• sex
  • 2013.12.20

愛撫開始のゴングは沈黙!久しぶりのセックスに必要な5つの心構え

二度目の初夜をスムーズに迎える5つの心構え


 前回の「ボディタッチは“飴と鞭”が大事!知っておきたいデートの作法」も合わせてどうぞ。

 ご無沙汰女子の皆様、こんにちは。

「ホントに効く!」と大好評のスキンシップ講座は、今回で最終回。
二度目の初夜へのラストスパート!
脱・ご無沙汰まであと数時間に迫ったおうちデート。
「ご無沙汰明けの記念すべきセックスを上手に楽しむコツ」をお伝えします。

<STEP1:沈黙でエッチモードが入っていることをアピール>

OLIVIA ご無沙汰女子
Por mi tripa...


 さて、彼とのふたりきりの時間。
この後に始まるセックスの予感で、あなたの胸も(アソコも)ドクドク脈打っているはず。

 ご無沙汰期間が長いと、「ふたりきりの沈黙に耐えられない!」と、ついつい沈黙を避けるように、喋りつづけてしまうかもしれません。
しかし、これではなかなかセックスが始まりません。
「女の弁が立つと、男のペニスが勃たない」と心得て。

 会話の合間の沈黙が訪れたら、すかさず彼の瞳を見つめましょう。
アイコンタクトで「いい?」と確認しあったら、自然とキスが始まるはずです。

<STEP2:初夜のキスとセックスは彼の出方を見る>


 キスからセックスの流れは、まずは、彼のリードに委ねましょう。
初夜の手探りセックスは、基本的には男性にリードをお任せして、あなたはフォローに回ります。
久々のセックスでアレコレ試したい気持ちもあるでしょうが、ここは、彼と息を合わせることに徹しましょう。
上から目線ではなく、彼のお手並みを拝見するのです。

<STEP3:久々のセックスで「痛い」「感じない」時の対応策>


 マスターベーションで濡れやすい体を日頃からつくっておくのは大前提ですが、ソロ活動と本番はやはり異なるもの。
「あれ…あんまり気持ちよくないな…」「痛い…」そんな時もあるでしょう。
そんな時は、正直に、「久しぶりだから、緊張しているみたい」と伝えて、「キスいっぱいしよ」と提案してみてください。

 ここで、おすすめなのが、キスをしながらの添い寝相互愛撫
彼と向かい合うように横寝状態になったら、キスを始めます。
片手を彼のペニスに当てて、ソフトにゆっくりもみもみします。
彼の手をさりげなくあなたのクリトリスに誘導して「私にも触って」とおねだり。
女性器への刺激だけだと、緊張してしまう女性でも、キス+愛撫の合わせ技だったら、彼の顔を確認できるし、愛撫が強い時や痛い時も表情と態度で伝えやすくなります。

 愛撫が強すぎる時には、「ごめん…、ちょっと敏感になっているみたい」と表現すれば、角が立ちません。枕詞に「ごめん」。
あなたは、何も悪くありませんが、男性のテクニック下手を指摘しているとバレないようにするための工夫です。

「痛い」「強い」のネガティブワードは、男性をドキッとさせます。
もし使うなら、「ちょっと痛いみたい」と、「ちょっと」+「~みたい」と言い替えればOK。
言葉づかい一つで、ピンチもスムーズに回避できます。

<STEP4:後戯と2回戦目があなたの見せ場>


 さて、眠れる獅子が起こされたんですから、あなたも受け身でいるだけじゃもったいない。
1回目のセックスは、彼にリードを譲ったとはいえ、あなた好みのセックスをアピールするのも大事。

 後戯もしくは、2回戦目の前戯で、「気持ちよくしてくれたから、今度は、私が頑張る番ね」と前置きしてから、彼への愛撫を始めましょう。
宣戦布告なしで、初回セックスをリードしてしまうと、男性はその後「彼女は攻めが好き」と思い込んで、愛撫がだんだん手抜きになる傾向があります。

<STEP5:またしたくなる魔法のセリフ「今、すごい幸せ」>


 最後に。
無事に初夜を迎えて、ホッとしているあなた。
彼とは、「一度限りで終わらせたくない」「これからも長くお付き合いしたい」と思ったら、セックス後に、この言葉を言いましょう。

「今、すごい幸せ」

 男性は、セックスで、女性を喜ばせたい、イカせたいと思っているイキモノ。
例え、セックスの気持ちよさがイマイチだったとしても、「あなたといると幸せ」アピールをして。
これで彼は、自信がつき、あなたをもっとベッドの上でご機嫌にしてくれるはず。

 久々のセックスは、スムーズにいかないことが大前提。
初回から「最高に気持ちよかった」「彼のセックスって私好み!」なんてことはめったにありません。セックスの相性は、ふたりで回数を重ねて築き上げていくもの。

 だから、私だったら、3回くらいは、関係を続けてみてジャッジするかな。
初回から息がぴったりって、セックスをするのは難しいから。
もちろん、セックスしてみて、「この人、イマイチだな」と思ったら、あなたからバイバイするのは自由。

 ご無沙汰女子の皆様、どうぞ、素敵な二度目の初夜セックスを楽しんでくださいね!

 12月25日配信のOLIVIAの有料メルマガ「誰も教えてくれなかった 飽きない!セックス」では、その気にさせるテクを上乗せして二度目の初夜のための8STEPをご紹介しています。あわせて、チェックしてみてくださいね。

 来週は、名残惜しい気持ちもありますが、最終回のエピローグです。
2013年のあなたのセックスを振り返り、2014年の姫はじめへの準備を始めましょう。


Text/OLIVIA

AMをiPhoneアプリで読みませんか?

お気に入りのライターや連載を登録すると、プッシュ通知でお知らせすることや、お気に入り記事を保存できるので、AM読者は必携です!
ダウンロードはこちらから。


Twitter、FacebookでAMのこぼれ話をチェック!

関連キーワード

ライタープロフィール

OLIVIA(オリビア)
1980年生まれ。ラブライフアドバイザー。

今月の特集

AMのこぼれ話

アンケート

読者アンケート

AMではより楽しく役に立つサイトを目指すため、読者アンケートを実施しております。 本アンケートにご協力お願いします。

アンケートはこちら