• sex
  • 2015.11.12

さらばセックスレス!旬を意識したセックスでプレイを進化させよう

セックスレスになるのが早いカップルもいれば、いつになってもアツアツのままセックスを続けられるカップルもいる。セックスに飽きないためにはどうすればいいんでしょうか?今回は、セックスを変化させるための方法を伝授します。

付き合い始めて数ヶ月なのにセックスレス!?

Betsy 素敵ビッチ 女の生き方 セックスレス 進化 身体の相性
Rob Beyer

 世間では付き合ってまだ数か月だというのに、「もうセックスの頻度が下がってきた」「既にセックスレスだ」というカップルが多くなっているそうですが、一方で世の中には付き合って何年も経つのに変わらずにセックスに励むカップルもいます。
付き合い始めた時からセックスの頻度がほぼ変わらないというカップルと、早い段階でセックスレスに近づき始めるカップルの違いは何でしょうか。

「相性が合わないみたいで…」「彼の性欲が低くて…」という声も耳にしますが、決定的に「体の相性が悪くて苦痛しかない」とか「性欲が本当にない」というケースはあまりないと思うんです。もちろんそういうケースもあるんでしょうが、その話は長くなるのでまた別の機会に…。

頻度を保つためにセックスを進化させる

 セックスの頻度が変わらないカップルというのは、セックスを進化させていく人たちだと思うんです。
「セックスを進化させる」というのは、変わったプレイをやるとか、テクニックを磨くということではありません。お互いのセックス観を順応させながら、二人でさらに変化し続けるということ。

 例えば私の場合、ある男とは二人で共通のストーリーを妄想しながらセックスするプレイにハマりました。その後、指と舌で乳首を徹底的に開発され、また妄想プレイに戻ったかと思うと、一時的にちょっとした痴女ごっこにハマったこともありました。

 また別の男性とは、キスの相性のよさにドハマりして、長時間のキスで唇の感度を高め合うことから始めました。次にたくさん言葉をかけられながらの寝バックにハマり、またある時期には顔射フィニッシュすることにもハマりました。このように、セックスを変化させながら進化し、お互いが飽きないセックスライフを続けてきました。

セックスにも旬がある

 つまり、セックスにも旬があるんです。その時の二人にぴったりくる体位やプレイが必ずあります。

 たまたま雑誌のセックス特集に載っていた体位表を見て、色んな体位を試すことにハマるときもあれば、ネットで見かけた男性の回春マッサージがたまたま二人とも気になっていて、挑戦してみようか、となることもあります。やってみてピンと来なかったら、また新たなことをやってみるか、元のセックスに戻ればいい。
そうしながら二人のセックスの完成形を見つけ出せば、進化しつつ、その副産物として新たな性感帯が見つかったり、全体的な感度が上がることもあるんです。

 ただし進化し続けるには、ある程度意識的にアンテナを張り、何か面白いことはないかなと考えてみることが必要です。このコラムを読んで頂いている方なら、例えば前回掲載の「ベタ褒めプレイ」を試しにやってみてはどうでしょうか。
まずは無理せずに挑戦できることを選んで試しにやってみましょう。意外と相手よりも自分の方がハマってしまうかもしれません。

 ちなみに、私の今の“旬”はバックです(笑)。

次回は《おこもりベッドデートに最適!7つの「禁止プレイ」で終わりのない快感を》です。

Text/Betsy

AM Answerが公式にオープン!

 友達とはシェアしづらい性や恋愛ネタを大喜利形式で話せる、AM Answerが公式にオープンしました!
Betsyさんからのお題は…
「この人テクニシャンだ!と思ったスゴ技はどんなものでしたか?」
「人には言えないけど死ぬまでにやってみたいプレイは何ですか?」
あなたが経験したこと、思ったことをぜひ教えてください!
AM Answer

ライタープロフィール

Betsy(ベッツィー)
セックスとメタルとおむすびを愛する米食系アラサービッチ。

今月の特集

AMのこぼれ話

アンケート

Betsyさんへの質問を募集しています!

なかなか人に聞けないセックスの悩みや質問をBetsyさんに聞いてみませんか?

アンケートはこちら