• sex
  • 2015.12.31

爆イキも夢じゃない!「おねだりセックス」で4つの高感ポイントを伝えよう

セックス中に彼氏に色々お願いしてみたいことはあるけれど…「全身愛撫して」とか「クリを中心に舐め倒して」とかそんなこと恥ずかしくて言えない!そこで、そんな乙女でも彼にお願いしやすい快感ポイントをご提案します!

Betsy 素敵ビッチ 女の生き方 セックス 快感ポイント 性感帯
by KariHak

 大晦日ですね。今年も“素敵ビッチのたのしい性活”を読んでいただき、ありがとうございました。

 今年更新した記事を読み返してみたのですが、1月の男性器解説から始まり、バレンタインTENGAプレイ、責め方の手法(誘い方、言葉責めなど)、イカせるフェラ・体位、4週にわたるキステクニック特集、禁止プレイと、テクニックについて書いた記事が比較的多かったように思います。

 自分で書いておいてアレですけど、テクニックをたくさん覚える必要なんてないんですよね。プロのように振舞わなくていいし、テクニシャンになる必要もない。
私だってセックスがすごく上手なわけではありません。実際に交わってみたら「ベッツィーってこんなもんかよ!」って思われているかもしれません(笑)。
私にあるとすれば、セックスを楽しむテクニック、セックスで自分が気持ちよくなるテクニックです!

 もちろん相手が気持ちよくなれるように努力はしますが、自分がしてもらいたいこともキッチリとしてもらいます。

「でも何をしてもらえば気持ちいいのかわからない」そんな声が聞こえてきそうですね。

 これまでにいただいたたくさんのメールを見る限り、私のコラムの読者さんは、どちらかというと相手のことを気持ちよくしてあげること、挿入されてイケる体になることにとらわれがちで、セックスで何をしてもらったら自分がより気持ちよくなれるのか、どうやってお願いすればいいのかわからないのではないかなと思いました。

「私もそうかも!」と思った方は、来年はぜひお願いすることに挑戦してほしいです。

 とはいえ、いきなり「全身愛撫して」とか「クリを中心に舐め倒して」とか、乙女には言えないじゃないですか。なので、乙女でもお願いしやすいポイントを責めてもらうのはいかがでしょうか。

背中、肩、首、耳を集中的に責めて

 女性は男性に比べると体の表面が敏感ですよね。実は背中も脚も腰も、時間をかけてやさしく触れられたり唇を這わせられたりするとゾクゾクして、たちまち性感帯になってしまうのです。

 そこで、全身にある性感帯のうち、女性の性感帯を一気に爆発させる“あるポイント”を責めて欲しいとお願いするんです。

「背中、肩、首、耳。もうここだけを集中的に責めてほしいの」と。

 どうでしょう。これなら「とりあえずイクまでクンニしてくれ」と言うよりは口にしやすくないですか(笑)。

 背中、肩、首、耳の一帯は、体の中でも特に敏感で、この中のどこも感じないという人はいないのでは?いうほど高感度なポイントです。
私も昔からその一帯を責められるのが好きだったのですが、ある時、超性感帯にされてしまったのです。折角なのでその時のことを書きます。

 ある人とのセックスで一回戦を終え、さて二回戦目!という時にベッドにうつ伏せにさせられ、その上に彼が跨ると、背中に柔らかい唇を這わせてきたんです! 下から上へ、何度も何度も…。やがてその唇は舌へと替わり、徐々に肩へ。それだけでも全身に鳥肌が立ちます。
敏感な首に唇を滑らせ、耳には熱い息を吹きかけながら唇でカプッと挟み、セクシーな声で「なんでそんなに震えてるの?キスしてるだけだよ?」とささやかれ…

 いや~っ!思い出しただけで興奮してきました(笑)。

 こんなことをされたらまともに答えられるわけもなく、ただただ布団にしがみつき体を震わせることしかできませんでした。

 背中から耳までを何度も何度も唇と舌で触れられると、ベッドは滴るほど濡れてしまい、快感に耐えているうつ伏せのまま挿入され、耳元でささやかれながら爆イキしたのでした。

 官能小説風になってしまいましたが、背中から耳にかけての一帯はとにかく敏感なので、男性の読者の方もぜひ覚えていただきたいです。

“相手を気持ちよくさせたい欲”ばかりではなく、“自分も気持ちよくなりたい欲”もバランスよく持つことが、同じ人とのセックスを長く楽しめるコツじゃないかなと思っています。

 相手に自分からお願いしたことがなければ、まずは首にキスをしてもらうことからはじめてみてはいかがでしょうか。

次回は《手コキなんていつやるの?誰もが小悪魔になれる3つのベストタイミング》です。

Text/Betsy

AM Answerが公式にオープン!

 友達とはシェアしづらい性や恋愛ネタを大喜利形式で話せる、AM Answerが公式にオープンしました!
Betsyさんからのお題は…
「この人テクニシャンだ!と思ったスゴ技はどんなものでしたか?」
「人には言えないけど死ぬまでにやってみたいプレイは何ですか?」
あなたが経験したこと、思ったことをぜひ教えてください!
AM Answer

ライタープロフィール

Betsy(ベッツィー)
セックスとメタルとおむすびを愛する米食系アラサービッチ。

今月の特集

AMのこぼれ話

アンケート

Betsyさんへの質問を募集しています!

なかなか人に聞けないセックスの悩みや質問をBetsyさんに聞いてみませんか?

アンケートはこちら