• sex
  • 2013.11.15

濡れないときはみんなある!成分から見るローションの選び方

ローションはあなたの敵じゃない!気持ちよく付き合おう

OLIVIA ラブライフのA to Z
Mikamatto


 ご無沙汰女子の皆様、こんにちは。
初夜のために用意すべき必須アイテム、今回は、「ローション編」です。

 おかげさまで前回のコンドーム選び編が「ためになった!」という感想が多く、とても嬉しいです。
セックス関連のコラムは、「奇抜な読み物」扱いされて終わってしまうことが多々あるのですが、せっかくなら、現実で活用できる「実用コラム」にしたいというのが私の本望です。今回も実用性重視でイキましょう。

「ローション」は、「愛液の代用品」という位置づけのため、男性誌の取材では、「濡れない女性に対して、【ローションに頼らずに】男性が愛液を出せるテクニックに教えてください!」といった質問をいただきます。
バイブレーターをペニスのライバルと思い込んでいる男性がいるように、ローションも対しても「ローションに頼るほど、俺のテクニックは悪くない!」という男性のライバル心が芽生えてしまうのかもしれません。
男性の皆さん、そんなにローションに目くじらを立てないで。

 一方、女性に、「ローションって、1本あると便利だよ!」とおすすめしても、「私、ローション使うほど、困ってないし~」と切り替えされたり、逆に濡れ自慢をされてしまったりすることがあるんです。
自分の濡れぐあいに自信がある女性ほど、いざ濡れなくなると焦りますので、将来のためにローション知識は知っておいて損はないです。

多かれ少なかれ濡れにくい時は誰にもある


 待ちに待った彼との初夜。興奮していないわけじゃないけど、久しぶりのセックスで、緊張してしまって、あまり濡れない…。花粉症や低用量ピルを飲んでいる副作用で、あまり濡れない…。
心理的なもの、薬の副作用、体質などで「濡れにくい」時はどんな女性にもやってきます。

 膣の潤いが重要視されるのは、「スムーズにペニスを挿入して、女性が気持ちよくなるため」には愛液が必要不可欠だから。

 男性が視覚的に「女性が興奮しているのを確認できること」「たくさん愛液が溢れているのを見ると興奮材料になること」という役割もありますが、それはあくまでおまけ。
どちらかというと、女性が気持ちよくなるために、膣の潤いは必要なんです。 濡れが足りないと挿入されている時に、膣がひりつくような「性交痛」を感じてしまいます。

 この性交痛がクセモノで、我慢すればするほどに、だんだんとセックスが苦痛になってしまい、セックスレスの原因になってしまうことも。 そんな時のお助けアイテムが、ローションをはじめとする潤滑剤です。

女性の粘膜にやさしいローションを選びましょう

OLIVIA ラブライフのA to Z


「潤滑剤」には、水溶性ローション、ゼリー、シリコンオイルなど、粘度や原料が異なるものが色々とあります。
日本で有名な某ペ○・ローションだけじゃないんです。

 女性の膣の粘膜に使用する場合、粘膜に使用しても大丈夫なクオリティーのものを選ぶことが大前提です。
日本では、ローションは「雑品」扱いなので、成分表示がないものも販売されています。 あとでかゆくなったりトラブルを防ぐためには、ローションは、パッケージをよく確かめて、女性が使っても大丈夫なものを選びましょう。

 潤滑ゼリーは、ドラッグストアのコンドーム売り場近くで販売されています。
女性向けのフレーバー付や安全素材のローションは、女性向けラブグッズストアのオンラインショップで購入できます。 某ド○キホーテは、玉石混合で、女性向けのものから、男性向けの安価で成分表示のないローションまで色々と取り扱っていますので、注意深く品定めしてください。

 潤滑剤は、一人で使えばスムーズに気持ちよくなれて、二人で使えばセックスが盛り上がる便利グッズですから、ベッドの上で仲良くして上手に使いこなしてくださいね。

 11月20日配信のOLIVIAの有料メルマガ「誰も教えてくれなかった 飽きない!セックス」では、お気に入りローションを選ぶヒントになるように、国内外のローション16種類の中から8種類のローションを写真入りでご紹介します。疑似愛液風、シナモンやフルーツのフレーバー付、消臭殺菌効果があるものなど様々なローションが登場します。
あわせて、チェックしてみてくださいね!

 次回から二度目の初夜のための出会い編に入ります。
毎週金曜日更新です。
お楽しみに。


Text/OLIVIA

Twitter、FacebookでAMのこぼれ話をチェック!

関連キーワード

ライタープロフィール

OLIVIA(オリビア)
1980年生まれ。ラブライフアドバイザー。

今月の特集

AMのこぼれ話

アンケート

読者アンケート

AMではより楽しく役に立つサイトを目指すため、読者アンケートを実施しております。 本アンケートにご協力お願いします。

アンケートはこちら