• sex
  • 2013.08.07

エロスは自分で育てる!愛され痴女のヤル気と集中力を高めるコツ


第10回:ヤル気=エロスは自分で育てるもの!

 女友達から「いいなあ、アルはヤル気満々で」とよく言われます。

 たしかに私はヤル気満々。
エレベーターの中とかで「ああ、セックスしたい…」と独り言を呟き、
「やべえ、防犯カメラに映ってる?!」とハッとします。

 そんな性欲旺盛な私は言いたい。
エロスは自分で育てるものだ、と。


「ヤル気満々でいいな~」と言う女友達の話を聞いていると、たいてい受け身です。
「男の方からエロく迫ってきてくれたら、ヤル気になるのに…」という考え方。

アルテイシア オナニー オカズ オーガズム フェラチオ セックス フェラ
by Foxtongue

 しかしこの草食王国において、やる気スイッチを入れてくれる、明光義塾の講師のような男性は少ない。

 そもそもモンゴロイドは性欲が少なめだと言われています。
たしかにラテン系の男女と話していると「エロスの含有量が違うわ…」と感じる。

 我々モンゴロイドはほっておくとエロスがどんどん枯れていき「自分の人生にセックスなど必要ない」という状態になりがちなのでしょう。

 本気で必要ないならいいのです。
でも「このまま枯れるのもイヤかも、もっとエロを楽しみたい」という想いがあるなら、みずからエロスを育てましょう。


自分の「ヤル気スイッチ」を把握しよう

 夫婦の6割がセックスレスだという我が国。
友人の産科医・宋美玄さん(『女医が教える本当に気持ちのいいセックス』著者)の元にもセックスレスの相談にくる患者さんが多いそう。
拙書『エロ戦記』の対談でこんな会話を交わしました。

 宋:『子供は欲しいけどセックスする気にならない』って相談に来る女性は多いよ」

 アル:「四の五の言わずやりゃいいのにねえ」

 宋 : 「医師として『四の五の言わずにやれ』とは言えないので(笑)、『まずはレディコミを一冊買って、最初から最後まで読んでください。それでちょっとでもムラッときたシーンがあったら教えてください』と言う」

 アル:「えっ、そんな基礎から指導?九々で言ったら一の段やん」

 宋: 「いんいちがいち。でも実際、自分が興奮するジャンルもわからない人が多いのよ。
『まずは興奮するジャンルを見つけて、それをオカズにマスターベーションしていきましょう』と指導する」

 このように、自分のヤル気スイッチを把握していない女性も多いそう。

  女性は袋に精液がたまって自然とやりたくなる仕組みではありません。
みずからエロスを補給して、枯れないように育てなければならない。

 私も日々エロいオカズに触れて、エロスの補給に励んでいます。
(職業柄、エロスが尽きるのは死活問題なので)
それでオナニーすればオーガズム力も上がり、セックスの満足度も上がり、セックスへのモチベーションもさらに上がる。

 ヤル気不足に悩む方は、まずは好みのオカズを探すことから初めてみてください。

   

脳内オカズを増やして、ヤル気&集中力をUP!

 ヤル気スイッチは男に探して入れてもらうものじゃなく、みずから探して入れるもの。
日常的に好みのオカズに触れていれば、じょじょにヤル気が出てきます。

 とはいえ、やりこんだチンポ、もといパートナー相手だと、新鮮味が薄れてヤル気も高まらない。
かつ、やりこんだ相手と住み慣れた部屋でやってると「照明器具に埃がたまってる、そろそろ掃除しなきゃ」とか考えてしまい、集中力も途切れがち。

 女性誌には<シティホテルに行くなど場所を変えて><官能的な気分になるアロマをたいて>とか載ってるけど、わざわざヤルためにホテルに行くなど面倒くさい。
アロマも鼻はスッとするけど、官能的な気分になどならない(と、個人的には思う)

 そんな時こそ、脳内オカズの出番です。

 好みのオカズを脳内にストックしておけば、それを脳内再生して
「私は今ベルサイユ宮殿でフェルゼン伯爵に凌辱されてるんだわ、あそこにマカロンを詰められているの…!」
と妄想して、ヤル気と集中力を高められます。

 脳内オカズのストックを増やしておくと便利。
が、そこで浮上するのが「この世には女がぐっとくる高品質のオカズが少ない」という問題。


「ええオカズはねえが~」と彷徨って辿りついたのは

 男は視覚、女は想像で興奮すると言われます。
女は男のように、異性のエロい写真を見てオナニーはせず、「異性にエロいことされてる自分」を想像してオナニーする。
だからストーリーが必要になる。

 しかし、AVは男を視覚的に興奮させるための作品が多く、女は興奮しにくい。
男はモザイクの薄さを求めるけど、女は生々しい局部のアップとか見たくない。
AVにはオッサン男優とのベロチューとか「汚ねえもん見せんなよ」とうんざりするシーンが多い。

 年下の童貞好きの私は『クラス全員に犯された女教師』というAVを買おうとしたら、クラス全員オッサンが演じていてげっそりしました。
AVって絵的に汚いんですよね…女優さんは美しいのに、もったいない。
あと私は、オッサン男優の「オラ、股開けよ」系のセリフを聞くと「テメエに言われたくねーよオラ!」と頭にきて、抜くどころじゃなくなってしまう。

 …と女友達に話すと「私も同感なんだけど、スマホの無料動画とか『タダだし仕方ないか』と妥協して使ってる」と言います。

 でも妥協したオカズだと、エロスが高まらないんじゃないかしら。
オカズにクオリティを求める人が、シルクラボさんの女性向けAV等を購入してるんでしょうね。

エロい声がオカズになる…?

 とはいえ、オカズの好みは千差万別。
私はAVのリアル映像よりも、官能小説やエロ漫画を好んで使います。

 が、官能小説も何十冊も読んでいると、似たような描写が多くて飽きてくる。
エロ漫画もぐっとくる作品にはなかなか出会えない。

 レディコミとか「私が中学の頃から進化していないのでは?」と思うほど、古臭い作品が多い。
読者の投稿体験も『激しいピストンでアクメに突入』といった文章で「おじいさんのライターが書いているのか?」と思ってしまう。

 …と文句を言う私は、色んなオカズを試すうちに舌が肥えてしまったのでしょう。
「そんなワイを満足させるオカズはねえが~!」と彷徨った果てに辿りついたのは、なぜかBL(ボーイズラブ)のCDでした。

アルテイシア オナニー オカズ オーガズム フェラチオ セックス フェラ
ドラマCD
「あいつはキチクな俺の奴隷」
レーベル:フィフスアベニュー
出演:子安武人・小野大輔・寺島拓篤・浜田賢二

 私はゲームの仕事もしているのですが、それで声優さんのボイスをいっぱい試聴する機会があり、「こ、これだ…!」と眉間からイナズマが走りました。

 声優さんのエロい声に「やばい、超萌える…ぐっとくる…!」とエロスが発動したのです。

  それでBLCDを使い始めたのですが、仲良しの腐女子から「基本、腐女子はエロじゃなく萌え目的だから、オカズにはしませんよ」と言われました。
腐女子にすれば「この痴女め、私たちの聖域を汚すな」と腹が立つかもしれません。
しかしこの老いぼれ痴女も、出自はオタク。

 十代の頃から、リアルよりも二次元の男に夢中でした。
スラムダンクの花道に萌えて「安西先生、セックスがしたいです…!」と高ぶっていた。
(ちなみに当時、萌えや腐女子という言葉は存在しなかった)

 よって三十路になっても、声優さんの声を聞きながら「銀魂の高杉に変態プレイされてる自分」を妄想するのが一番ぐっとくるのでしょう。

 ヤル気と集中力を高めるには、好みのオカズを見つけるのがベスト。
そのために「十代の頃、自分はどんなジャンルに萌えていたか?」と起源を辿るのもオススメです。
ちなみに編集さんに「今はBLCDをオカズにしてます」と話したら「未知のジャンルすぎて爆笑しました(^O^)/」と返されました。えっ、爆笑…?

 でも、いい声ってソソられるし、癒されますよ。
それにヘッドフォンで聞きながら、目を閉じて両手があいた状態でオナニーできるし。
それだと妄想にどっぷり浸れるうえ、グッズとかも使いやすい。

「声優さんがフェラされて喘ぐ声」とか聞くと「フェラがしたい!こんな声を出させたい…!」とメラメラするので、痴女精神を育むのにももってこい。
興味のある方は、ネットで試聴してみてくださいね♪

 皆さんが、マイ・ベスト・オカズに巡り合えますように―――(合掌)

 では次回「愛され痴女はセックスレスなどぶっ飛ばす!」もお楽しみに~


Text/アルテイシア


Twitter、FacebookでAMのこぼれ話をチェック!

読者アンケート

AMではより楽しく役に立つサイトを目指すため、読者アンケートを実施しております。
本アンケートにご協力お願いします。
アンケートはこちら

あわせて読みたい

7月特集
SEX新連載

ライタープロフィール

アルテイシア
作家。

今月の特集

AMのこぼれ話