• sex
  • 2013.07.31

私のアソコは変?「三十代処女」コンプレックスを手放して愛され痴女に!

 前回の「セックス初心者が『愛され痴女』になるためには?」はこちらをご覧ください。


第9回:人生いろいろ、アソコもいろいろ


 セックス・コラムニストという仕事をしていると「世の中にはコンプレックスに悩む女性が多いなあ」と実感します。

 読者からの相談で多いのが「私のアソコって変かも…?」という悩み。
小陰唇が大きいとか、性器が黒ずんでいるとか、そんな悩みがどしどし寄せられます。

アルテイシア オナニー オカズ オーガズム フェラチオ セックス フェラ
by Foxtongue

 小陰唇のサイズや性器の色は、人それぞれ。
唇が厚い人もいれば薄い人もいるように、瞳の色が濃い人もいれば薄い人もいるように、単なる個人差です。
セックスやオナニーの経験によって、サイズや色が変わることも通常ありません。
思春期に生理が始まって女性ホルモンが分泌されるようになると、小陰唇が大きくなり、性器も黒ずんでくるそう。

 しかしながら、エロ漫画等には「うほっ、さすが処女!まっさらの綺麗なピンク色だ~」的な誤解を与える表現が多く、「ピンク色じゃない私って変?」と悩んでしまう女性も多い。
「たわけが!処女だって黒いもんは黒いんだ!」とエロ漫画の作者に言いたくなりますね。
 女性器はペニスと違って奥まっているため、銭湯などで他人と見比べることもできない。



「個人差」をコンプレックスにしなくていい


 私は以前、親友の産科医・宋美玄さん(『女医が教える本当に気持ちのいいセックス』著者)にアソコを見てもらったことがあります。
一緒にスパに行った時、浴槽のへりに腰かけてパカッと股を開いたところ、

 宋 「うん、きわめて標準的」
 アル「ほんと?魚の苦いところみたいな色じゃない?」
 宋 「成人女性は大抵、魚の苦いところみたいな色だよ」
 アル「小陰唇もでかすぎないか?」
 宋 「でかくもなければちっさくもない、きわめて標準的な女性器」

 マンコを百万個見てきた女医が言うのだから間違いない。こうして、自分は没個性な女なのだと知りました。
宋さんいわく「小陰唇の左右の大きさが違うとか、かなり大きくてはみ出してることに悩む人もいるけど、単なる個人差だから気にする必要はない」とのこと。

 私の女友達も「かなりはみ出してるから、チャックで挟まないように注意してる」そうですが「このビラビラで空を飛べるんじゃないかって思うよ、ダンボみたいに…」とキラキラと語っていました。
こんな風にオープンに語り合えれば、コンプレックスを抱く人も減るんでしょうね。

 あと昔のフェミニストとか「女性器は美しい!」と啓蒙してたけど、「女性器はグロい!」と啓蒙した方がいいと思う。
「黒ずんでるしビラビラしてるし、大概グロいよ!」と啓蒙した方が、女性も自分は変かと悩まずにすむし、男性も実物を見て「なんじゃこりゃ?!」とびっくりせずにすむ。
なので私は声を大にして言います。

「マンコはグロい!チンポもグロい!グロいもの同士、仲良くしよう!」

 我々もチンポの色や皮の余り具合など気にしないように、彼らもマンコの色や小陰唇のはみ出し具合など気にしません。無駄にコンプレックスに悩まないようにしましょうね!

   

膣を締めるキーゲル体操


 女性読者から<彼氏に「おまえがユルいからイケない」と言われショックを受けました>とメールを頂いたことがあります。
そんな輩は「こいつはちっせぇーッ!こんなチンポには出会ったことがねえほどになァーッ!!」と叫んでチンポを折ってあげるとよろしい。

 膣は赤ちゃんを産んでも元に戻るくらい、伸縮自在。
かつ、感じれば感じるほどギュッと締まる仕組みです。


 すなわち「おまえがユルい」などと抜かす男は、己のテクの貧弱さを公言しているようなもの。
「貧弱ゥ!貧弱ゥ!URYYYYY!」と叫んでチンポを折って(以下略)

 出産等で一時的に緩んでしまった女性のための、膣を締めるキーゲル体操という方法があります。
私も四六時中この体操をやっていて、待ち合わせで「ごめん、待った~?」と走ってきた友人に「大丈夫、マンコ鍛えてたから!」と答えて、通行人にギョッとされたことも。

 キーゲル体操のやり方は簡単。
オシッコを止めるような感覚で、膣と肛門を上に持ち上げるように、ギュッと締めるだけ。


 これは骨盤底筋という筋肉を鍛える体操で、年をとった時に尿漏れなども防げるそう。
なにより、続けるとオーガズムに達しやすくなると言われます。

 愛され痴女たるもの「男を喜ばせるため」なんて受け身な理由じゃなく、自分がもっと気持ちよくなるために、マンコを鍛えようではないですか。
私は今もキュッキュッと締めながら、この原稿を書いてますよ♪



三十代処女のコンプレックス


 <三十過ぎても性経験がないことがコンプレックス>という悩みもよく頂きます。

 国内の調査によると、三十代前半の未婚女性の23.8%が処女(ちなみに26.1%が童貞)
(第14回出生動向基本調査より)

 三十代の独身女性の約4人に1人が処女なんだし、「自分は特別」などと思う必要もありません。
なにより、性経験の有無や数で人間の価値が決まるわけじゃありません。そんなのいちいち言うまでもないけど。
セックスは人それぞれで、他人と比べるものじゃない。「何歳までに処女を卒業しなきゃ」と世間に流される方が変ですよ。
ベルばらのオスカル様のこんな名言があります。

『自由であるべきは心のみにあらず!
人間はその指先一本、髪の毛一本にいたるまで、すべて神の下に平等であり、自由であるべきなのだ!』


 そう、マンコだって自由であるべきなのだ!市民諸君(シトワイヤン)!
どのタイミングで開通するかは、自分の意思で決めること!
誇り高く胸をはろう、三十代処女諸君!

 

「処女のセックスは特別」と思わなくて大丈夫


 ただ、いざセックスする時に「処女だとわかって相手に引かれるのが心配」という心情は理解できます。
それについては「そんなことで引くような男はやめておけ」が回答

 周りの男性陣にヒアリングすると「三十代処女とか引くわ」「面倒くさそうでイヤ」と答えたのは、全員遊び人でした。
遊び人じゃないマトモな男性は「本気で好きな子なら気にしないし、むしろ嬉しい」という意見。
本気で大切に思ってる相手なら、何歳で処女だろうが引いたりはしません。
コンプレックスに悩むより、男を見る目を養いましょう。

「いざセックスする時、処女だと告白すべきか?」という質問もよくもらいますが、それも本人が決めること。

 する前に言うもよし、最中に「初めてなの」と言うもよし、言いたくないなら最後まで言わなくてもよし。
性経験を報告しなきゃいけない義務もないのだから。そんなのは大したことじゃないのです。

 女だって本気で好きな相手なら、童貞だろうが何だろうが受け入れるもの。
それと同じで、大切なのはお互いの気持ちと関係性。
 また「処女=痛がる」イメージが強いですが、非処女でも痛がる女性はわりと多い
経験が少ない・長らく入れてない・膣のサイズが小さい・痛みや恐怖を感じやすい、といった理由から(前回記事参照
「処女=出血する」とも限りません。初体験で出血する女性は半数くらいだと言われます。

 私の場合、初体験(18歳)では出血しなかったけど、22歳の時、巨根男性とやったらドバーと鮮血があふれて
「私の血で紅(くれない)に染まっていけ!」(*1)
と叫びそうになりました。

 このように処女でも出血しない場合もあるし、非処女でも出血する場合もある。
だから「処女のセックスがすごく特別」とか思わなくて大丈夫ですよ。
個人的には、オナニーで自主トレするのもいいと思います。

 <女性の6割が初体験前にオナニーの経験があり、そのうち7割がオーガズムの経験がある>というデータがあります。
自主トレで感じやすい・濡れやすい体にしておけば、初体験のハードルも低くなるんじゃないでしょうか。

  かのオスカル様も33歳まで処女でした。
フランス革命前夜、「今夜…アンドレ・グランディエの妻に…」とみずから決意して、初夜を迎えます。
そんなオスカル様を「怖く…ないから…」と優しく抱え上げるアンドレ。

アルテイシア オナニー オカズ オーガズム フェラチオ セックス フェラ
ベルサイユのばら 8 (マーガレット・コミックス)[集英社]
池田理代子(著)

 ベ…ルばら…ばんざ…い…!!(*2)

 感極まってすみませんね。
それでは次回「愛され痴女のやる気と集中力を高めるコツ」もお楽しみに~


(*1)『私の血で紅に染まっていけ!』
……武器を持たない民衆を、武力で追い払おうとする近衛隊に対し「私を撃ってから行け」とオスカルが放った名言。

(*2)『フ…ランス…ばんざ…い…!!』
……バスティーユに白旗が上がっているのを見届け、アンドレの待つ天国へ旅立っていくオスカル最期の言葉。



Text/アルテイシア


Twitter、FacebookでAMのこぼれ話をチェック!

読者アンケート

AMではより楽しく役に立つサイトを目指すため、読者アンケートを実施しております。
本アンケートにご協力お願いします。
アンケートはこちら

あわせて読みたい

7月特集
SEX新連載

ライタープロフィール

アルテイシア
作家。

今月の特集

AMのこぼれ話