがでしょう。

コンドームにひと工夫してみる


 コンドームを着けると遅漏になるという人のほとんどは仮性包茎だと思われます。コンドームを着けること自体よりも、コンドームの中で皮がうまく動かずに不快感になるらしいです。
コンドームの中にローションをほんの1、2滴入れてから被せると皮のひっかかりが無くなります。

 ただしコンドームの素材であるラテックスと相性の悪いオイルは絶対に使わないようにしましょう。
それから空気を一緒に入れてしまわないように気をつけてください。

オナ禁させる


 オナニーを数日禁止することで、セックスの興奮を高めてイキやすくすることができます。

「週末デートだからそれまでお互いオナニー我慢ね。おもしろいモノもらったから持っていくね。えへへ」とかなんとか言って、セックス予告を兼ねたオナ禁令を2、3日前に出してみてはいかがでしょう。それで当日ローションを持参すれば先程のローションinコンドームもできます。

ピストン方法を変える


 イキにくくて途中でバテる人は、ピストンがうまくできていない場合があります。正常位の時に両手両足で相手をがっちりとホールドしてみてください。手は背中とウエストに。足は相手のお尻の下あたりに。

 その状態で細かく正確なピストンができていない人は体全体を使ったピストンをして無駄に体力を消耗している可能性があります。 骨盤をうまくクイックイッと動かすピストンは振れ幅にブレがなく無駄な体力を使わない上に、正確に膣内の同じポイントに打ち込めるので、女性にとってもキモチイイピストンなのです。
がっちりとホールドして、その状態でピストンできるように練習してもらうのもいいと思います。

体位を工夫する


 長時間のピストンで体力消耗したり、膣を酷使したりするのを避けるために、体位を工夫してみる方法もあります。
本人が視覚的に刺激を受けるお気に入りの体位の他にも、より締め付け感を感じられる体位に挑戦するのもいいですね。

・うつぶせになり脚を閉じた状態で後ろから挿入する寝バック
・脚を閉じた正常位(四十八手でいう“締め小股”)
・騎乗位で前傾姿勢になり骨盤だけを上下させる。(勃起角度と膣の角度に差をつけることでちんこに抵抗がかかる)

 お互いに合った楽しみ方さえ分かれば、膣を酷使しすぎることなく、長いピストンを楽しめる最高のセックスパートナーになるかもしれませんね!

 次回は、早漏くんとの楽しみ方をお届けします。


Text/Betsy

AMをiPhoneアプリで読みませんか?

お気に入りのライターや連載を登録すると、プッシュ通知でお知らせすることや、お気に入り記事を保存できるので、AM読者は必携です!
ダウンロードはこちらから。


Twitter、FacebookでAMのこぼれ話をチェック!

ライタープロフィール

Betsy(ベッツィー)
セックスとメタルとおむすびを愛する米食系アラサービッチ。

今月の特集

AMのこぼれ話

アンケート

読者アンケート

AMではより楽しく役に立つサイトを目指すため、読者アンケートを実施しております。 本アンケートにご協力お願いします。

アンケートはこちら