• sex
  • 2015.06.25

デートの日にパンティライナーは必要なし!濡れて糸を引くぐらいが興奮を高めて丁度いい

今回は、Betsyさんに「パンティライナーを脱ぐタイミングがわからない」という質問に答えて頂きました!もしかしたら、そもそもデートの日はパンティライナーを付けないことも解決策かもしれません!

 今週も読者の方から質問が届いています!

<質問はこちらから受け付けています!>

質問「パンティライナーの脱ぎ時がわからない」

 お気に入りのパンティを汚さないよう、いつもパンティライナーをつけています。
「彼と会うだけでも濡れて汚れてしまうから」と彼にも言ってあるし、脱がされた時にすでに見られているのですが、できれば見られたくないです。

 自分で脱ぐより脱がされたい乙女心もあるので、エッチの前にパンティライナーだけトイレで捨てようと思うのですが、タイミングが合わない、または間に合わないことも多くて。
そういうことって他にもないですか?Tバックが寒いから腹巻きをしていて、こっそり外したいとか、ホッカイロをこっそり捨てたいとか。お股をウェットティッシュで拭いてから事を始めたいとか。
みなさんどうしてるんでしょう。

メイン2
Mario Antonio Pena Zapatería

 これは、女子のセックスあるあるですよね。

 私は、パンティライナーを見られること以上に恥ずかしいことはないと思っています。
Tバック愛好家なのに、割高なTバック専用ライナーを買わずに普通のサイズのものを折り込んで使っているので、絶対に見られたくないですし(笑)。慌てて男の人の前でパンティライナーを剥がす姿もかなり恥ずかしい!

 パンティライナーは、二人っきりになる前(家やホテルに入る前)にお手洗いで外しておきましょう。
ウェットティッシュは、デートの日はお手洗いの度に。腹巻は室内に入ってからでもこっそり脱げます。

デートの日にパンティライナーは必要なし!

 でも、パンティライナーに限って言えば、デートの日にそんなものは必要ありません。
貼り付けたままのパンティライナーを見られるくらいなら、付けずに愛液でたぷたぷになったパンツからトロッと糸を引くのを見せた方が喜ぶ人も多いのですから。

*セックスの後、ひんやりと冷たくなったパンツをはいて帰るのは、ちょっと気持ち悪いけど、エロい気分を引きずれるのでそれもまたいいでしょう。

 繊維の奥の奥まで愛液が染み込んでしまっても大丈夫です!パンツは洗えるんです。一枚何千円するような繊細な生地でできたものでも、ぬるま湯に専用洗剤をつけておけばキレイになります。
それにパンツは消耗品です。そもそも寿命は長くないのです。

失敗してもいい!セックスは開放的な気分になって初めて快感を味わえる

 このように、貼ったままのパンティライナーを見られないよう必死になっている私ですが、いいムードでお尻をまさぐられている時に、「ん?何これ?」と掴まれたのが、外し忘れたセールのタグ…。
恥ずかしがりながら一緒にシャワーを浴びている時に、「背中に何かついてるよ」と指摘されたのが剥がし忘れたピップエレキバン…。
まさか今日は何もないだろうと思っていた日に、思いがけず路チューされながら剥がされたのが汗で湿ったヌーブラ…(笑)。

 腹巻を外し忘れる、ホッカイロを貼ったまま、ティッシュが股間に貼りついている(これだけは避けたいと思っていますが)、そういった失敗もたまにはあってもいいじゃないですか。
体の恥ずかしい部分を全部見せて、開放的な気分になって初めて快感を味わえる。それがセックスだと思います。
もちろんある程度の恥らいも大切ですが、「必死すぎるアクメ顔やフェラ顔を見られてもいいや」と思い切ることもセックスを楽しむ秘訣です!

次回は《クリトリスでイクには週4のオナニーから!エロに反応しやすい体作りのコツ》です。

Text/Betsy

ライタープロフィール

Betsy(ベッツィー)
セックスとメタルとおむすびを愛する米食系アラサービッチ。

今月の特集

AMのこぼれ話