• sex
  • 2014.05.07

婚活女子、必見!良縁をつかむカギは「PDCAサイクル」にあり


【第49回】「反省するけど後悔はしない」は綺麗事!失敗から学ぶ姿勢を

アルテイシア 官能女子 エロス セックス 結婚 友情 スピリチュアル 恋愛時代 フランス 友達 家族愛 青い鳥
by Por mi tripa...

AM編集部(以下、AM): 前回「パワスポ巡りより友情結婚の検討を」というお話でしたが、近場に候補がいなくて新規を探す女子にアドバイスを頂けますか?

アルテイシア(以下、アル): 受験も勉強した上で合格祈願するみたいに、婚活も人事を尽くして天命を待つべきだと思います。
でも受験と違って、婚活は努力すれば必ず結果が出るわけじゃないのが、難しいところですよね。

AM: 「婚活を頑張っているけど結果が出ない」と鬱になっている女子が本当に多いです。

アル: 「努力してもダメなのは、私という人間がダメなのでは?」と自信をなくしますよね。
でも、ダメな女の子なんてほぼいなくて、出会ってないだけなんですよ。マッチングする相手に出会えば、すんなりうまくいくケースが多い。

私の場合も「恋愛気分を味わいたい」的な煩悩はもはや無く、「惚れた腫れたはもういい、家族がほしい」と本気で思っていました。それで出会う努力もしたし、落とす努力もしてきた。
にもかかわらず「落としたい獲物がおらんのじゃクソッタレー!!」と。

AM: 叫んでたんですか(笑)。
婚活鬱になっている女子も「こんなに努力しているのに、なぜ出会えないの?」と悩んでいます。

アル: 多くの婚活女子は「贅沢は望まないが、せめて定職にはついていてほしい」と望みますよね。でも30代の未婚男性の正社員率は55%。つまり「定職」という最低限の条件でも、半分近くは候補から消えるんです。
特に、それなりに学歴と年収のある女子は難しい。
女は「なるべく自分より上か同レベルの男がいい」と望むでしょ?でも年収600万以上の未婚男性は、たった3.5%しかいないから。
しかも高スペック男子は、女に学歴や年収を求めないので、マッチングはさらに難しくなる。

出会いを期待しすぎず、リラックスした状態で

AM: たしかに…。男は女の学歴や年収よりも、見た目や性格を重視しますよね。

アル: そう。しかも、女が「学歴や年収は一切不問」と決めても、ピンとくる男子にはなかなか出会えない。それは以前も話したように(44回記事、女の方が全体的にレベルが高いから。
企業で新卒採用している友人が「性別関係なく採用できるなら、全員女子を採用する」と言ってました。女子の方がコミュ力も会話力も高いし、見た目にも気を使うから。

AM: だから独身で魅力的な女子は多いのに、魅力的な男子は少ないんですね。

アル: 見た目も悪くなく会話も楽しい男子は稀少だから、とっくに売れているんです。しかも婚活で出会う男子は「努力しているのに結婚できない男」だから、ますますレベルが低くなる。
ただ、見た目は改善できるから。ダサかった彼氏を彼女が磨いてあげるのは、よくあるパターンですよね。

会話面でいうと、「女が引き出してあげると面白い男」はたまにいます。ウンウン聞くだけじゃなく、インタビュアーのように引き出し上手になるのがコツ。まあ、面倒くさいけどね(笑)。
でも10人1人くらい、「コイツ意外と面白いな」って掘り出し物に当たりますよ。

それと、趣味の場所に行くのもオススメ。好きなものが同じだと、会話が弾みやすいから。
私は会話のキッカケにするため、『銀魂』や『ジョジョ』のスマホケースやストラップをつけています。それに婚活やコンパで「趣味は?」って聞かれたら、「料理とか男受けする回答をするべきか?」と迷いが出るでしょ。でも漫画好きの集まる場所なら、のびのびと素を出せるから。
だから私はガンダムバーやジョジョバーに行くんだけど、10回に1回くらい、掘り出し物に出会いますよ。「私が独身だったらお持ち帰りするのに」って男子に。

ただし出会いを期待して行くとガッカリするから、ついでに行くのがいいと思う。
女友達と飲んだ帰りに、ふらっと立ち寄るとか。そういう時に、たまたま良い出会いがあったりします。

あと自分がリラックスして楽しんでいる状態でいるのも大事だと思う。
「香水瓶の理論」の話をしたけど(35回記事)、その人本来の魅力が発揮されている時に「おせんべいの片割れ」に出会うものだから。
「自分はダメだ」と自信や元気を失っていると、素の魅力が出てこないですよね。

縁とはビリヤードのようなもの

アル: 私、神頼みには興味ないけど、縁はあると思っているんです。
縁ってビリヤードみたいに、球を突いて球同士がガンガンぶつかって、スポッと穴に入るようなものかなと。

たとえば女友達は、週末に1人でひょいとスキーに行った時、旅先のスキー場で出会った男性と結婚しました。
夫も1人でスキーに来ていて、彼女から話しかけたら、たまたま彼も関西在住だった。そこから交際→同棲→妊娠→デキ婚と進んで、今では子どもが2人いて、穏やかな家庭を築いています。

それもスキーに行かなければ出会わなかった、偶然の縁ですよね。
でも、彼女が面倒臭がらず1人で行動できる人で、自分から話しかけられる人で…って、全部繋がっていますよね。自信も元気もない状態だったら、そもそもスキーに行かなかったと思うし。

AM: そういう時って家にこもりがちだから、行動範囲が狭くなりますよね。
婚活鬱になっている女子は、自信と元気を回復させるのが一番かも。

アル: そう思います。それと、その友達はバツイチなんですけど。
20代の頃、色々うまくいかず自信を失っていた時に、エリートだけど冷たい夫と結婚したんですね。で、その夫はチビだったんです。結婚中、玄関の靴をみて「なんでこんな靴ちっさいねん!!」と無性に腹が立ったらしく(笑)。
それで「今後、チビだけはやめよう」と胸に刻んだらしい。で、今の夫は背が高かったから、話しかけたそうです。

今の夫はちょっと気弱で頼りないんだけど、すごく優しい人なんですよ。「冷たい前夫との離婚がなければ、惹かれなかったと思う」と話していました。

AM: ほんとに繋がってますね!

アル: これが、仏教でいう因縁かなと。
ブッダも「自分で考えよ」「自分で道を切り開け」「自分の行いが運命を作る」と言っていて、神頼みを否定しているんですよ。
だから寺で縁結びの札を買うより、手塚治虫の『ブッダ』を読む方がいいと思う(笑)。

振り返ってこそ問題点が明らかに

AM: アルさんもいつも「恋愛本や占いを鵜呑みにせず、自分で考えることが大切」と言っていますよね。

アル: はい。だから私「反省するけど後悔はしない」って綺麗事だと思うんです。後悔しないってことは、反省もしてないってことだから。
人は「なんであんな男と付き合ってもうたんやー!ウオー!」って後悔するからこそ、真剣に考えるじゃないですか。「過去を振り返らず、前に進みます!」とかキラキラ言う人がいるけど、振り返らなきゃダメだろうと。

マネジメント用語で<PDCAサイクル>ってあるんですね。
PLAN(計画)→DO(実行)→CHECK(検証)→ACTION(改善)のサイクルで、成果をあげようって考え方。
特にC(検証)とA(改善)が重要で、それをしないと堂々巡りになるから。

私、25歳の時に有名なクリエイターに大失恋して、それを何年も引きずって、地獄の沙汰だったんですよ。でもその後、自分と向き合って考えたんです。
「私は自分の仕事に自信がなかったから、仕事のできる彼に憧れて、教祖のようにハマったんだな」「彼の妻のポジションが欲しかった。彼に人生を委ねたいという、他人頼みの姿勢があったな」と。
結局、彼じゃなく己の問題だったなと。それで「己の道は己で切り開くしかない!」と覚悟を決めたのが、人生の転機でした。

その後、28歳で会社を辞めてフリーランスになって、公私共にさんざんもがいたけど、その1年後に夫に出会って、同時に作家デビューもしたんです。
なんのコネもないところから、ほんと予想外の展開でした。

AM: 伴侶と天職を同時に手に入れて、まさに転機だったんですね。それも、己で運命を切り開いて。

アル: 本気で死ぬかと思ったけどね…前歯も折ったし(遠い目)。

AM: 前歯?!(笑)

アル: 落ち込んで泥酔して転んで、前歯を折ったんです。何かを得る時は、何かを失いますよね。私は前歯を失った。げっ歯類じゃないから、前歯は二度と生えきませんけど。

でも、失敗から得るものは大きいと思う。私も恋愛でさんざん失敗してきたから、夫の良さに気づけたし。
「男に頼りたい自分」なんて痛くて向き合いたくなかったけど、向き合わないと変われなかったし。
失敗から学ぶためには、「自分はダメだ」とざっくり落ち込むんじゃなく、客観的に振り返ること・自分を見つめることじゃないでしょうか。

あとは『ブッダ』を読むこと(笑)。
ブッダも「全ての結果には原因があり、原因は自分が作っている」と言っていますし。オススメ図書ですよ♪

恋愛とセックスで幸せになる 官能女子養成講座 アルテイシア
『恋愛とセックスで幸せになる 官能女子養成講座』/著:アルテイシア/出版社: KADOKAWA/メディアファクトリー

 新刊『恋愛とセックスで幸せになる 官能女子養成講座』が発売中です!
草食系男子の落とし方・男をトリコにする秘訣・正しいオナニーの方法…etc、女子がハッピーに生きる知恵が満載♪
質問や感想は、@artesia59までどうぞ~

Text/アルテイシア


AMをiPhoneアプリで読みませんか?

お気に入りのライターや連載を登録すると、プッシュ通知でお知らせすることや、お気に入り記事を保存できるので、AM読者は必携です!
ダウンロードはこちらから。


Twitter、FacebookでAMのこぼれ話をチェック!

ライタープロフィール

アルテイシア
作家。

今月の特集

AMのこぼれ話

アンケート

読者アンケート

AMではより楽しく役に立つサイトを目指すため、読者アンケートを実施しております。 本アンケートにご協力お願いします。

アンケートはこちら