• sex
  • 2016.09.22

バテない騎乗位がここにある!なまけ者女子に捧ぐゆらゆら騎乗位のススメ

2年前に公開されて以来、常に多くの方に見ていただいている「騎乗位」記事。今回はそのバージョンアップとして新たな騎乗位テクニックをご紹介!やってみたいけど敷居が高いと感じていた貴女。これを読んで、実践してみてはいかがですか?

 ありがたいことに2年前の騎乗位記事が今もたくさんの方に読まれているようです。
それでも騎乗位の悩みは尽きませんね。今回は騎乗位に関するこんなお悩みを採用しました。

(※内容は一部修正しています。質問はこちらのフォーム からどうぞ!)

Betsyさんの騎乗位下手集まれ! という記事にもありますが、わたしも騎乗位がなかなかしっくりきません。動いているうちにすぐ息切れしてしまい、快感どころか苦痛しか感じず、すぐにバテてしまいます。
体力のない人でもできる騎乗位などあれば、教えてほしいです!

Betsy 騎乗位 セックス
by jade african

 騎乗位が辛いというのは、自分が気持ちよくなれる動き方がまだわからず、気持ちよくなる前に疲れてしまっているんだと思います。
私は騎乗位が好きなので、2回戦目とか3回戦目に「好きなようにやっていいよ」と言われたら、20分でも30分でもやります。そんなに体力がある方でもないのに続けられるのは、やっぱりキモチイイから。自分が気持ちよくなれる動き方や、疲れない動き方を知っているからです。

 気持ちよくなれる騎乗位、疲れない騎乗位は人によっても違うはずなので、自分で探してください(笑)。大事なポイントだけ先に挙げておきますね。

①なじませる
②速く動こうとしない
③バリエーションを増やす
④サポートしてもらう

①なじませる

 騎乗位は自分の体重をつかって深く挿入することになるので、他の体位に比べると刺激は強いです。
いきなり速く動くと、その刺激の強さで痛みや辛さを感じることもあります。

 挿入した直後や体勢を変えた時にはあまり動かず、膣をゆるゆると動かしてなじませるようにするといいと思います。その間はキスしたりおっぱいを触らせたり、イチャイチャしておいたらいいです(笑)。むずむずしてきたら少しずつ動いていきます。

②速く動こうとしない

 動きが速ければキモチイイ、というものでもありません。
ゆらゆらしている位の方が脳みそがとろけそうな気持ちよさがあったりします。
ゆっくり小さく動いていって、もっと刺激が欲しいと思ったら少しずつスピードを上げます。

③バリエーションを増やす

 騎乗位ってバリエーションがすごく多いんですよ。疲れるイメージしかないかもしれませんが、実はめちゃくちゃ楽ちんな動き方もあります。

 まずは、脚を広げる角度や動かし方をちょっと変えるだけで疲れる部位が変わるので、少し疲れたら次の体勢へチェンジするという様に、へとへとになる前にお気に入りの体位を見つけましょう。

 そして「何かイイ所に当たってる気がする」という体勢を見つけたら、モゾモゾと動き続けます。“激しく擦る、ぶつける”のではなく、“いい所に当て続ける”イメージです。これだけでも運動量はかなり減ります。

④サポートしてもらう

 キモチイイ動き方を見つけたら、ベストな速さと強さを続けるだけなんですが、疲れて動けなくなってきたら、腰を手で持って動きをサポートしてもらうか、下から動いてもらいましょう。

 キモチイイ騎乗位を探すための体の動かし方を考えてみましたが、すごく長くなってしまったので次週に続きます!

Text/Betsy

次回は
<自分史上ベスト騎乗位はポジション微調整で手に入れよう!バテない動き8パターン(実践編)>です。

AMでも大人気!Betsyさんの騎乗位レクチャー最新版です。今回ご紹介するのは女子が疲れない騎乗位の具体的なやり方8種!普段正常位は男性におまかせしているからここはがんばりどころ!でも実際動くのは疲れるしバテてしまう女性のためのずぼらセックス論です。

ライタープロフィール

Betsy(ベッツィー)
セックスとメタルとおむすびを愛する米食系アラサービッチ。

今月の特集

AMのこぼれ話