• sex
  • 2014.01.21

エロ妄想では「イジワルな彼」、でも実戦では女子扱いNG/宮崎あおい似の外資系投資OLの性事情(3)


 前回の外資系投資会社OLのLさん(26歳)へのインタビュー1回目2回目も合わせてどうぞ。

妄想だったら玄関でいきなり激しく求められるシチュエーションがいい

遠藤遊佐 普通の女の子のエッチ事情 新ヰタ・セクスアリス


――20代で経験人数一人でセックスレスって、今まで話を聞いてきた女の子の中ではかなり淡白なほうですよね。
主体的にセックスしたいって思ったり、妄想したりすることはないんですか。

Lさん: セックスしたいとは思わないんですけど、妄想はしますね。
最近すごくツボだったのが『anan』セックス特集の付録DVD
年下の男の子をひたすら責めるとか朝目覚めたときのカップルのじゃれあいとか、3つのシチュエーションがあったんですけど、私が一番好きだったのは、彼が仕事から帰ってきていきなりダーン! みたいなの。

――えーと、いきなりダーン……?? ああ、玄関先でいきなり激しく求められるっていうね。

Lさん: そんなのされたことないから、いいなあって。

――でも彼氏がいるんだから、頼めばそれくらいしてくれそうじゃない?

Lさん: お芝居っぽいのは笑っちゃってダメなんですよ~。
実際にやったら、絶対に「そんなわけないだろ!」って思っちゃいそう。

――ああ、セフレやナンパしてきた相手とかならともかく、長く付き合うちゃんとした相手だと逆にそうなっちゃうかも。
いきなり激しく求められたいってことは、SかMかでいうとM寄り?

妄想だと「イジワルな彼」が好きだけど、現実では対等に扱われたい


Lさん: それが、そうでもないんです。
妄想の世界だと少女マンガにありがちな「ちょっとイジワルな彼」みたいなのが好きなんですけど、現実では対等に扱われたい。女の子扱いして過剰に保護してくれる人はかえってダメです。

――例えば、男の人に頭を撫でられたり「お前」って呼ばれたりとかは? そういうのにグッとくる女子って多いと思うんですけど。

Lさん: イヤですねえ。小説ならアリですけど。

――なるほどなあ。あの、Lさんて見た目のイメージだと「得してる女」っぽいけど、実は健全なんですよね。

Lさん: うーん、よくギャップがあるって言われます。
「最初はパッと見いいなって思うけど、付き合ってみると残念」とか。

――淡白でがっかりしちゃうんでしょうね。 ちょっと隙を見せればどんどん言い寄ってきそうなのに、いやあ、もったいない(笑)。
じゃあ、もし自分のタイプの男性がなんでも好きなことしてくれるっていったら、どんなシチュエーションがいい?

Lさん: 最近、斎藤工くんが好きななんですよ。
写真集を買ったので、浴衣の胸がはだけてる写真を見ては日々萌え萌えしてます。
あとはやっぱり、サラリーマンがネクタイをシュルシュルとはずしながら強引に……みたいなのが。

遠藤遊佐 普通の女の子のエッチ事情 新ヰタ・セクスアリスまあ、たしかにカッコいいですけど、私はマキタスポーツのほうが萌え萌えします!


――イケメン好きなんだ。わかりやすい!
おじさまがいいとか、デブとか痩せとか、フェチっぽい嗜好はないんですか。

Lさん: 筋肉質なのがいいけど、おじさんはないかな。

――じゃあ、彼氏としたセックスで「これはよかった」シチュエーションてある?

Lさん: ……ないですねえ。

――ないのかよ!(笑) 本当に驚くくらい淡白。

Lさん: でも彼氏に不満はないです。
セックスはそんなにしなくなっちゃったけど、仲良しですよ。

“女性の日”の一週間前になるとムラムラ


――じゃあ、オナニーのほうは?

Lさん: たまにですけど、します。
さっき「6年間触られるだけだった」って言ったじゃないですか。そのときに「なんで私だけこんなふうなんだろう。何か足りないのかなあ」って思ってパソコンでいろいろ調べてたら、ちょっとエッチなネット小説を見つけたんですよ。
それでムラムラしたのがオナニー始めたきっかけ。

――オカズはネット小説なんですね。やっぱりインターネット世代だなあ。
オナニーのやり方は知ってたんですか。

Lさん: それは、例の彼が土手で触ってきたときのを参考にして。

――触られてるLさんのほうも、彼の指を思い出してオナニーしてたんだ。
ちょっと腹を割って話せば初体験までいってたかも。

Lさん: そうかなあ。

――今はどんなときにオナニーするの? イケますか?

Lさん: それはもう、すぐに(笑)。
だいたい女性の日の一週間前くらいになるとムラムラしてしちゃうんです。それで「あ、そろそろ来るな」ってわかる。
オナニーだと「こんなに早くて、ほんとにイッてるのかな」っていうくらい素早くイケますね。
でも道具は使ったことないです。以前ローターを貰ったんですけど、なんだか怖くて。

――セックスでもイッたことはある?

Lさん: 一応あります。2回くらい。

――性的に淡白でそんなに経験ないのに、そこはちゃんとクリアしてるんだ。
頭の中にエロが渦巻いてるくせに、なかなかイケない人って多いんですよ。
気合入れすぎるとかえってダメなのかなあ……ちょっとこれは、研究の価値アリですね。

 次回は、Lさんの取材を終えた後の遠藤遊佐さんの考察をお届けします。

Text/遠藤遊佐


AMをiPhoneアプリで読みませんか?

お気に入りのライターや連載を登録すると、プッシュ通知でお知らせすることや、お気に入り記事を保存できるので、AM読者は必携です!
ダウンロードはこちらから。


遠藤遊佐さんの取材を受けてみたい方、絶賛募集中です!

お申し込みはこちら

Twitter、FacebookでAMのこぼれ話をチェック!

ライタープロフィール

遠藤遊佐
AVとオナニーをこよなく愛するアラフォーライター。

今月の特集

AMのこぼれ話

アンケート

読者アンケート

AMではより楽しく役に立つサイトを目指すため、読者アンケートを実施しております。 本アンケートにご協力お願いします。

アンケートはこちら