• sex
  • 2014.03.11

「汚ねえカラダだな!」と罵られる、言葉責めにキュン?/深津絵里似おっとり美女の性事情(2)


 今回お話を聞かせてくれたのは、おっとりした話し方が印象的な雑誌編集者・Aさん、25歳。
一回目「"あ、股が濡れたな!" 性の目覚た瞬間のダイレクトな感想」はこちら。

お母さんごめんなさい、家族共用の電動歯ブラシで…

遠藤遊佐 普通の女の子のエッチ事情 新ヰタ・セクスアリス


――初オナニーはウォシュレットだったそうですけど、今もそうなんですか。

Aさん: 少ししてお風呂のシャワーを使うようになって、次に電動歯ブラシにいきました。
シャワーだと、一日一回お風呂に入るときしかできないから効率が悪いんですよね。
で、その頃ちょうど家に電動歯ブラシが導入されたんで、これはどうかなと思ってヘッドを外して振動する部分を当ててみたんです。

――どうでした?

Aさん: 気持ち良かったけど、家族全員が共用で使ってるものなのですっごい罪悪感がありました。
みんなが口元に使ってるものをアソコに当ててるのかと思うと……。

遠藤遊佐 普通の女の子のエッチ事情 新ヰタ・セクスアリス
ローターが入手できない女の子にとっては見過ごせないこの振動! Aさんの話を聞いてから、CMで電動歯ブラシ持って微笑む筧利夫がエロく見えるようになってしまいました。


――でも気持ちよくてやめられないと。甘酸っぱいなあ~。
しかしこうやって聞いてると、Aさんのオナニーっていつも道具から始まってますよね。今も道具は使う派?

Aさん: いえ、今はもう電動歯ブラシは卒業して、もっぱら指です。

――ウォシュレットに電動歯ブラシときたら、今度はローターや電マに行きそうな気がするけど、そうじゃないんだ。

Aさん: 当時はまだ中高生だったんで、アダルトグッズは敷居が高くて。

――何年くらい電動歯ブラシのお世話になってました?

Aさん: けっこう長かったですね。
中学高校は、毎晩歯磨きしたついでに部屋に持ち込んで「私はまだ歯磨きの途中なんですよ」ってふうを装ってしてました。
毎日やるんでアソコが痛くなったり、シャワーオナニーと歯ブラシオナニーをはしごしたり、猿みたいでちょっとヤバかったです。

「汚ねえカラダだな!」となじられたい


――普通はまず指から入り、だんだん刺激を求めてローターとかを使うようになってくわけじゃないですか。
逆のパターンて珍しいと思うんですけど、電動から手動に戻って満足できました?

Aさん: うーん。道具って濡れてないうちから一気にガッとやっちゃえるじゃないですか。
でも指でするときは興奮してから始めるから、同じオナニーでも別物というか。
だから私、オカズを使うようになったのって指でするようになってからなんです。
大学生になってからかな。

――けっこう最近じゃないですか。ちなみにオカズはどんなものを?

Aさん: BLじゃない普通のエロマンガ。
私はBLでは絶対にヌケないので、同人誌のエロ漫画がダウンロードできるサイトをスマホで見てしてます。
あとはAVのサンプル動画。

――どういうシチュエーションに興奮するの?

Aさん: 痴漢かな……あと凌辱。

――おお! 電車の中で声も出せないまま無理矢理……みたいなやつですね。
ということはどっちかというとMっ気が強い?

Aさん: かもしれない。できるなら普段のセックスでもなじられたいんですけど、なかなかそういう相手がいないので、オナニーで。

――「このメスブタめ!」とかやってるんだ。

Aさん: そうそう。「汚ねえカラダだな!」とか。

――ガチじゃないですか!(笑)

触手とか乳姦とか、ありえないシチュエーションに興奮します


Aさん: あと、意外に興奮するのが乳首弄り。
マンガだとけっこうありえないプレイとかがあるんですよ。
乳首の中にチンコを挿れたりとか。

――うわー、エロマンガの中でもけっこうキテるやつですよね。
あれ、アリですか?

Aさん: アリですね。乳姦ていうらしいですよ。
私は普通じゃ不可能なシチュエーションにグッとくるほうなので、結局漫画が一番好きかもしれない。
AVも観るけど喘ぎ声がうるさいし、生身の人間は毛があるからそれもちょっと……。

――え、毛っていうのは陰毛のこと?

Aさん: そうです。陰毛、ダメなんですよ。
だから自分も処理してます。

――おお、いきなりのパイパン宣言! ドキドキしちゃうじゃないですか~。
でも、パイパンだと温泉とか行きづらくありません?

Aさん: 本格的に処理しだしたのは去年なので、それ以降温泉は行ってないですね。
でもパイパンいいですよ。
生理のときムレないし、毛が邪魔にならないからオナニーもしやすいし!

――うーん、確かにAV観てると、形整えすぎちゃってチョビ髭みたいな笑える陰毛になってる人いるからなあ。
セックスも盛り上がりそうだし、いっそパイパンにしちゃうほうが潔いかも。
いやあ、しかし、人は話してみないとわからないですねえ。
こんなおっとりした娘さんの股間がパイパンで、しかもエクストリームなエロマンガで日夜オナニーしてるとは……なんかいろいろ勉強になります……。


 次回は、Aさんの意外な初体験についてお届けします。

Text/遠藤遊佐


遠藤遊佐さんの取材を受けてみたい方、絶賛募集中です!

お申し込みはこちら

AMをiPhoneアプリで読みませんか?

お気に入りのライターや連載を登録すると、プッシュ通知でお知らせすることや、お気に入り記事を保存できるので、AM読者は必携です!
ダウンロードはこちらから。


Twitter、FacebookでAMのこぼれ話をチェック!

ライタープロフィール

遠藤遊佐
AVとオナニーをこよなく愛するアラフォーライター。

今月の特集

AMのこぼれ話

アンケート

読者アンケート

AMではより楽しく役に立つサイトを目指すため、読者アンケートを実施しております。 本アンケートにご協力お願いします。

アンケートはこちら