• sex
  • 2015.03.18

濃厚セックスに欠かせない耳責めの方法!軟体動物のように舌を這わせて

耳責めは、甘噛み、それともチロチロ舐めが正解?どのような強さで、どこから順番に舐めていったら気持ちがいいの?今回は、「耳の責め方を教えてほしい」という質問に答えてもらいました!

 花粉のピークがやってこようとしていますね。
今年は花粉の量が多いらしく、花粉症の方は大変な思いをされていると思います。
私も花粉症なので、鼻で息ができず、息継ぎしながらのフェラや、酸欠になりながらの騎乗位はもはや命がけです。花粉が去るまで、どうにか生き延びましょう!

 さて、今週も読者の方からの質問です。

<質問はこちらから受け付けています!>

「耳の責め方を教えてほしい」

 初めまして、いつも連載楽しんでおります。
最近彼氏とのセックスの際に、『耳を責めてほしい』と言われたのですが、今までしたこともされたこともなかったので、耳の扱いが今ひとつよくわかりません。
メインは甘噛みでしょうか、それとも舌先をちろちろと這わせることなのでしょうか?

Betsy 素敵ビッチ ラブグッズ フェラ クンニ 同時イキ 中折れ アンダーヘアNaud/

 耳の愛撫は、甘噛みというよりは舐めるのがメインです。
耳たぶ、一番外側の柔らかい部分(輪郭)、その内側の軟骨のある部分、溝、穴のどこを舐めてもキモチイイので、外側から順番に舐めてみましょう。

耳の愛撫の順番

1、外側は輪郭をなぞるように。
2、内側の軟骨の部分は、外の溝から内側の溝に徐々に舌を動かしていきます。
3、耳の穴には細かいうぶ毛がびっしり生えているので、舌先を出し入れするように舐められることで独特な音がしてゾクゾクします。耳の中によだれを流し込まないように気をつけてください。
4、唇をつかってハムハムと耳を挟むようにすると、耳の裏も表も同時に刺激できます。

 興奮度が高まったら、両耳の穴に指を入れ塞いでからディープキスをするのもエロくていいですし、甘噛みするのもいいですね。

 自分がしてほしいことは相手にもしている場合が多いので、彼がもし耳を愛撫してくれるのであれば、その動きをそのまま真似するという手もあります。

舌を使うときは、弱い刺激から強い刺激へ

 ついでに舌を使う時のお話もしますね。
耳の愛撫に限らず、キスでも、体全体に舌を這わせる時でも、フェラでも、いきなり尖った舌をレロレロと素早く動かすのはもったいないです。

 いきなりレロレロされたら…と想像してみてください。
敏感な首筋や鎖骨をいきなりレロレロレロ~されたら、気持ちよさよりもくすぐったさが勝ってしまうじゃないですか。クンニされる時にも、割れ目をぱっくり開いて、いきなり硬い舌でクリをレロレロされてもビックリしてしまいます。

 お互いの興奮度が高まりすぎて、激しく求め合うセックスをする時ならば、そういったくすぐったい位の刺激が効果的になることもありますけどね。毎度毎度それでは残念です。

 舌は軟体生物のように、ヌメヌメと、ゆっくり動かすことから始めるといいと思います。
見た目がいやらしいだけでなく、潤いも与えられるのでヌルヌル感で快感が増します。

舌の刺激のレベル

1、舌をゆっくりとすくうように這わせる
2、舌の裏側で舐める
3、唇をぴったりと密着させて口の中で舌を転がす
4、舌先を尖らせて舐める
5、歯で軽く挟んで舐める

 全て感じ方が違うので、部位によって変えてみたり、刺激の弱い舐め方から強い舐め方にしたりして、楽しんでみてくださいね。

 次回は、「女性の『イク』ってどんな感じ?5~30秒続く強力な刺激が全身に広がる快感」をお届けします。

<Betsyさんへの質問はこちらから>

Text/Betsy

ライタープロフィール

Betsy(ベッツィー)
セックスとメタルとおむすびを愛する米食系アラサービッチ。

今月の特集

AMのこぼれ話