• sex
  • 2016.03.24

クリトリスに裂けるような痛みが…このオナニー法や頻度は正しい?

男性のオナニーと違って、女性のオナニーは自然に覚えて、人それぞれのやり方を確立して大人になるもの。だから、性器に不調が起きたときは間違ったオナニーをしているのではないかと不安になりがちです。正解も間違いもないオナニーで痛みを避けるためのポイントをBetsyさんが伝授します!

 またまた読者の方から質問を頂きました。今回はオナニーに関する質問です。
(※内容は一部修正しています。質問はこちらのフォームからどうぞ!)

正しいオナニーの仕方と頻度がわかりません

 処女ですが、2日に1度オナニーをしています。でも、手でクリトリスをさするだけです。それをしすぎたせいか、最近裂けたような痛みがあるのですが、これは正しいのでしょうか。
AVみたいに膣の中に手を入れるオナニーではないので、正しくないような気がしてなりません。教えてください!

Betsy 素敵ビッチ 女の生き方 前戯 テクニック 手コキ ハウツー
©ajari

 そういえば男性のオナニーって、中学校の同級生や先輩からやり方を教わって試すことから始まると聞きますよね。一方で女性のオナニーは、誰かにやり方を教わるわけではなく、自然に覚えることが多いと思います。

 私が父のAVやエロ本を盗み見て覚え、「これはオナニーだ」と意識してやり始めたのが小学校を卒業する頃だったのですが、周りの女の子達はきっとこういうことを知らないだろうと思っていました。女子同士で「○○くんとキスした」という話はしても、「股間を指で触ると気持ちいいよ」なんて言う子は一人もいませんでしたから。

 だから、オナニーの方法は人それぞれで、正解も間違いもないんですよ。
Aさんのオナニーは間違っていません。安心してください。むしろ一番スタンダードな方法です。

 人によっては、うつぶせになって恥骨の下に敷いた枕に股間を押し当てる人もいれば、下着の上からクリトリスをさする人も、膣の中に指や物を入れる人もいます。どこにも触れずに括約筋を動かすだけで行う「ノーハンドオナニー」というものもあるんですよ。

 体を傷つけてしまうオナニー法なら辞めるべきですが、安全で、自分が心地よくなることなら何でもやっていいと思います。オナニーなんて人に見せるものではないですからね。誰にでも内緒にしているオナニー方法のひとつや二つはあるでしょう。
オナニーの頻度にも個人差はありますが、2日に1度というのは決して多すぎることはないと思いますよ。

粘膜の乾燥と摩擦は痛みのもと!

 さて、クリトリスをさするオナニーのしすぎで裂けたような痛みがあるということですが、確かに摩擦でクリトリスやその包皮を傷つけている可能性はあります。

 例えば、(1)濡れていない指で摩擦すること、(2)下着越しにさすって布がクリトリスに擦れること、(3)長時間刺激することが原因として考えられます。

 クリトリスは多くの神経が集まっていてとても敏感で、摩擦が強いと傷みやすい繊細な部分です。そのため、摩擦による刺激を軽減する“濡れ”が必要です。そしてこの“濡れ”を“持続”させることも重要なポイントです。途中で潤いが足りなくなったことに気付かず、後で痛くなってしまうこともあるからです。

(自分の股間を触るときも、男性の股間を手や口で愛撫するときも絶対に必要なのがこの“濡れ”の“持続”なんですよね。粘膜の乾燥と摩擦は痛みのもとです。気をつけましょう!)

 愛液が十分に出るのであれば、時々指ですくってクリトリスに付けながら潤いを補充してください。もしも愛液の潤いが足りていなければ、潤滑剤をつけてから行うといいですよ。指がクリトリスの上をツルツルと滑らかにすべれば、粘膜に負担がかかることはないと思います。潤滑剤を選ぶ際には、愛液の粘度に近いウォーターベースのものを選んでください。

 裂けたような痛みがある時にはクリオナニーを少しの間お休みした方がよさそうですね。十分に潤っていれも痛みが続く場合は、一度婦人科で診てもらいましょう。

次回は《騎乗位に体力づくりは必要?感度もあがるおしりの鍛え方》です。

<AMおすすめローション> Text/Betsy

ライタープロフィール

Betsy(ベッツィー)
セックスとメタルとおむすびを愛する米食系アラサービッチ。

今月の特集

AMのこぼれ話