• sex
  • 2013.12.04

オーガズムが連続で!?セックスの快感を倍増させる秘密の筋トレ

自分の体は自分で開発する

Betsy 素敵ビッチ
ejamc


 前回の「ヌルヌルで彼を虜に!自宅で簡単にできるローションプレイ」も合わせてどうぞ。

 突然ながら、私は素敵ビッチとして(笑)、日々自己開発に励んでおります。

 ある日テクニシャンが現れて性感帯を開発してくれるのを待つのもいいかもしれませんが、開発してくれるほどのテクニックがあって、かつ相性が合う人なんてめったにいません。
そんな人を待っている暇があったら自分で自分の体を開発して、どんな相手でも気持ちよくなれるようになってみませんか?

 自分で開発する方法として思い浮かぶのはオナニーですよね。
直に触れて感覚を掴んでイケるので、ベストな方法だと思います。
オナニーでイケるようになればセックスでイクコツも掴みやすくなります。

 ではオナニーでもなかなかイケない、オナニーでは気持ちイイけど合体では気持ちよくなれないという場合は…Betsy流の筋トレが、おすすめです!

お腹と脚の筋肉、骨盤底筋はセックスに関係がある!


 みなさんは、コアガズムという言葉をご存知でしょうか。

 筋トレやヨガを行っている時に、性的なことを考えていなくてもオーガズムに達してしまうことをコアガズムというそうです。
高揚して脳内にドーパミンとエンドルフィンが大量に分泌されること、腹筋・脚の筋肉が緊張すること、神経衝撃が骨盤底筋に伝わり骨盤底筋がキュンキュン動くことで起こるそうなのです。
しかも、コアガズムを得られるようになった人は、セックスの快感が増して、オーガズムを何度も迎えられるようになったそうなんです!

 私はコアガズムを経験したことはないですが、スポーツジムでトレーニングをしている時に、内ももと外ももを鍛えるマシーンを使うと股間全体、特にクリトリス付近がすごく気持ちよくなるなーと思っていました。
それで、ある日トレーニングの後にセックスをしてみたところ、猛烈に感度が上がり、普段はクリ派じゃないのですが、合体でイった後に指でクリトリスを触られて5回も連続でイッてしまいました。
また、自宅で骨盤底筋のトレーニング(膣トレ)を多めにしたときも、合体で3回連続強烈にイったことがありました。

 つまり、お腹と脚の筋肉、骨盤底筋はセックスに関係があるに違いない!!

 また、パーソナルトレーナーの仕事をしている友人に聞いてみたところ「トレーニング後は勃起力が凄い」と言っていました(笑)。ということは、筋トレは男性にも効くんですね。

 これに気づいてからは、セックス付きのデートの前には自宅で軽く準備運動をしてから行くようにしています。
そんなお腹と脚の筋肉のトレーニングと、骨盤底筋のトレーニングを今回はご紹介します。

自宅でできる感度アップ筋トレ

 回数はどれも10―30回程度で、少し乳酸が溜まってきたなと感じる位でいいと思います。
※一度にやりすぎると腰を痛めてしまうこともあるので注意してください。

① スクワット
足を肩幅に広げ、足の裏をぴったりと床につけたまま空気の椅子に座るように腰を下ろしていきます。 腰や背中が曲がらないように気をつけながらゆっくりと元の位置に戻ります。

② ブリッジ
仰向きに寝て膝を90度に曲げ、足の裏を床につけます。
肩と頭を床につけたまま腰を上げていきます。
胸、お腹、太ももまで一直線になる所まできたらそこで10秒キープし、ゆっくりと元の位置に戻ります。 キープしている間も呼吸を止めないようにします。

③ レッグレイズ
仰向けに寝て腰の下にタオルを畳んだものを敷きます(タオルは腰を痛めないため)。
膝を伸ばしたまま脚をゆっくりと上下させます。
床と垂直になる所まで上げ、床にギリギリつかない所まで下げます。

④ アダクション
仰向きに寝て膝を曲げ、膝の間にクッションを挟みます。
内ももの力を使い、ゆっくりと息を吐きながら膝をくっつけるようにクッションをつぶしていき、吸いながら力を抜きます。
クッションを挟んでいる部分だけではなく、内もも全体を使うように意識するといいそうです。

 ちなみに、電車で座っていると自然に脚が開いてしまう人は内ももの筋肉が弱っているそうですよ!

 本当にこんなことが感度アップに繋がるのかな?と思う方はこのトレーニングの後に軽くブリッジした状態でクリトリスにローターを当ててみてください。
いつもより敏感になっていると思いますよ~!

 次回は骨盤底筋のトレーニング。巷で噂の膣トレについてです!


Text/Betsy

ライタープロフィール

Betsy(ベッツィー)
セックスとメタルとおむすびを愛する米食系アラサービッチ。

今月の特集

AMのこぼれ話