• sex
  • 2013.12.11

膣トレで感度にコミット!1日5分の運動でセックスを劇的に気持ちよくする方法

セックスにも筋トレならぬ膣トレが必要!尿道・膣・肛門にわたりハンモック状にある骨盤底筋を鍛えることで感度もUPするんです。そんな骨盤底筋を鍛える「ケーゲル体操」や、密かに話題の「ノーハンドオナニー」をご紹介!

Betsy 素敵ビッチ
Robert Bejil Photography


 前回セックスの快感を倍増させるための下腹部と脚の筋トレをご紹介しましたが、今回はもっとダイレクトな股間の筋肉を鍛えるトレーニングです!
下腹部や脚の筋トレよりもわかりやすい効果があるので、ぜひ今日から実践してみてほしいです。

 股間の筋肉というのは骨盤底筋
恥骨から尾骨にかけてハンモックを張ったような形状の筋肉で、子宮や直腸を支えています。
膣口や尿道口、肛門周りの筋肉もそのひとつで、ここを鍛えると、膣の締まりがよくなるだけでなく、感度もアップするんです。

 骨盤底筋を鍛えるトレーニングは、ずばり膣を締める!締めて締めて締めまくる!暇さえあればとにかく締めることです(笑)。

膣の締め方


 膣をどうやって締めればいいのかわからないという方は、尿を途中で止める要領でキュッとしてみてください。それが膣の締め方です。
それでもわかりにくければ、まずお尻の穴をギュッと締めることから始めてみましょう。 その時に会陰や膣口の両脇2センチ位の場所に指を押し当ててみて、締めた時に指に筋肉が盛り上がる感じがあればオッケーです。

 お尻の穴の周りの筋肉と膣口や尿道周りの筋肉は連動しています。
なので、まだ膣を締める感覚がわからなくても、時々手で確認しながらお尻の穴をギュッと締めることを繰り返していくうちに、膣口まわりの筋肉も意識して動かせるようになると思います。

骨盤底筋の鍛え方


 膣口や肛門周りの筋肉の動かし方を覚えたら、次は締めた状態でホールドする練習です。

 息を吐きながら5秒間締めてホールドし、5秒間休憩。これを4、5分続けます。
締める時にお腹や脚の筋肉に力が入らないようにして、呼吸も止めてしまわないように注意しましょう。
楽にできるようになったら、ホールドする時間を10秒、20秒、30秒と少しずつ伸ばしてみてください。

 これはケーゲル体操といって、この体操をすることによってオーガズムが迎えやすくなり、その快感も大きくなると言われている素晴らしい体操です。
出産時に骨盤底筋や靭帯が傷つき、尿漏れに悩む女性が多いそうですが、出産前からこの体操をしておくことで、出産時に靭帯が傷つきにくくなるそうですよ!

膣をもっと動かして感度アップする方法


 今度は締めながら膣や子宮を体の中に吸い込むように上に引きあげていきます。
指を膣の中に1本挿入しながら行うとわかりやすいのですが、力を入れていない時よりも子宮口の位置が上にあがっているのがわかると思います。中に入れた指を膣壁で握って持ち上げるようなイメージで、ケーゲル体操と同じようにホールドして休憩、と繰り返し行います。

 体の中に吸い込むような感覚がわかりにくい場合は体勢を色々とチェンジしてみるといいかもしれません。
私の場合は四つん這いでお尻を突き上げた状態だと「おっ!吸い込んでいる吸い込んでいる」と実感しやすいです。

 これをやっていると中がむずむず気持ちよくなってくるので、締めてぎゅーっと上に引き上げた状態から更に膣口をキュッキュッと締めて刺激的にしちゃいます。
しかも手を使わずに気持ちよくなれるので電車やバスの中で暇つぶしにもなりますよ。巷でウワサの「ノーハンドオナニー」というやつですね。

Betsy 素敵ビッチ


 市販の膣トレグッズを利用すると吸い込み具合がもっと分かりやすいです。
ゲイシャボール、フェミニンエクササイザー、膣トレボール等で検索すると、インターネットで購入できます(写真はV-Globeという商品です)。

 ちなみに、私が使うのは一つ玉タイプ
衛生上コンドームの中に入れてから膣内に挿入し、膣の力で上に引き上げたり下ろしたりするのですが、何もエロいことを考えていなくてもヌレヌレになります(笑)。おたまじゃくしみたいにヒモが付いているので、どれだけ上にひっぱられているのか目で確かめられて面白いですよ。

 先日デート前にコレを使ってエクササイズしておいたら、合体した瞬間に「おおおっいつもよりもっと絡みつく~」と言われました!

セックス中での膣の締め方


 ある程度の膣力がついたらセックス中にも活かしてみましょう!

 私は挿入されている間ずっと締めっぱなしです。
相手のちんこの長さによっては子宮口に当たりやすいように緩めたりもしますが、締めている方が断然キモチイイです。
特に最初に挿入する時のインパクトが大事なので、入ってくる瞬間はぎゅうぎゅうに締めておきます。 そうすると締めた膣口を押し広げられる感覚が最高に気持ちよくて、普通の顔をしていられなくなっちゃいます。

 ケーゲル体操を合体中にするのもオススメです!
膣が締まって相手が喜ぶのはもちろん、骨盤底筋を動かすのがオーガズムのトリガーになっていつもより早く、深くイケるかもしれません。

 膣のトレーニングをして唯一困るのは、相手が早くイッてしまうこと。
膣トレで早く自分がイケるようになったとしても、それより早く相手に発射されては困ります。
骨盤底筋のトレーニング(ケーゲル体操)は男の人にも「射精コントロール」「勃起力アップ」という効果があります。男性にも「もっと気持ちよくなるらしいよ」とかなんとか言ってやってもらいましょう(笑)!

 次回は、「前戯は長めで、正確なピストンを誘導!遅漏くんと楽しいセックスをする秘訣」をお届けします。

Text/Betsy

AMをiPhoneアプリで読みませんか?

お気に入りのライターや連載を登録すると、プッシュ通知でお知らせすることや、お気に入り記事を保存できるので、AM読者は必携です!
ダウンロードはこちらから。


Twitter、FacebookでAMのこぼれ話をチェック!

最高に気持ちよくなる体の作り方を動画で!

ひとりエッチの仕方をやさしく解説 『ひとりエッチ入門 HOW? セクシーな女性になるための秘密の快感レシピ』
彼を気持ちよくさせる魔法のレシピ 『HOW!? 彼を夢中にさせる魔法のレシピ』
もっと気持ちよくなれるひとりエッチ実践編 『ひとりエッチ実践編 HOW?もっとセクシーになれる!女性力UPレシピ』

ライタープロフィール

Betsy(ベッツィー)
セックスとメタルとおむすびを愛する米食系アラサービッチ。

今月の特集

AMのこぼれ話