• sex
  • 2014.02.04

意外!腐女子はエロのエリート!?/北川景子似の腐女子公務員の性事情


 今回、ヰタ・セクスアリスを聞かせてくれたのは、26歳の公務員・Cさん
身長170センチの明るいメガネ女子です。

 この連載に登場してくれる女子には珍しく、実は彼女まったくの下戸。
でも、とてもノンアルコールとは思えないくらい積極的にいろいろ話してくれました。それというのも……。

実は私、バリバリのBL好きなんです。

遠藤遊佐 普通の女の子のエッチ事情 新ヰタ・セクスアリス
スタイルが良く、ドキドキしました


――まず、性の目覚めについて教えてもらえますか。

Cさん: 子供の頃からマンガがすごく好きで、4、5歳のときに『あさりちゃん』を読んだときにちょっとエロいシーンがあったんです。それが目覚めかな。

――え、『あさりちゃん』ってあのギャグ漫画の『あさりちゃん』ですよね? 『小学二年生』にずっと連載されてた……。

遠藤遊佐 普通の女の子のエッチ事情 新ヰタ・セクスアリス『あさりちゃん』/著・室山まゆみ/小学館
『小学二年生』に36年にわたり連載され、先日100巻で完結した『あさりちゃん』。まさかBLにまで言及していたとは。


Cさん: たまにボーイズラブ的な描写があったんですよ。
あさりちゃんのお姉ちゃん、タタミがやおい本を書いてるって設定で。

 小学校にあがって本格的にいろんなマンガを読むようになってからも男同士のカラミばかり気になって、自分に腐女子の気があることに気づきました。
本格的に足を踏み入れたのは、小学校5年のときに間違ってボーイズラブ小説を買ったのがきっかけかな。
官能シーンを読んでも最初は何やってるかわからなかったんですけど、隠しておいた本を見つけた姉が「あんた腐女子でしょ!」って。

――はははは。お姉さん、ダイレクトだなあ。

Cさん: それが当の姉も腐女子で「私のと交換しよう」って言ってきて。
姉の持ってる過激なBL本を読んでるうちにすっかり染まってしまったという。

――腐女子姉妹!(笑) そういうのって血なんですかねえ。

Cさん: そうかも。実は従姉妹も腐女子です(笑)。

BLで興奮するのは「萌え」で、観てオナニーしたくなるのが男女のセックス


――じゃあ、BLじゃない男女のエロに目覚めたのは?

Cさん: それも姉がきっかけですね。
私三姉妹なんですけど、一番上の姉だけ腐女子じゃないんです。で、BL小説を読むのと並行して一番上の姉が持ってた『エルティーン』を発見して。

――出た、ティーン系! 当時『エルティーン』や『ポップティーン』は好奇心旺盛な女の子のバイブルでしたからね。

Cさん: で、中学に入った頃、うちにパソコンのWindows98がやってきたんです。
今のパソコンと比べると性能悪くて画像や動画の読み込みもびっくりするくらい遅かったけど、ネットで気軽に見られるようになったせいでエロへの興味がさらに倍増しちゃって。
その時期はもうほんとに童貞男子のようにエロで頭がいっぱいでした。
よくBLのカップリング名で検索してたなあ。

――「○○×○○」っていうやつですよね。確か、前が「攻め」で後が「受け」だっけ(笑)?

Cさん: そうです。あと、BLサイトに出てるバナーをクリックしたら無料サンプル動画のサイトに繋がったので、それを20分くらいかけて必死にダウンロードしたりとか。

――基本的には腐女子だけど、男女のエロにも抵抗なかったんですね。

Cさん: そもそもBLというよりもエロ全般が好きだったみたいです。
あえて違いを言うなら、BLで興奮するのは「萌え」で、観てオナニーしたくなるのが男女のセックスって感じかなあ。
あと、腐女子ってもともとエロ好きな人が多いんですよ。

――確かに。いろんな女の子にオナニー話を聞いてきましたけど、エロ業界の人と腐女子は恥ずかしがらずにいろんなことを話してくれる。
「エロ=悪いこと」っていう思い込みがないんでしょうね。

女子生徒の半分が腐女子だった中高生時代


――じゃあ、オナニーを始めたのはいつ頃?

Cさん: 中学生になってからです。
姉が持ってた女性誌でオナニー情報を得て、手探りで始めました。
最初はそんなに気持ちよくなかったけど、やってるうちにポイントがわかってきて、一回イッてからはもうやみつきでしたね。
腐女子化が進んでコミケに行くようになったのもその頃。
大阪に住んでたのでビッグサイトには行けなかったんですけど、地元でやってるコミケまがいみたいなのによく行ってました。

――それは、下のお姉さんと?

Cさん: いえ、友達と。っていうのも私が通ってた学校って変わってて、腐女子率が異様に高かったんですよ。
中学から高校までの6年間、外部生徒が入ってくることもなくずっと田舎に隔離されてるような環境だったので、ちょっとおかしくなっちゃったのか1学年にいる女子80人のうち半分が腐女子

――ええっ? お姉さんと従姉妹が腐女子なだけでもけっこうな確率なのに、学校まで!?

Cさん: そうなんですよ~。
だからわりとみんな堂々と「○○×○○のカップリングが……」なんて話を普通にしてましたし、高校の卒業旅行はもちろん東京のコミケ!

――ははは。それは願ってもない環境だったんじゃないですか。半分が腐女子なら、民主主義的に言えばそっちのほうが正義ですもんね。

Cさん: ですよね。オタクであることで迫害された記憶はないです。
むしろ大学に入ってから「世の中ではオタクって少数派なんだ」って知ったくらい。

――なるほど。だからCさんて腐女子なのに伸び伸びしてるんだ。納得(笑)。

 次回は、Cさんの少し特殊なAVの趣味についてお届けします。


Text/遠藤遊佐


AMをiPhoneアプリで読みませんか?

お気に入りのライターや連載を登録すると、プッシュ通知でお知らせすることや、お気に入り記事を保存できるので、AM読者は必携です!
ダウンロードはこちらから。


遠藤遊佐さんの取材を受けてみたい方、絶賛募集中です!

お申し込みはこちら

Twitter、FacebookでAMのこぼれ話をチェック!

ライタープロフィール

遠藤遊佐
AVとオナニーをこよなく愛するアラフォーライター。

今月の特集

AMのこぼれ話

アンケート

読者アンケート

AMではより楽しく役に立つサイトを目指すため、読者アンケートを実施しております。 本アンケートにご協力お願いします。

アンケートはこちら