• sex
  • 2013.09.03

「俺ってすごい固いよ」と言われても…/28歳丸の内お菓子屋さんの等身大の性事情(3)


 丸の内の某有名なお菓子屋さん・Bさん(28歳)へのインタビュー1回目「クラスの人気者男子とのエッチな妄想」2回目「留学先で野外セックスも!?」も合わせてどうぞ。

「俺ってすごい固いよ」はNG

遠藤遊佐 普通の女の子のエッチ事情 新ヰタ・セクスアリス


――今はどれくらいのペースでオナニーしてる?

B: 週に3~4回ですね。もうライフワークというか、寝る前の習慣になってます。寝付きもよくなるから一石二鳥だし。

――それだけ頻繁にしてるとなると、絶対に興奮できる鉄板ネタってあるでしょ。

B: ありますね。定番の思い出しネタが2つあって、まず1つは22~23歳の頃に付き合ってたイケメン大学生。
一緒に飲んだ帰りに私の部屋に来て、ベロベロのまま玄関でしちゃったときのことはいまだに思い出します。

――玄関ていうのがキモですね。2人とも興奮しまくってて我慢できずにガバッといっちゃうみたいな。

B: そうそう。あともう1つは、最近エッチしてすごいよかった人のこと。
身体を触りながら「君のここが好き」とか「ここも好き」とか言ってくれたのが、すごく嬉しくて興奮して……そのシーンはヘビロテですね。

――やっぱり女の子はシチュエーションに一番興奮するんだなあ。

B: そうですね。テクニックなんてどうでもいい……とは言いませんけど、テクニックだけに頼る男の人は嫌。
ほら、たまにいるじゃないですか「これでイカなかった女はいないぜ」みたいなこと言う人。聞いてないのに「俺ってすごい固いよ」とか。

――そんなこと言われると、イカないこっちが悪いみたいなムードになっちゃいますよねえ。イクといえば、Bさんってセックスでイケる人?

B: それが全然ダメなんですよ。オナニーではイケるのに。

――そういう子のほうが多いですよ。セックスとオナニーの刺激って違いますもん。でも、セックスをオカズにオナニーしてイケるんだからいいじゃないですか。

B: 気にはしてないんだけど、「イカせないと申し訳ない」みたいなのがあるのか、大奮闘してくれちゃう人っているじゃないですか。あれが困る。どうしていいのかわからなくなっちゃうんですよ。

――ははは。「わかったわかった、もうイッたから!」みたいなね。

オナニーの秘密兵器はシェーバー


――普段どんなオナニーしてるんですか。道具は使う派?

B: 自分の指を使ってやるときもあるけど、道具を使うほうが多いかな。割合でいったら、指2:道具8くらい。

――やっぱりローターですか。

B: いえ、オナニー用の道具じゃなくて、あの……シェーバーなんです。

――え? あのワキとか剃るシェーバー?

B: そうですそうです。カバーと中の刃をとるとブルブル震える芯みたいなところが出てくるんですけど、それを下着の上からアソコに当てるの。けっこう振動が強くてイイですよ。あと便利なのは、シェーバーだとそのへんに置いといて誰かに見られても恥ずかしくない。

――あー、そうか。バレても「ワキの処理してたのよ」って顔でいればいいもんね。

B: 時間に余裕があるときは妄想しながら指でするけど、普段はだいたいシェーバーですね。
電動だと刺激が強いから100%イケる。

――わかるわかる。私も普段は電マで手っ取り早く済ませてます。
実は無類の電マ好きで、家に7本くらい持ってるんですよ。

女子一同: すごーい! 使い分けるんですか?

――大きいの小さいの、防水、コードレスといろいろあるんで、場所と状況に応じて使い分けるの。
でも、やっぱり最初に買ったやつを一番頻繁に使ってますね。
その電マはもう数年来のソウルメイトで、名前までつけて可愛がってる。

B: うわー、電マをソウルメイトっていう人初めて見ました(笑)。

「この人いいな」って思うとしたくなっちゃう


――Bさんは、今お付き合いしてる人はいるんですか?

B: いないんですよ。片思い中です。

――あ、もしかしてさっき言ってた思い出しネタの彼?

B: そう。付き合ってるのか付き合ってないのかわからなくてモヤモヤしてる感じなんです。
やっぱり付き合う前にセックスしちゃうと恋愛ってうまくいきませんよね……。

――うーん。セックスから始まる恋愛もあるでしょうけど、一般的には「好きです、付き合いましょう」ってなってからしたほうがいいんじゃないですか。簡単に手に入ったものはなかなか大事にできないのが人間ですから。
でも、ポワーンとなるとヤリたくなっちゃうのもわかる。

B: そう、いいなって思うとしたくなっちゃうんですよね。そこを我慢するのってすっごい大変!

(うんうん、とうなずく女子一同)

――付き合ってセックスしてみたら相性がイマイチだったっていうのも切ないしなあ。
付き合う前にヤルか否か問題は、永遠のテーマですよね。


 次回は、Bさんの取材を終えた遠藤遊佐さんの考察をお届けします。

Text/遠藤遊佐


Twitter、FacebookでAMのこぼれ話をチェック!

読者アンケート

AMではより楽しく役に立つサイトを目指すため、読者アンケートを実施しております。
本アンケートにご協力お願いします。
アンケートはこちら

あわせて読みたい

8月特集
SEX新連載

ライタープロフィール

遠藤遊佐
AVとオナニーをこよなく愛するアラフォーライター。

今月の特集

AMのこぼれ話