• sex
  • 2013.10.30

STOPヤリヤリ詐欺!「ヤリ捨て被害を防ぐ10か条」/愛され痴女コラム(前編)


 前回の「男目線のセックス本は間違いだらけ!」もあわせてご覧ください。

【第22回】ヤリヤリ詐欺で傷つく女性たちを救え!

アルテイシア アルテイシアの愛され(笑)痴女養成講座
Unfurled


 私の働いていた某広告会社はヤリチンの巣窟でした。 まともな男子はとっくに結婚してるか彼女がいて、フリーで残っているのは遊び人のヤリチンばかり。社員証をブラブラさせながら「今日、読モと合コンなんだよね~」とか言ってる彼らを私はひたむきに軽蔑してきた。

 連中は「今は忙しいし、彼女を作る気ない」とか言いつつ、携帯に大奥フォルダ(セフレが登録されたフォルダ)を隠し持ち、「今日はどの子とやろっかな♪」と将軍気分を味わっている。既婚者なのに独身と偽ってコンパに行く連中も多かった。

 私がくノ一だったら、忍法・筒枯らしで成敗してくれるのに…
(※死ぬまで射精し続けて体内の水分が消失する技)

 奴らは社内の女子も食い散らかしていて、ヤリ捨てされたり、都合のいいセフレにされたりして、傷つく子を見てきました。男性不信になって恋愛できなくなる子、体を壊して出社できなくなる子、挙句に退職してしまう子…

 私はそういう女子の相談窓口のようになっており、悪質なヤリチン被害は「御用改めである!」と男の元へ乗り込み、「テメーいい加減にしろよ、人事にチクるぞオラ」と脅したりしていました。

ヤリチンと痴女の違い


「あなたもヤリマンだったのでは?」と言われるかもしれません。ヤリマンでも痴女でも呼び名はなんでもいいけど、私と彼らには大きく異なる点があります。

 私は事前に必ず「付き合うとかじゃなく、セックスのみだけどオッケー?」とコンセンサスをとっていた。
「女は嘘つきだ」と相手を女性不信にするのは、仁義に反するから。まあ男性は大抵「マジですか、ラッキー!」と大喜びして「なんて気前のいい人だ」と感謝すらしてくれる。童貞にいたっては、女神扱いしてくれる。つまり、お互いが幸せになれるのです。

 ここが男と女の違いで、男には「ヤリ捨て」「ヤラれ損」という発想はなく「ヤレ得」なんですね。
「セックスのみだけどオッケー?」と聞かれて「オッケー♪」と答える女性は少ないから、ヤリチンは「ヤリ目的じゃなく本気で好きだ」と騙してセックスする。

 セックスが目的なら、ハプバーに行けって話なんですよ。割り切ってる同士でやれと。

 結局、ヤリチンは女を落とすプロセスを楽しみたい。自分は本気にならないけど、相手を本気にさせて、攻略感を味わいたい。それで「俺ってすげえ!」と自己満足するための道具として、女を使う。 

 そんなの卑劣すぎるでしょう。「彼は本気で私を好きなんだ、ずっと付き合っていく気なんだ」と信じている人間を裏切るなんて、捨て猫を拾ってまた捨てるようなもの。女はヤラれたことじゃなく、信じていた相手に裏切られたことに傷つく。それがどれだけ罪深いかわかっているのか。人としての仁義を通しやがれ。

騙されやすい女を狙うヤリチン


 ヤリチンは「騙される女がバカなんだろ」と言います。某お笑い芸人も「女の子って『私のこと好き?』『付き合ってない人とはしない』とか言うけど、そんなのヤりたいから『好きだよ』『付き合おう』って答えるに決まってるよなー!なんでそんなこともわからんの?」とラジオで話してました。

 つまり「男はヤルためにはどんな嘘でもつくと知らない女がバカだ」と言ってるわけです。
「騙される方が悪い」と開き直る詐欺師と同じですね。どう考えても騙す方が悪いだろうが。

 そもそもヤリチンは騙されやすい子を狙う。「自分が他人を騙したりしないから、騙す人間の手口がわからない」という純粋な子をターゲットにする。その点も、お年寄りを狙う、オレオレ詐欺と同じです。

 が、男社会はヤリチンを称賛するため、彼らをますます増長させる。男はヤリマンを見下すくせに、ヤリチンは五条橋で千本の刀を集めた弁慶のごとく崇められます。いや、弁慶チンポで勝負してないし、薙刀だし。

 会社員時代、メンバーに次々と手を出す悪質なヤリチンに注意してもらうため、男のマネジャーに直談判したら「あいつモテるもんなー」と返ってきて「はあっ?!」と怒鳴りつけました。それで「キサマじゃ話にならん」と役員にチクって飛ばさせた。

 そんなヤリチンから身を守るにはどうすればいいか?

ヤリ捨て被害を防ぐための10カ条


<1:騙しの手口を知る>


 リーマンナンパマスター氏というナンパ師の書いた本に、こんな手口が載ってました。

・「真剣に好きで付き合いたいと思っている」と女に信じこませよう。
・「普段はナンパなんてしないけど、たまたま好みの子に出会ったから声をかけた」と女に信じこませよう。
・1回目のデートでヤレない女は今後もヤレない確率が高いので、深追いしないように。

 このような手口を知ることで、敵の嘘を見破りましょう。

<2:口の上手い男に出会ったら、ヤリチンと疑え>


「今までの女は遊びでも、おまえだけは特別」「昔、好きだった子に似てて運命を感じた」etc.

 女は「特別」とか「運命」といったフレーズに弱いと知って、つけこんでくるのがヤリチン。
こういうフレーズが出てきたら、ぽーっとせずにヤリチンセンサーを作動させましょう。
(ちなみにヤリチンは「誕生日が近い」とか、超どうでもいい偶然を運命と言い張る)

「人間も動物だから、肉体的に惹かれるのは本能だよね」「体の相性を確かめるのって必要でしょ?大人の恋はそこから始まるって…」etc. とってつけたようなセックス論をペラペラ話す男もヤリチンです。

<3:男の自己申告を鵜呑みにしない>


 擬態草食(=奥手な草食ぶってるヤリチン)にも注意しましょう。「今まで付き合ったのは3人だけ」「付き合ったら長い」「真剣な恋愛しか興味ない」など、恋愛経験や恋愛観を語られても、鵜呑みにしないように。彼らはロールキャベツ男子なんかじゃなく、ただの擬態草食です。

 真の草食は、草食をアピールしません(経験の少なさはむしろコンプレックスだから)。
それに真の草食は自分から口説かないし、好きな子の手すら握れないもの。男の言葉じゃなく行動で判断してください。

<4:「三顧の礼」作戦で試す>


 言葉じゃなく行動で判断するには、「三顧の礼」作戦がベスト。
(※三顧の礼…三国志の英雄・劉備が諸葛亮を軍師に迎える際、三度訪ねたという故事に由来する)

 3回デートしても股を開かず、それでもデートに誘ってくるなら、騙しじゃなく本気の可能性が高い。
ただし例外もあるので、不安なら「十顧の礼」で試しましょう。

<5:チーズの盛り合わせを食べない>


 先述のリーマンナンパマスター氏いわく
<チーズの盛り合わせと甘口のシャンパンをボトルで頼もう。チーズは塩分が多く、クラッカーはパサパサしているため、女は注がれたシャンパンをどんどん飲む。それで酔わせて判断力を鈍らせれば、ヤれる>

 お酒を飲ませようとする・終電に気づかないフリをする、これらはベタなヤリチンの手口。本当に大切な女性であれば、むやみに飲ませたりしないし、無事に帰れるか心配するもの。雰囲気に流されないようにしましょうね。

ヤリ捨て被害を繰り返さないためには?


 ヤリ捨て被害に傷ついても、また同じことを繰り返してしまう女性もいます。次回はそんな女性に向けて、残りの5か条を紹介します。

 若い女の子向けの相談コラムを連載していた時、<ヤリチンに妊娠させられた><性感染症をうつされた>といったメールを何千通も読みました。

 一方で<ヤリチンに傷つけられて男性恐怖症だったけど、今の彼氏は「信用できるまで待つ」と1年も手を出さなかった><結婚するまでセックスを我慢してくれた、それでトラウマから立ち直れた>といったメールももらいました。

 女を傷つけない男、守ろうとする男、単なる性的対象として見ない男もちゃんといます。
が、ヤリチンは「男はみんなヤリたい」「男の一番の目的はセックス」と語り、同性をも貶める。てめえらの半径3メートル以内で語るんじゃねえ。

 ヤリチンはつるむのが好きですからね、「俺たちイケてる軍団」みたいな顔して。それで真面目な男性を「モテない男」「臆病な草食」と見下す。男社会の<童貞よりヤリチンが上>って価値観は消滅してほしいものです。
性経験の数で優劣を競う、幼稚さや男根主義を恥じてはどうか。

 われわれ女も団結して、ヤリチン軍団に出会ったら「こいつはくせえーッ!精液のにおいがプンプンするぜッーーーッ!!」と合唱しましょう。薙刀で突くのもステキね♪

 では、後編もお楽しみに~


Text/アルテイシア

Twitter、FacebookでAMのこぼれ話をチェック!

ライタープロフィール

アルテイシア
作家。

今月の特集

AMのこぼれ話

アンケート

読者アンケート

AMではより楽しく役に立つサイトを目指すため、読者アンケートを実施しております。 本アンケートにご協力お願いします。

アンケートはこちら