• sex
  • 2015.12.03

テクニックは男性から学べ!意外とできてない気持ちいいセックスの秘訣

知っているようで実践できていないセックスの時のテクニック。そんなテクニックを共有するべくAM ANSWERで集められた回答からベストなものをBetsyさんに解説してもらいました!

テクニックは男性から学べ!意外とできてない気持ちいいセックスの秘訣
©GreggMP

 AMのスマホ限定サービス、AM ANSWERはご存知ですか?
読者の方やライターの出したお題に対して、皆様からのアンサーを募集するというものなのですが、先日私もお題をいくつか出させて頂きました!

お題【この人テクニシャンだ!と思ったスゴ技はどんなものでしたか?】

 さっそく、読者の方々から興味深いアンサーをたくさん頂いたのでご紹介します。

“前回気持ちよく感じた場所をちゃんと覚えててくれて、さらに発展させた快感へ繋げてくれる人。自分の中の知らない部分を教えてくれるので毎回セックスするのが楽しみ。”

 私も「わかるー!!」っていいながらいいねボタンを押していました。

「いいね」数が多いアンサーはやはり、男性がセックス中に女性の反応をよく観察しているというもの。性感帯や好みの触れ方を把握し、次のセックスでこちらから何も言わなくても好み通りにしてくれて、まるで自分の体のことを知り尽くされているようだ、という内容が多いです。

““スゴ技”というと、特に男性は、派手なパフォーマンスや特殊な動作のことかと思いがちですが、「きちんと反応を見て、好みを知って、次回に活かす」のが超基礎なんですよね。
実はこれができる人はそれほど多くないので、他の人と大差がついてしまうわけです。”

 男性が女性に対して「この人テクニシャンだな」と思うのも同じだと思います。触れたり舐めたりキスしたりしながら相手の反応をしっかりと見て、次のセックスのときに好みのポイントを確実に攻めて、感度を最大限高めてあげるのがテクニック。

 セックスのことばかり書いていてこんなことを言うのはおかしいかもしれませんが、セックスがうまくなりたかったら、ハウツーものばかり読んでいてもダメなんですよね。もちろん、人の性感帯と呼ばれるところは大体決まっているので、そういう部分があるんだなと基本知識として知っておくのはいいことだと思います。
しかし、感覚の問題なので文章や図では説明できないことの方が多いんですよね。特に指の触れ方やタイミング、挿入角度などは人によって違いがありすぎるので実践からしか学べません。

 ではどうすればいいのかというと、セックスした相手から盗むんですよ。
実はこの連載で私が女性から男性へのテクニックとして書いてきたものは、ほとんどセックスした男性から盗んだものです。盗むというと言葉が悪いですが、「この人のこのテクニックすごいな」と思ったら、それを男性への愛撫に活かしています。

 その盗み方を、頂いたアンサーからみてみましょう。

相手を悦ばせる焦らしのテクニック

“焦らしまくり。触るか触らないかの瀬戸際で全身指先で撫でる。乳房の麓から円形に上ってきて乳輪をなぞりながら乳首まで……きてくれなくてまた下っていく。もう自分からお願いしました。”

 乳首が感じる男性は、女性と同じように、乳輪よりももっと外側からゆっくりと舐めていくとより感じやすくなるそうです。なので、外側からゆっくりと柔らかい舌で舐めていって、中心に近づくほどにスピードを落として、ムズムズするタイミングを見計らって舌先で乳首を舐める、とよく効きます。

“首すじを舐められ続けて、初めてイッた。新しい性感帯を開発されたので驚いた。”

 さすがに首すじだけでイク男性は少ないと思いますが、感度の高い人だと首筋や耳、フェイスラインにゾクゾクしてしまうようです。
キスの延長で顎から耳たぶのあたりまで唇を這わせたり首筋や耳を舐めたりして、反応が良ければ騎乗位で男性に覆いかぶさって、腰をゆっくりと動かしながら首に吸い付いたりもできますよね。
首の横側はくすぐったすぎるという場合は、フェイスラインや首の後ろ半分など、それほど敏感ではない場所を探すといいと思います。

“彼の舌が私の足の指を舐めながら、彼の指が私のあそこを出たり入ったりします。気持ちよすぎてどっちがどっちかわからなくなります。”

 これも男性に使えます。離れた2点の性感帯を同時に刺激する時は、感度の強い部分と弱い部分を選び、動きをリンクさせるのがポイント。たとえば、ぬるぬるにした指先でゆっくり亀頭を触りながら乳首を舐めると、どちらが触られているのか、どちらが舐められているのかわからなくなる感覚を与えることができます。必ず2点を同じスピード、同じ動きで刺激するのがポイントです。

 セックスでは、自分がされたいことを無意識に相手にやっている傾向があるので、本やネットで知らない人の言うことを真似するよりも、セックス相手の真似をするのが一番ですよ。

 AM ANSWERではセックスに関する他のお題も出しているので、じゃんじゃんアンサーを出してください!よろしくお願いします。

次回は《24時間挿れっぱなし?女性の願望が詰まった人には言えない夢のプレイ》です。

Text/Betsy

AM Answerが公式にオープン!

 友達とはシェアしづらい性や恋愛ネタを大喜利形式で話せる、AM Answerが公式にオープンしました!
Betsyさんからのお題は…
「この人テクニシャンだ!と思ったスゴ技はどんなものでしたか?」
「人には言えないけど死ぬまでにやってみたいプレイは何ですか?」
あなたが経験したこと、思ったことをぜひ教えてください!
AM Answer

ライタープロフィール

Betsy(ベッツィー)
セックスとメタルとおむすびを愛する米食系アラサービッチ。

今月の特集

AMのこぼれ話

アンケート

Betsyさんへの質問を募集しています!

なかなか人に聞けないセックスの悩みや質問をBetsyさんに聞いてみませんか?

アンケートはこちら